スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この愛のために。

大切なものを嫌いにならない唯一の方法は。

愛しすぎないこと。

思いを寄せすぎるほど、ささいなことでこころが痛むから。
独善的な愛は、ひとを醜くさせる。
視野を狭くさせる。

時には愛から遠く離れて、空っぽにしなければ。

憎んでしまう。





この数年、自分にとってのエンタメは宝塚一本で、大好きで大好きで観てきたわけだけれど、
あまりに心を寄せすぎて、ちょっとね、バランス崩しそうだったので、ミーマイが終わったあと、クールダウンしていました。ネットはほとんど観なくなり、洋楽や、ドラマや(「24」を延々観てる)、筋トレやら。あーオイラ結構多趣味だったなーと思い出す。

だからある程度のことは軽く受け流せるくらい気持ちは楽になったんですけども。

肝に銘じておかなければならないのは、
宝塚は商業エンターテインメント。学校じゃない。

そして芸術は、ある意味では権力者のマネーゲームとしての側面をもってる。
演劇でも、ダンスでも、絵画でも、音楽でも。

マネーと、権力と、嫉妬と、羨望と・・・あらゆるものに打ち勝つ精神力をもっていなければ、芸を売っては生きられない。

それは太古の昔から。歌舞伎役者が河原乞食などといわれていた昔から。

ただ、TVなんかの芸能界と違って、上がるのも下がるのも顕著でごまかせないから、余計にショックを受けやすいだけで・・・世間から見れば綺麗なもんだと思う。
(特に最近の芸能界の裏側が露呈されるにつけ、その恐ろしさに震撼させられる。)



正しいこと。生き延びるために正しいこと。
だから95年も続いてきたんだよねと、頭ではわかっているから、
愛しすぎないこと。

耐えるのは好きじゃない。



モバイルタカラヅカ解約しました。

MJの為に一時契約したCNNとMTVも解約しついでに、スカステもどうしようかと悩んだけれど、やっぱり9月は観たいのでやめますた。

いや、単にお金がないから、いろいろ節約しようと前から決めてたわけだが。
時期的に、抗議行動みたいな気分なわけだ。

それから、歌劇とグラフの定期購読も解約しようとしたら、期限が過ぎてるとかいうのでアウト。

「さいごに、解約されたいと思われた理由をお聞かせ下さい」と友の会担当のお姉さんに言われたので、劇団のやりかたに愛想が尽きましたとか云いたかったけど、電話の向こうの丁寧で朗らかな音声に、声が詰まった。末端に云ってもしかたがないわな。
つーか結局、解約できてないし。

「最善の企業努力」をして潰れるのなら、潰れてしまえ。
栄枯盛衰。永遠に続く道などない。



言い過ぎました。


まとぶさんとさくらのさんにサヨナラする前に、自分がタカラヅカにサヨナラするのは避けたいなと思うのですが。


素直になって愛する「心」を育ててくれたのは、まぎれもなく、この場所なのだから。


だいじょうぶ、まだ。きっとね。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/2356-6e3a3a95

Comment

ニケ

にこ様

コメントありがとうございます。
しばらく沈んでいて、なんだか暗い記事になってしまったことお許しください。

初日いらっしゃったということは、会場でご一緒でしたね(笑)
感想がございましたら、またお気軽にいらしてください。(遅レスですが・・・)
  • URL
  • 2009/09/06 20:44

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。