スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都花舞紀行・3@高台寺~円徳院

庭からさらに階段を上がっていくと、「さくら~妖しいまでに美しいお前」を思い出させる竹林が。

DSCN0748.jpgDSCN0752.jpg
DSCN0750.jpgDSCN0754.jpg
ライトアップのチカラって凄いよね。中国映画にでてきそう。

DSCN0756.jpgDSCN0753.jpg
■遠くに見えるのは塔(清水かな?)と京都タワー。
DSCN0758.jpg
■桜の隙間から半月。
DSCN0760.jpg
ここに座って酒盛りしたいよねって、お酒大好き土佐女の叔母が云ってました(笑)



高台寺を抜け、ねねの道を隔てた向かいにある「円徳院」へ。
秀吉亡き後、北政所ねねが77歳で没するまで過ごした場所。

こちらは桜はなく、様々な書簡・襖絵が見られます。
建物内は撮影禁止だったので、お庭だけ。

■円徳院の椿:桜のように派手ではないが、美しく咲き誇っています。
DSCN0761.jpgDSCN0762.jpg
■北庭:巨岩が置かれた枯山水。桃山時代の豪華さ、豪胆さが現れている庭。
DSCN0763.jpgDSCN0764.jpg
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/2128-d044a176

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。