スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタスティックな方たち◆アビヤント

恐れ多くも天下のトップスターにカゲソロをやらせてるのか!?

と、一瞬恐慌に陥ったくらい、とうこさんの歌にソックリです、水輝涼くん。

「ポタージュ」という場面の、ダンサー礼音さんが、鏡の中の妖怪?に襲われる場面で、1曲まるごとカゲソロやってるんだけど、カッコイイの。アパショのマギーみたいな感じで。
「ジェラスィっ♪アモゥルっ♪」とハードロックな歌声が色っぽくて素敵すぎー。

ヘイズ・コードのDCの時、とうこさん代役歌やってた子だそうな。通りで似てるはずだー。

あとこの場面は礼音を襲うあかし様がめちゃエロかっこよくってね!
振り付けは平澤先生です。んーたまらん。

モントル@礼音恋をしたオンブル@あかしらしいデスよっ!

礼音&あかしの並びってなんかガチホモっぽくないですかー(え)
しかも最後には礼音が鏡の世界に捕り込まれるんだからねっ。
礼音は、見た目ライオンのよーな攻属性のくせして、中身はウサギちゃんな受属性なので、そのギャップが凄く好きデス。(ギャップジェンヌ好き♪)基本的に温度が高いヒトなので、パワーは劣っててもクールな刃のような人間が並ぶとコントラストがはっきりしていいね。

ちなみに、怖い声で「ファンタスティック」云ってるのは乙女心がピンクに染まるキトリちゃん(違)らしい。


ま、藤井先生は時々耽美の人選が間違ってるよーな時もあるけどさ(笑)
トウ×チエデュエットはところどことろ振り付けが耽美なので、どうとらえようと考え中。

歌といえば、美穂姐さんがショーでがっつり歌うのも久々。もしかしてミロワール以来?さすがですねえ・・・「ラ・ボエーム」かっこよすぎるわっ。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1968-8672a8d5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。