スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願はくは花の下にて

あれ、春?
あったかいね。

気象庁によると、13日、九州と中国、四国、北陸、関東で春一番が吹いたそうです。

というわけで、昨日は小雨ながらもあたたかい空気を感じていたのですが、
今日はもっと春のようで、全身が緩む感じ。

今年は、雪もほとんど降らなかったなあ。
一度だけ積もったの見たけど、去年は3月くらいまで雪ふったりしてたような。
中日も、名古屋へ向かう電車から、何回も雪を観たと思うけれど。

春について書いた過去ログをみてたら、2007年はこんなこと書いてたよ(2007.4.19「春、何ゆえ人は 汝を待つ」)。
一昨年はバレンタインに春一番が吹いて、春突入かと思いきや、イキナリ冬に戻ったんだ。
そうそう、そんな異常気象な年だったねえ。今年はどうなるかな?冬は戻ってこないのかな。



1年の中で、春に向かう空気がいちばんスキ。

「願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月の頃」

西行法師が願い、正にその通りに入寂したのは旧暦の2月15日(ほんとは16日らしい)。
今の暦法だと3月の終わりで、ちょうど桜の咲いているころ。

私、この歌が好きでね。
「花」といえば「桜」のことをさすほどに、その佇まいに憧れ、去り往くことが
この大和という美しい国の美学だなあと思います。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1991-772c0f4c

Comment

deko

こんばんは。
こちらは11日に黄砂、12の夜から13日は暴風雨で気温は
20度近くありました。
今日も踊っていたら汗かきましたが、週明けからまた冬の戻るそうです。
桜のうた。
私は万葉集の
「あおによし ならの都は咲く花の 匂うが如く今盛りなり」
が好きです
  • URL
  • 2009/02/14 20:41

りとるべあ

こんばんは。
私も昔から、まだ肌寒いうちからふと感じるような「春の気配」から、ちょっともわもわっとして来る「春の空気」まで、近づいてくる春を感じるのが大好きでした。
今も好きは好きですが、花粉症に掛かってからは、思う存分感じることが出来ないので、さびしいです。
たまに、「こんな気持ちいい空気を、思いっきり吸い込めないなんて」と残念でたまらなくなります。
まあある意味、春の気配が感じられる頃には花粉も飛び始めるので、アレルギー症状で「思う存分感じてる」のかもしれませんが^^;

桜の花って、日本人ならどこか感じるところのある花かもしれませんね。
生命力を感じる一方、儚さも感じられて。
私、一時桜柄の物に凝ったことがあって、色々集めたんですよ。
今でも、ご飯茶碗とお湯のみは桜柄なんです。
  • URL
  • 2009/02/14 22:20

ニケ

dekoさま

黄砂に暴風雨とは!さすがに土地柄ですね。
まだまだ油断はしていられないなと思いつつも、今日も暖かくて春の陽気にまどろんでいます。

「あおによし・・・」は花真っ盛りのあでやかな歌ですね!
久々に長唄のお稽古をしていて、日本語の奥深さ、感性の美しさにあらためて驚嘆している今日この頃です。
  • URL
  • 2009/02/15 12:41

ニケ

りとるべあさま

ああ、花粉の時期でもあるんですよね・・・!!
いや万年アレルギーなのでわかっちゃいるんですけどなにも対策はせず・・・(笑)
ヨーグルトを食べたらいいのかしら(食いしん坊)

京都は今日もいい天気で、気持ちいい風がふいています。

仰るような桜のもつ生命力と儚さは、特に最近感じられるようになりました。
とうこさんのお披露目で、満開の桜が花のみちに舞っていたことを思い出します。
今、別れがやってくることを哀しみもしますが、この時期でほんとうによかったなって思います。
そして私は真飛氏の桜ソングをきいて更に切なくなってしまうのです(笑)

桜柄可愛いですよね♪京都は桜グッズ多くて買いたくなります☆
  • URL
  • 2009/02/15 12:57

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。