スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインアップ雑想 宙組編

バラは薔薇でも、ベルばらぢゃなくて良かったと思うオイラは、ヅカファンとしてどうなんだろうと自問する今日この頃です。

(そういえば95周年って、90周年のようにタカラヅカなんとかってタイトルに付ける小細工はなしなのね。)

はい、宙初舞台公演はハリーとロマンチック(レビュー)。


芝居は、いまだ仮題なのと内容がちょっと気になるけども。
第一次大戦かあ。
あの時代の航空部隊の小説とか昔読んだけど、タニオカさんは情報将校なのね。

ハリー近頃ハードボイルド路線に戻ってるのかなぁ。
そんでもって前作に続き、お花シリーズだし。
でも綺麗なタイトルだと思います。

・・・いや、タニちゃんとハリーでこんなまじめそうな作品なのが意外だったというか。
だって前回はナチュラル・ボーン・ハンター!だもん(笑)


で、ショー。
んと、テーマ曲は決まったようなもん?
わたくし、「アムールそれは」といえば、タータンか、チャル様を思い出します。

特にチャル様は、去年の専科エンカレッジで観たので、印象が強いです。

ショーは観るまでどうなるかわからないけど、
宙的になんとなく久々に薔薇のかほりのする公演というか・・・

大劇芝居も、ステラマリスから思い出してみると、
イギリス→スペイン→スペイン→日本→スペイン→日本→アメリカで、
今度の中日ベルばらが久々にロココ調な感じ。

らんとむもなんとなくアメリカンなのが続いてるし、組カラーってないようなあるような・・・

タカラヅカって、いろんな国に行けて楽しいなあとつらつら考えつつ。



小池氏にしろ景子タンにしろ藤井君にしろハリーにしろ、中堅の登板期間が妙に短いのがちょっと気になってるんですけどね・・・三木氏とか草野氏とか酒井氏とかこだまっちとか御大とか御大とか御大とか・・・(笑)

個人的には、さいとー・こだまっちのショーが観たい。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1793-516e449e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。