スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、春が来て君は、綺麗になった?

えりたんが、阪急沿線デビューしたらしい。
と、阪急沿線のノリコ嬢が書いてた。
いいよね、桜吹雪にオグリのポスター。
まだほとんど咲いてないみたいだけど、来週あたりは満開になるかな。


今週地元の叔母がウチにやってくるため、天地ひっくり返りそうな大掃除をやってるので、あと数日はまともにヅカモードになれそうにない感じでごめんなさい。

なんてったって、この大量にあるヅカ写真やらポスターを全部ひっぺがして隠さなきゃならないんだもの・・・泣。

叔母に知られるくらいならまだいいんですよ。
問題は、ママさんに筒抜けになるのが怖いのですよ・・・ふふ(゚д゚)
ええ、おいらがヅカオタなんて全く知らないのでねーあの人。


ところで大掃除ついでにハードディスク整理してたら、初宝塚観劇の日にミクシィで書いた感想(保存してあった)とか、携帯で撮ったオサちゃんムラ楽の入りパレード映像とか出てきて懐かしくてなー。つい見入ってしまった。

楽屋口に後ろ手組んで並ぶブラックスーツ花組生、そして我らが真飛聖様背中に「花乱舞」、胸に「オサ命4649」の文字(だったと思う)が躍るショッキングピンク長ランリーゼンツ&サングラスとかいうどんだけアイガッチャ@舞夢な出で立ちに、宮サマと花のみちで爆笑してた覚えが。
オサダ様は白御輿だし。

ムラのさよならイベントって、まず東京ではムリだろって恥ずかしいことやるんだけど。
「輝かしいスターの最後」っていうより、「運動会の最終演目」みたいな、妙な連帯感がある。もちろん花のみちの客は、こどもを見守る父兄感覚(笑)

ま、そんな思い出話ですよ。

ピンクのゆうさんの姿を観て、いつかこの人の背中を見送る日が来るのかなあと思ってしまったのは・・・桜の季節のせいかな。ああでも必ずくるそれは、桜の舞う季節がいいなと。
そしてもうすぐ、やってくるさまざまな別れに思いをはせつつ。


そうそう。
とにゃみんのスペシャルブックが、鼻血でそーな出来ですぉ。
白羽ゆりスペシャルブック Mon Reve白羽ゆりスペシャルブック Mon Reve
(2009/04/10)
宝塚ムック

商品詳細を見る
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/2119-31147953

Comment

ぽち

なごり雪の歌詞ですね~。常々感じてましたがニケさんって本当は年上なんじゃないですか?(笑)

もうこの際親族にもオープンにして開き直るってどうでしょうか(笑)どんなに白い目で見られようが知ったこっちゃありません(笑)
正月に夫実家に帰省した際、「本当に宝塚オタクなんだね」と姑に言われましたわ(^_^;)

あすかちゃんの本はすでに愛でていますが、となみさんのも素敵ですね。個人的に表紙のイメージが逆では?と感じつつも(笑)でも二人とも守備範囲広くてすごいなと。

おぉっと長文コメント失礼しました。
  • URL
  • 2009/03/31 00:11

ニケ

え、古いですかアタシ(笑)
近頃よくいわれるんだー・・・自覚してたけどさー(笑)

親族はねえ・・・ほんと怖いっすねえ^^;
あの人たちミーハー心のカケラもありませんからねえ…困った困った。全ツ高知公演も、こっそり黙って帰って観てこようかなと(笑)

スペシャルブック、ほんと素敵ですよね!
あすかちゃんも可愛くって可愛くって・・・確かに、演技は反対のイメージですけど、となみちゃんはカラマーゾフで相当いっちゃってましたから(笑)守備範囲は広いんですよね。そしてウメちゃんも出るかなって、楽しみにしております。
  • URL
  • 2009/03/31 15:40

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。