スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつる@フィフティ・フィフティ@めお

はいっ!
次から次へ話題がどんどん跳びますよー。
星を語りつつマルグリット語りも東宝エリザも実は書きかけのままだし、花に至ってはムラの新公~楽までの間に結構苦悩しながら書いてた感想が途中のまま、温めすぎて出す機会を失いそうで困ってたり。いやべつに仕事ぢゃないんだし書きたいようにやればいいんだけどさ。

というわけで跳びまくりなので、カテゴリから進んでいただくと読むにはわかりやすいかと思うので一応リンクはっときます。
星組 My dear New Orleans/ア ビヤント
花組 太王四神記


さて、唐突ですが花組バウ・プレイ『フィフティ・フィフティ』 のお話。
みつるめおにダーイシ。
いや、ぼーっと解説読んでたら、なんか凄く面白くなってきちゃったんだよ。

「フィフティ・フィフティ」とは「五分五分」「半々」・・・、転じて「お互い様」「持ちつ持たれつ」の意味。
現代のアメリカ。現代社会から隔離された山間の寒村。村人たちはスロー・ライフを満喫しているが、彼らの唯一の問題は村に若者がいないこと


・・・スローライフを満喫っ≧∇≦!若者がいない村っΣヽ(゚Д゚; )ノ
ねえ宝塚?宝塚歌劇だよねコレっ!

そんな村に、ある事件に巻き込まれ、組織から追われる身となった二人の若者が逃げ込んでくる。
一人はプレイボーイの二枚目で、結婚詐欺まがいのことは日常茶飯事
もう一人は建築コンサルタントとは名ばかりで、下請け会社のトンネル会社のそのまた下のダミー会社で使いっ走りをしている示談屋の男


怪しすぎる設定ワロタ。
プレイボーイはめお様、示談屋はみつるでファイナルアンサー!?
鏡をじっと見つめてナルシス全開なめおさまに、「いつまで眺めてんだよ!」とツッコミを入れるみつる。 

大都会の生活に傷付き疲れ果てた二人の青年「テンポはずれの村人たち」との心温まる“珍交流”を通じて、物語は予期せぬ方向に展開していく・・・・・・。痛快!ハートウォーミング・ストーリー。


傷つき疲れ果てたとかいう箇所だけ読めばかっこよさそうなんだが。
ドM男みつる&めおの珍騒動舞台が楽しみです。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/2037-936ebcca

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。