スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヅカ三昧でした!

はい、今日はおいらのTwitterでラジオ中継&相棒初日祭が繰り広げられてましたが
やはりラジオ録音一部失敗してますた。・゚・(ノД`)・゚・。!

ラジオの電池切れでもなくWindwsの自動更新による再起動でもなく
単なるソフトの試用期間による録音時間制限のことを忘れてたせいなんですけどね。

切れてたのは15時~21時くらい、PC離れて梅田に行ってた間ですが、
見事に花組コーナーは死守してたのでそれだけでもヨシとしよう・・・(笑)
それでも6時間くらいはあるので、あとで編集しなくっちゃ。


曲目はNHKサイトから、ログひっぱってきたので記録しておきます。


■番組進行

本日最後のゲスト、宝塚歌劇団演出家の小池修一郎さんスタジオに登場!(2009/12/23 21:58更新)
真琴つばささんと同期生、宝塚歌劇団専科の轟悠さんスタジオに登場!(2009/12/23 21:13更新)
そして月組トップスター、瀬奈じゅんさんスタジオに登場!(2009/12/23 20:37更新)
続いて、月組から霧矢大夢さん、遼河はるひさん、龍まさきさんスタジオに登場!(2009/12/23 20:08更新)
「今日は一日タカラヅカ三昧」放送再開です!皆様からのリクエスト&メッセージお待ちしております!(2009/12/23 19:20更新)
「今日は一日タカラヅカ三昧」は、ニュースをはさみまして19:20に再開します。(2009/12/23 18:50更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!柚希礼音さん、夢咲ねねさん、凰稀かなめさん登場です。(2009/12/23 18:20更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!大空祐飛さん、野々すみ花さん、蘭寿とむさん登場です。(2009/12/23 17:00更新)
元月組 娘役トップスター、 彩乃かなみさん登場!(2009/12/23 16:30更新)
続いて、雪組から水夏希さん、愛原実花さん、彩吹真央さんスタジオに登場!(2009/12/23 15:35更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!紫苑ゆうさん登場です。(2009/12/23 13:20更新)
そして、『ベルサイユのばら』といえばこの方!榛名由梨さん登場!(2009/12/23 13:16更新)
最初のゲスト、湖月わたるさん登場です!(2009/12/23 12:57更新)
今日は一日「タカラヅカ」三昧スタートしました!皆様からのリクエスト&メッセージお待ちしております!(2009/12/23 12:15更新)



■曲リスト

092:「ホワイト・クリスマス」 出演者全員
091:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]
090:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
089:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
088:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
087:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
086:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
085:「僕はママの鏡だから」 凪七瑠海、遼河はるひ [『エリザベート』 09年 月組]
084:「闇が広がる」 一路真輝、香寿たつき [『エリザベート』 96年 雪組]
083:「私が踊る時」 春野寿美礼、大鳥れい [『エリザベート』 02年 花組]
082:「愛と死の輪舞」 一路真輝 [『エリザベート』 96年 雪組]
081:「ミルク」 水夏希、音月桂 [『エリザベート』 07年 雪組]
080:「私だけに」 花總まり [『エリザベート』 96年 雪組]
079:「最後のダンス」 姿月あさと [『エリザベート』 98年 宙組]
078:「キッチュ」 轟悠 [『エリザベート』 96年 雪組]
077:「プロローグ」 轟悠 ほか [『エリザベート』 96年 雪組]

076:「アマール・アマール」 轟悠 [『ノバ・ボサ・ノバ』 99年 雪組]
075:「雨の凱旋門」 轟悠、月影瞳 [『凱旋門』 00年 雪組]
074:「ハイパー・ステージ!」 真矢みき [『ハイパー・ステージ!』 94年 花組]
073:「0 -ZERO-」 瀬奈じゅん [『ディナーショー 0 -ZERO-』]
072:「EL VIENTO」 瀬奈じゅん
071:「行くべき道がある」 瀬奈じゅん [『ラスト・プレイ』 09年 月組]
070:「Heat On Beat!」 瀬奈じゅん、月組生 [『Heat On Beat!』 09年 月組]

069:「霧深きエルベのほとり」 内重のぼる
068:「足跡のない道」 彩吹真央 [『Rio De Bravo!』]
067:「衝動」 水夏希 [『カラマーゾフの兄弟』 08年 雪組]

066:「Dance With Me」 大浦みずき [『ジャンクション24』]
065:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
064:「春の風を君に…」 大浦みずき [『春の風を君に…』]

063:「ラブ・シンフォニー」 真飛聖 [『ラブ・シンフォニー』]
062:「セ・マニフィーク」 鳳蘭 [『セ・マニフィーク』 77年 星組]
061:「Another Life(新録音)」 真琴つばさ [『LUNA ~月の伝言~』]
060:「Another Life」 真琴つばさ [『LUNA ~月の伝言~』]
059:「蒼穹の彼方」 柚希礼音 [『太王四神記 II』 09年 星組]
058:「わが愛」 柚希礼音 [『BOLERO ~ある愛~』稽古場からライヴ]
057:「君が王なら」 柚希礼音、凰稀かなめ [『太王四神記 II』]

056:「ひとかけらの勇気」 安蘭けい
055:「世界の終わりの夜に」 春野寿美礼
054:「ミッドサマー・イブ」 涼風真世 [『PUCK(パック)』]
053:「風のシャムロック」 天海祐希 [『エールの残照』]
052:「カサブランカの夜霧に」 太田健 [『カサブランカ』 09年 宙組]
051:「チュシンの星のもとに」 太田健 [『太王四神記』 09年 花組・星組]
050:「夢の果てに」 愛華みれ [『ルートヴィヒ II世』 00年 花組]
049:「Blues Requiem」 安蘭けい [『凍てついた明日 ~ボニー&クライド~』 98年 雪組]
048:「この愛よ永遠に」 剣幸 [『ザ・レビューII -TAKARAZUKA FOREVER』 84年 月組]
047:「さよならは夕映えの中で」 麻実れい [『風と共に去りぬ』 78年 雪組]
046:「この恋は雲の涯まで」 甲にしき [『この恋は雲の涯まで』 73年 花組]
045:「蘇る真実」 蘭寿とむ、七帆ひかる [『逆転裁判』 09年 宙組]
044:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]

043:「街灯に寄りかかって」 天海祐希 [『ミー&マイガール』 95年 月組]
042:「ランベス・ウォーク」 瀬奈じゅん、彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 08年 月組]
041:「ミー&マイガール」 剣幸、こだま愛 [『ミー&マイガール』 87年 月組]
040:「一度ハートを失ったら」 彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 スタジオライヴ]
039:「Home」 和央ようか、花總まり [『ファントム』 04年 宙組]
038:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
037:「オクラホマ!」 上月晃 [『オクラホマ!』 67年 月組・星組]

036:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
035:「Time To Love」 AQUA5

034:「忍ぶの乱れ」 稔幸 [『花の業平』]
033:「ル・ポァゾン」 涼風真世 [『ル・ポァゾン 愛の媚薬』]
032:「El Cumbanchero」 安蘭けい
031:「ストーミー・ウェザー」 真琴つばさ
030:「黒いワシ」 瀬奈じゅん、春野寿美礼
029:「歌の翼に乗り~幸福を売る人」 香寿たつき [『華麗なる千拍子 '99』]
028:「Exciter!」 真飛聖、花組生 [『Exciter!』 09年 花組]
027:「希望の瞳」 真飛聖、桜乃彩音 [『太王四神記』 09年 花組]

026:「エスカイヤ・ガールズ」 美和久百合 [『エスカイヤ・ガールズ』]
025:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
024:「熱愛のボレロ」 紫苑ゆう [『ラ・カンタータ』 94年 星組]
023:「未来へ」 姿月あさと、宙組生 [『エクスカリバー ~美しき騎士たち~』 98年 宙組]
022:「花に散り雪に散り」 杜けあき [『忠臣蔵』 92年 雪組]
021:「ブギウギ巴里」 越路吹雪 [『ブギウギ巴里』]
020:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
019:「さよなら皆様」 浜木綿子 [『宝塚かぐや姫』]
018:「すみれの花咲く頃」 天津乙女、門田芦子 ほか
017:「モン巴里」 奈良美也子、花組生 ほか
016:「おゝ宝塚」 淀かほる ほか
015:「清く正しく美しく」 白城あやか
014:「心のひとオスカル」 榛名由梨 [スタジオライヴ]
013:「ボレロ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
012:「薔薇のタンゴ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
011:「小雨降る径」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
010:「カーテン前の芝居~愛あればこそ」 榛名由梨、麻生薫 [『ベルサイユのばら』]
009:「愛の巡礼」 安奈淳 [『ベルサイユのばら』]
008:「愛の面影」 湖月わたる [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
007:「我が名はオスカル」 涼風真世 [『ベルサイユのばら』]
006:「心の白薔薇」 天海祐希 [『ベルサイユのばら』]
005:「序曲 ~ ごらんなさい ごらんなさい」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]

004:「Hey Hey ワンダーランド~ワンダーランド・タカラヅカ」 水夏希、貴城けい [『ワンダーランド・タカラヅカ』 05年 雪組]
003:「アイ・ラブ・レビュー」 姿月あさと [『ザ・レビュー』 99年 宙組]
002:「いつか」 大地真央 [『ディーン』 81年 月組]
001:「情熱の翼」 真琴つばさ [『ル・ボレロ・ルージュ』 98年 月組]


【花】ドラマシティ

20091223160039
クリスマスカード!

明日は一日「タカラヅカ」三昧!@NHK-FM

みなさん明日は昼から11時間ぶっ通しでヅカ三昧す。
■NHK-FM「今日は一日 タカラヅカ 三昧」
http://www.nhk.or.jp/zanmai/next.html#091223

みんな贔屓の歌をレッツリクエスト!
・・・まだリクエストできるよね?

とりあえずヅカだもんってことで花舞とか花舞とか?(笑)

ゆみこさんの銀薔薇とか!(声裏返しプレイ!)

まあ軽く10時間できるくらい名曲あるよねー。


ポータブルラジカセは持っているのですが、
どう考えてもテープでこの時間全部録れるわけない。
PCに接続して、長時間録音することにしました。

USBのラジオチューナーも出てるんですが、たぶんこの手のチューナが流行らないのは
PC本体のノイズにやられるからだとおもうんだよね。
だからできるだけラジオはPCから離して録音する為、3メートルのオーディオコード買ってきました。

普段ボイスチャットとかもやらないのでLINE IN接続するのに手間取りましたがなんとか録音可能になりました、はー。

録音ソフトは「超録」。
フリー版は90分制限があるので、有償版の2週間試用期間でなんとかすることに。

いま、ノイズと音割れが少なくなるように調整中です。
どうせならいいサウンドカードでも買っとけばよかったなあ。

ま、
ラジオ本体の電池が切れるとかPCが勝手に再起動するとか
完全録音できない可能性は大ですが(笑)



■NHK-FM「今日は一日 タカラヅカ 三昧」
http://www.nhk.or.jp/zanmai/next.html#091223

■放送局 NHK-FM
■放送日時
12月23日(水)12:15~23:00 (途中中断18:50~19:20あり)
■放送内容
トークや音楽など、宝塚歌劇が色々な角度から紹介されます。NHKのスタジオの他、
宝塚歌劇の本拠地、兵庫県宝塚市からの中継も予定されています。

■出演者予定
轟  悠  (専科)
真飛 聖  (花組)
瀬奈 じゅん(月組)
水  夏希 (雪組)
柚希 礼音 (星組)
大空 祐飛 (宙組) ほか

愛を叫べ!

沈んだら浮上したくなるので、ブログのリハビリがてら、だらだらと思いつきでアイコンを制作してみた。
Twitterで流行ったアイコンジェネレータで作りますた。
たまに変なの混ざってるけど気にしない。

matoeri.gifmatobu.gifmatoaya.gifmadai.gifdaisuke.gif
aibaka.gifnanato.gifogita.gifmiwamatsu.gifmiwaaya.gif
mitumeo.gifmatomiwa.gifuejii.giftomumiti.giftenmasui.gif
syunrai.gifsaito.gifrevue.gifyuhisumi.gifMJ.gif

↓で作れます。

[みな…なんとかジェネレーター]
http://udagawafriday.ifdef.jp/minantoka.html

好きなものはストロベリーとショパンと宝塚。

タイトルに意味はありません。
ただ、このやりきれない気持ちはは、かしちゃん以来だったなって思いだしたのかもしれない。

1週間のあいだに、なにかかこうとしたけど、未だに言葉がでてこなくてねえ。

でてこないっていうか。

この数年の間に今までに何度も何度も書いてきた、
もうこれ以上この場所に書き連ねたくない言葉しか吐けないんですねえ。

言葉をぶつけてすっきりするならまだよかったんだ。
この場所に見切りをつけられるならまだよかったと。

今まで幾度も幾度も続いたこと、諦めて受け入れてきたこと、
そのなかでも一番受け入れがたいことだった。
仕方がないんだ、そう決めたんだ、と納得させても、
次の日にはどうしてだどうしてだいやだいやだと感情が止まらない。

「諦める」しかないんだってことを知っている。
何のために?誰のために?

決断をした彼女を晴れやかに見送るために。
・・・それはもちろん。
「彼女」がいなくなること・・・それは哀しい。本当に哀しい。

でも、なにがいちばん胸を苦しくさせたんだろうと。
1週間吐き気がするほど考えて出た結論は。

何があっても・・・この場所を愛してやまないのだということを。
どんなに大好きな人達・・・役者や、演出家が去っても。
・・・汚れと誤りと醜さにまみれていても。

それは愛というよりも情や、執着、とでも呼ぶべきものかもしれないけれど。




愛してやまないこの場所に裏切られたことが、唯々哀しかった。





何度も何度も自分で確認していたことだけど…
哀しむことに耐えられないのなら、この場所を離れるしかないんだと。

・・・なんかつぶやいてばっかりだ。
別に自分を憐れんでるつもりじゃないんだけど。

・・・いや憐れんでるのかな。
これは愛なのかな。執着なのかな。
わからぬままに揺らぐ年の瀬。




1年前も、梅田の祭に参加していました。
あの時もいろいろなことがあって、
ありがとう、とは、「有り難い」ということなのだ、と書き記しました。

そして私の人生の中でもたくさんの愛する人々を失い、数え切れない程の愛する思いを得た1年でした。


・・・つれづれなるままにここまで書き記して、ようやく落ち着いた気もします。
うん、やっぱり文にしないと脳内整理できないんですかね、自分。
カオスですわーカオス。

秋ごろからちゃんとお返事もできなくなって、色々とご無沙汰しててすいません。
相棒もまもなく初日ですねえ・・・。

見果てぬ夢 届かぬ恋 すべては蜃気楼。

Image194.jpg

こんばんはーおひさしぶりですー

呑めない女がワイン空けましたよー

さんざ酔ってますよーごめんねー。




今日は凄く凄く寒かったねえ
週末はびっくりする程あたたかかったのにねえ

土・日は、梅田の雪組さん全ツ楽に行ったんだよー。

金色のポンポンいっぱい振って、たのしかったなあ
大阪のご当地出身者紹介が、宴会みたいに盛り上がってたなあ
ゆみこさんにいっぱいいっぱい拍手したなあ

久々に雪組さんに出会えて嬉しかったなあ
水しぇんがいっぱい盛り上げて、宝塚を観に来てくださいって、いってたなあ
ああどの組も、みんなみんな一生懸命輝いてて、ほんとうに楽しいなあ



たのしかったなあ・・・

雪組 彩吹真央 退団について

2009/12/15
雪組 彩吹真央 退団について

このたび雪組の彩吹真央が、2010年4月25日の雪組東京宝塚劇場公演『ソルフェリーノの夜明け』-アンリー・デュナンの生涯-、『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』-水面に浮かぶ風景- の千秋楽をもって退団することになりましたのでお知らせいたします。なお、今後の出演スケジュールは下記の通りです。

■今後の予定
(1)2009年12月19日(土)~20日(日)<梅田芸術劇場メインホール>
 『タカラヅカスペシャル2009~WAY TO GLORY~』
  監修/三木章雄 構成・演出/中村 暁、中村一徳、木村信司

(2)2010年2月5日(金)~3月8日(月)<宝塚大劇場>
 赤十字思想誕生150周年 宝塚ミュージカル・ロマン
 『ソルフェリーノの夜明け』-アンリー・デュナンの生涯-
  作・演出/植田紳爾
 ショー・グランデ『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』-水面に浮かぶ風景-
  作・演出/稲葉太地

(3)2010年3月10日(水)~11日(木)<宝塚ホテル>
       3月13日(土)~14日(日)<第一ホテル東京>
 彩吹真央ディナーショー『Thank you』
  構成・演出/三木章雄

(4)2010年3月26日(金)~4月25日(日)<東京宝塚劇場>
 ※演目は(2)に同じ

なお、宝塚大劇場公演千秋楽(3月8日)および東京宝塚劇場公演千秋楽(4月25日)には公演終了後引き続き、サヨナラショーを実施予定です。

フラフープの謎と、連絡事項

みなさ~ん今日はOG達のヘキサゴン祭ですよ~。
とりあえず1時間はHDD空けておいたYO。

あ、そうそう昨日Twitterで「実況エキサイターで〝フラフーパ〟って書いてあるのは誤記なのかどうか」と呟いたら、フラフープは商標名で使えないからでは、とご指摘いただきました!
フラフープって商標名だったんですNEΣ(゚Д゚;!
知らなかった・・・ホッチキスとかと一緒ってことですねー。
だからYUさんは「ふらふーぷぁ!」とかテキトーな発音してるんですかそーですか(笑)

さてさて、連絡事項です。

●お返事について
おいら今週末にイベントがありまして、それに向けて準備中でして
メールやコメントのお返事など、大変遅れております^^;ってか更新も。
12月に入ったらもう少し落ち着くかと思いますのでしばしお待ちを。

●リンクについて
アンケートの方でブログのリンクについてのコメントをいくつか戴きまして、
アクセスできなかった方もいらっしゃいますので(アメブロの方~!)
よろしければメールフォームでご連絡下さいませ。
うちはリンク基本はフリーダムです、はい。

よろしくお願いいたしますm(__)m


あー会社でも大掃除、家帰っても改装レベルの大掃除、
片付けても片付けてもおわらない。明け方までやってたが、今日もだろうな・・・ぶつぶつ。

2010年 公演ラインアップ【宝塚バウホール・東京特別】<3月・宙組『Je Chante』/5月・星組『リラの壁の囚人たち』>

2009/11/19
2010年 公演ラインアップ【宝塚バウホール・東京特別】<3月・宙組『Je Chante』/5月・星組『リラの壁の囚人たち』>

11月19日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚バウホール・東京特別の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。
※今回未発表の作品は決定次第、ご案内いたします。

宙組 
■主演…(宙組)凪七 瑠海

◆宝塚バウホール:2010年3月18日(木)~3月29日(月)
<一般前売:2010年2月13日(土)>
<座席料金:全席5,000円>

ミュージカル
『Je Chante(ジュ シャント)』
-終わりなき喝采-
作・演出/原田 諒


「ラ・メール」「詩人の魂」などで知られる、20世紀フランスの国民的歌手シャルル・トレネの若き日を描いたミュージカル。ナチスの侵攻が迫り来るパリを舞台に、時代が求める新しい音楽を追い続けたシャルルと、その恋人が辿る運命。歴史の波に翻弄されながらも、ひたむきに生きる二人の姿を軸に、シャルルが自らの生きるべき場所を見出すまでをドラマティックに描き出した作品です。この作品は原田諒の宝塚バウホールデビュー作となります。


星組
■主演…(星組)凰稀 かなめ

※公演期間が、当初発表の予定より変更となりました。

◆宝塚バウホール:2010年5月7日(金)~5月18日(火)
<一般前売:2010年4月3日(土)>
<座席料金:全席6,000円>
◆東京特別(日本青年館):2010年5月24日(月)~5月31日(月)
<一般前売:2010年4月25日(日)>
<座席料金:S席7,500円、A席5,000円>

バウ・ミュージカル
『リラの壁の囚人たち』
作/小原弘稔  演出/中村一徳


故小原弘稔が作・演出した、第二次世界大戦レジスタンスシリーズと呼ばれる3部作のうちの第1作目の作品で、1988年に涼風真世、朝凪鈴、久世星佳らを中心とした月組で上演。1940年代、ナチス占領下のパリの下町、袋小路の中庭で繰り広げられる、レジスタンス活動のために潜入した英国将校エドワード・ランスと、彼を匿うポーラ・モランとの苦悩の恋を描いたミュージカル作品です。

2010年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、東京特別】<3~4月・宙組『シャングリラ・水の城(仮題)』>

2009/11/19
2010年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、東京特別】<3~4月・宙組『シャングリラ・水の城(仮題)』>

11月19日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、シアター・ドラマシティ、東京特別公演<3~4月・宙組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演…(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2010年3月9日(火)~3月21日(日)
<一般前売:2010年1月10日(日)>
<座席料金:全席7,500円>
◆東京特別(日本青年館):2010年3月26日(金)~4月2日(金)
<一般前売:2010年2月28日(日)>
<座席料金:S席7,500円、A席5,000円>

ミュージカル
『シャングリラ・水の城(仮題)』
作・演出/小柳奈穂子


近未来。核戦争によって水が汚染され、人々が安全な水源を求めて争いを繰り返す世界。龍王という暴君が水源を支配する国。旅芸人一座に助けられた記憶喪失の男・空(ソラ)は、過去を知るために、一座の踊り子・美雨(ミウ)と共に龍王の宮殿“シャングリラ”へと向かう旅に出る。やがて心を通わすようになる二人。だが、“シャングリラ”で二人を待ち受けていたのは過酷な運命だった……。人間にとって必要不可欠な“水”をテーマに、荒廃した世界の中で運命に立ち向かう人々の姿を描く近未来ミュージカル・ロマン。

2010年 公演ラインアップ【全国ツアー】<4~5月・星組『激情』『BOLERO』>

2009/11/19
2010年 公演ラインアップ【全国ツアー】<4~5月・星組『激情』『BOLERO』>

11月19日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、全国ツアー<4~5月・星組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

星組
■主演・・・(星組)柚希 礼音、夢咲 ねね

◆全国ツアー:2010年4月24日(土)~5月23日(日)

ミュージカル・ロマン
『激情』 
-ホセとカルメン-
脚本/柴田侑宏  演出・振付/謝 珠栄


メリメの「カルメン」をモチーフに、ドン・ホセの波乱に満ちた生き様を、スペインを舞台に華麗に描き上げたミュージカルで、原作者プロスペール・メリメを登場させるなど、意欲的な試みの「カルメン」として好評を博した作品です。1999年、姿月あさと、花總まり、和央ようから、宙組により上演されました。今回は、全国ツアーバージョンとして、新たな演出を盛り込みながらお届けします。

グラン・ファンタジー
『BOLERO』
-ある愛-
作・演出/草野 旦


ボレロは、四分の三拍子のスペインの舞曲で、日本人にとても好まれる曲想です。そんなボレロの持つ甘さ、神秘性、迫力、情熱に乗せて、一組の男女の愛が幻想的に描かれるショー作品。ボレロの他にも多様な音楽を使用し、クラシックな美術を基調にした格調のある場面、荒々しいアフリカの原始的イメージを表現した場面など、多彩な魅力が明るく激しく美しく展開します。

寒いなあ・・・

上司が「ダイソンの掃除機買おうかな・・・」と呟いたので、
「ダイソーの掃除機だったら大変なことになりそうですね」と返してみた今日。
変らないのは吸引力ではなく、価格というオチで。ビバダイソー100円ショップ。


急に寒さが増してきた気がします。出先で確認できないのですが、宙も休演者が・・・涙
どうなってるんだろ・・・結構セリフあったと思うんだけど・・・


花はあと一週間ですね。
こんなときにあれだが、昨日の東おティー会のお土産を写メってもらってうはうはしているニケさんです。
すげーなーMisterキューピーだぜー!めっちゃ可愛いの・・・キャトルで売っておくれよー。

巨星落つ◆大浦みずき

大浦みずきさん死去=元宝塚トップスター、ダンスの名手 (2009/11/15-23:05)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009111500277

朝・・・

終電を逃し、きらりさんとヅカ泊してしまったわたくしめでございます。
偶然ケイさんも向かいの部屋でございました(笑)

昨晩はCSでオグリを観ながらパソコンでエキサイターのCDを流す、というカオスなことをしていたので、エラくかっこいいクソ社長とバカ息子に見えました(笑)
ため息ソングのところでl、照手姫@すみかちゃんの物狂いダンスが始まり、どこのMAD動画かと。
やけにリズムが合っていたのが忘れられません(バカ)。

ってなわけで朝の便で帰宅しました。今日は所用があるので、また来週。

近頃更新やお返事が滞ってて申し訳ないです^^;徐々にペース戻していきます。


っていうか真飛茶だねえ。
東はおいらにゃ遠い。くすん。

4ブログの未来に乾杯!~未来はあるのか?~

20091114234132
ひさびさの~ブログ合同内輪企画っす。

大空さんお披露目おめでとう飲み会@宝塚!!

ゆひさんブロガー、けいさん、きらりさん、さちちゃん
の中に何故か紛れているオイラ(笑)
手はさちちゃんだ。

わーいわーい♪

企画とか言いながら単なる残骸しか映ってないのはつっこまないでください(笑)

プルキルピザ・・・ならぬプルコギピザとかチヂミとかやたら韓国チックなもの食べました。

ボギーの時代に乾杯!◆カサブランカ

20091114193330
おめでとう!おめでとぉおおお・・・(ノ_・。)えぐえぐ

大羽根で降りてきたゆひさんをみたら、なんだか二年間の記憶が走馬灯のように駆け巡って、涙が・・・。

お披露目だね!嬉しいよ~!


今から、ユヒトモさん達と宴会~!

星組 退団者のお知らせ

お昼に花組本買ってうきたってたら夕方はこんなんです・・・orzoz
ツイッターで散々騒いだ後でなんですが、ブログにも。

ゆかり姉さん、しみこ、と。おいらがブロマイド買うと退団したので、あかしは買わなかったのに・・・(´;ω;`)

相次ぐ退団のなかで、ああ本当に宝塚って永遠にいられる場所じゃないんだなって実感する。
花組本でまっつも云ってたけどさ。みんなリアルに最後を見据えて走ってるんだなって。


・・・まとぶさんが泣きそうなメンバーだなあと思う。

2009/11/12
星組 退団者のお知らせ

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(星組)
百花沙里
琴まりえ
梅園紗千
彩海早矢
天緒圭花

   2010年3月21日(星組東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

美春あやか  2009年11月12日付で退団



集合日退団も久々にみたなあ・・・。

お昼休みはウキウキ組本キター!

20091112123107
書店に走り込みゲッツ!

2010年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】 <3~5月・花組『虞美人』/4~7月・月組『THE SCARLET PIMPERNEL』>

2009/10/27
2010年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】
<3~5月・花組『虞美人』/4~7月・月組『THE SCARLET PIMPERNEL』>

10月27日(火)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場、東京宝塚劇場の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。
※今回未発表の作品は決定次第、ご案内いたします。

花組
■主演…(花組)真飛 聖、桜乃 彩音

◆宝塚大劇場:2010年3月12日(金)~4月12日(月)
<一般前売:2010年2月6日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年4月30日(金)~5月30日(日)
<一般前売:2010年3月28日(日)>

ミュージカル
『虞美人』
-新たなる伝説-
~長与善郎作「項羽と劉邦」より~
脚本・演出/木村信司

中国の最も優れた史書と言われる「史記」の中で、秦の始皇帝死後の覇権を争った項羽と劉邦の戦いを軸に、項羽と虞美人との悲恋を描いたドラマティックな物語は、いつの時代も多くの人に愛されてきました。宝塚歌劇では白井鐡造の作・演出による「虞美人」が1951年に上演されるや大好評を博し、初のロングラン公演が行われました。今回は、原作である長与善郎作、戯曲「項羽と劉邦」から新しく構成し直し、また音楽・装置・衣装を刷新した、一本立て大作ミュージカルとなります。より現代的にアレンジした、新しい『虞美人』を壮大なスケールでお送りします。



月組
■主演…(月組)霧矢 大夢、蒼乃 夕妃

◆宝塚大劇場:2010年4月16日(金)~5月17日(月)
<一般前売:2010年3月13日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年6月4日(金)~7月4日(日)
<一般前売:2010年5月2日(日)>

ミュージカル
『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット・ピンパーネル)』
THE SCARLET PIMPERNEL
Book and Lyrics by Nan Knighton Music by Frank Wildhorn
Based on the Novel “The Scarlet Pimpernel” by Baroness Orczy
Original Broadway Production Produced by
Radio City Entertainment and Ted Forstmann
With Pierre Cossette, Bill Harber, Hallmark Entertainment and
Kathleen Raitt
潤色・演出/小池修一郎

2008年に、フランク・ワイルドホーンの大ヒット作であるブロードウェイ・ミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」に宝塚バージョンのオリジナルを加え上演した『スカーレット・ピンパーネル』は、冒険活劇としての面白さ、すれ違う夫婦の心理描写を描き出し、上質のエンターテイメントとして高く評価され、第16回読売演劇大賞優秀作品賞、第34回菊田一夫演劇大賞を受賞しました。以来、再演の呼び声の高いこの大作が早くも再演の運びとなりました。歌唱力に定評のある月組新トップスター・霧矢大夢、その相手役となる蒼乃夕妃を中心とした新生月組の宝塚大劇場お披露目公演に相応しいミュージカル作品です。

月組 宝塚大劇場公演 休演者のお知らせ

もりえー・・・涙

密かにもりえファン続いてるので(こないだようやくサウダージもりえ写真ゲットしたの)
ショックすぐる・・・。

ちなつちゃん!今日新公だよね・・・頑張ってー!!

2009/10/27
月組 宝塚大劇場公演 休演者のお知らせ

月組 宝塚大劇場公演『ラスト プレイ』『Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』の休演者をお知らせいたします。

 月組 青樹 泉

●代役 ローレンス 役 …鳳月 杏

※体調不良の為、10月27日(火)13時公演より休演いたします。
なお、復帰時期につきましては、現在のところ未定となっております。

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。