スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尽きせぬ想い◆虞美人

最後のカーテンコールで、コメントを促された彩音ちゃんが涙をいっぱいうかべて

「ゆうさんのおそばにいられてほんとうに、ほんとうに幸せでした」

といった。

最後のデュエットの白い衣装を纏ったゆうさんが
袴姿の彩音ちゃんの肩を両手で抱いて、頬をよせてにっこり笑った。


もう目の前が霞んでみえなくなったけれど。
純白のひかりに包まれたふたりのやさしい笑顔だけは目に焼き付けた。


それだけで。


明日死に向かう絶望のなかにあっても、
ただの幸せな恋人でも、
許されざるふたりであろうとも、
このうえない清らに満ちた天に在っても、

なにひとつ変わることはなかったと思う。

不器用でも、洒落ていなくても、
ただまっすぐな瞳でお互いを呼んでいた。

このふたりの役者が描く極上の愛のファンタジーを愛したと思う。

わたしはそんな馬鹿で、幸せでした。



遊桜祠       広瀬旭荘

花開萬人集 (花開けば 万人集まり)
花盡一人無 (花尽くれば 一人無し)
但見雙黄鳥 (但見る 双黄鳥)
陰深處呼 (緑陰深き処に呼ぶを)


桜の花が咲けばひとは幾万と集まるが
花が散れば、誰一人来ない
ただつがいの鶯だけが
緑濃い葉桜の木陰で呼び交わしている
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/2579-a08021f5

Comment

なーこ

いつも読ませて頂いています。私も嬉しいことに、千秋楽を観劇することが出来ました。本当に綺麗で美しくて、輝いていて…。そして真飛さんと彩音ちゃんも本当に幸せそうで。この二人にしか出すことの出来ない雰囲気は、もちろん他のトップコンビには無く、一番の誇れるトップコンビだと思います。こんなにもお互いの深い想いが感じられ、幸せオーラをいっぱい放ち、客席やファンへ届けてくれるコンビは、他にはいない!と思うほどでした。きっと二人の関係は、ずっとずっと続くのだろうなと、穏やかな気持ちになりました。ニケさんがブログに書かれている事はいつも共感させて頂き、一人でよく頷いています。そして読んでいるとき、ほっこりした気持ちにさせて頂きます。ありがとうございます。またお邪魔させて頂くと思うので、よろしくお願いします。長くなってしまい、すみません。
  • URL
  • 2010/04/15 00:26
  • Edit

ニケ

なーこさん

遅くなってすみません。
たくさんの想い、ありがとうございます。
なんだかいろんなことで胸がいっぱいで、ちゃんと記事にすることができず
申し訳ないです。

ありがとうございます。ほんとうにうれしいです。
  • URL
  • 2010/04/26 12:44

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。