スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人公演の醍醐味。

えりたんファン様、すみません。
オイラ、壮一帆さまの真後ろに付いて入場してしまいました(゚д゚)!

いや・・・今回幸運なことに1階Sのどセンターでさ。
ギリギリに劇場に到着して、上手から入るつもりでコインロッカー、電話BOX前を過ぎ、上手入り口の小階段を上がっていったら聞き覚えのある話し声が・・・。

劇場内の楽屋口から、
まっつ、みわっち、えりたんの3人組が出てきたのでした・・・!ギャー:(;゙゚'ω゚'):!
ニケさんフリーズ(゚д゚)!でもでも目の前に居るよぅ。

でもあたしも中に入らなきゃー!ってことで、大変失礼ながら、まっつ、みわっち、えりたん
の後ろについて入らせていただきました・・・っ!ほんとすいませんm(__)m
だってだって下手楽屋から入ってくると勝手に思ってたんだもん・・・。

黒い服を来たのえりたんの背中はきゅきゅっと引き締まってサイコーにかっこよかったです(報告)。

で。この3人は楽屋口から出てきた時、
めっさ喋りながらおいらの目の前を通り過ぎたんだけど、聞こえてきたその内容が、

(まっつ)「上げていきましょう!」(えりみわ)「行きましょう!(同意)」
という会話で(笑)

・・・ナニをだ!?とおいらは気になって気になって、ヒョンゴ先生の芝居見逃すところでした。

しかし素で喋ってもまっつは美声だなあとか動揺しつつもしっかり(笑)
えーもん拝んだなー。

えー他の人は・・・終わった時に席をたつゆうさんとゆうひさんが見えたような気がするが、あんまり見えてなかったかも。

ま、新公の醍醐味ですね、本役さんたちがS席後方で観てる姿、というのは(笑)
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1914-948cc309

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。