スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“今はただ虚しくてこの部屋で君を待つ”◆春野寿美礼CD情報

スミレさんのヌムキテパ(行かないで)がCDで聴けるらしいですよ。
原語なのかな?エンター・ザ・レビュー版の訳詩が好きなのでこっちでも聴きたいなあ。
でもって映画タイアップ、すごいな~。
SONY MUSIC

「前山にて」/「行かないで」(NE ME QUITTE PAS)
春野 寿美礼
ESCL-3252/シングル/2009.7.22/\1,223(税込)

宝塚花組TOP退団後、初のソロCD!
8/22発売のアルバムの先行シングル

【タイアップ】
11月公開映画のエンドロール楽曲決定。(参加映画タイトルの発表8月)

【初回仕様】
■豪華二大特典封入予定
①美麗ポストカード
②スペシャルイベント参加応募ハガキ



男と女 Un homme et une femme
春野 寿美礼
ESCL-3251/アルバム/2009.8.12/\3,059(税込)

宝塚歌劇団元花組男役トップスターがソロCDデビュー!
宝塚歌劇団花組TOP男役を退団、2009年にはミュージカル「マルグリット」で華やかな女優として転身を遂げた、春野寿美礼が待望のソロCDをリリース。
プロデュースは「liveimage」の音楽監督としてもお馴染みの羽毛田丈史。ヴォーカリスト春野の男性性と女性性、凛とした二面の魅力を引き出す。
収録予定楽曲は、その魅力を象徴的に表すタイトル曲「男と女」をはじめ、「アヴェ・マリア」「だったん人の踊り」といったクラシカルのアレンジ。公演の記憶、感動も新しい「マルグリット」からのナンバーをはじめとする、ミュージカル楽曲の数々。スタンダード・ナンバーも新たなアレンジで。春野ならではの、男女の楽曲を1人2役でデュエットする新しいアプローチは、他のアーティスト、ヴォーカリストにはない特別な魅力である。
ミュージカルナンバーはもちろん、誰もが知っているスタンダードナンバーを選曲。今までのファンもこれからのファンも楽しめる時代を超える名作の誕生である。

【初回仕様】
■スペシャルイベント参加応募券封入予定

【永久仕様】
■20P写真集ブックレット(予定)

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/2247-c0ae9e04

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。