スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッツハードボイルド。◆マリポーサの花

すでに初日を観た水夏希ファンの方が劇場で云ったのが
「暗い・重い・長い」だったので、覚悟して観た(笑)


ヅカって。

ぼーっと観ててもだいたい理解できる芝居が多いじゃん。
アラビアの民族紛争について知識がなくても、
フランス革命が何か知らなくても、
主役の行動は飲み込める、のに。

事前にあらすじを読まなかったことを、今回ほど後悔したことはない(笑)

最初からほとんど状況がわからないまま観終わってしまった。

なんといったって、主役の名前も覚えられなかったくらい(それは酷いが)。

ラインナップ発表になった時の、「主人公がアウトロー」とか「ラテン音楽」程度の知識しかなく、なまじ音楽が凄くよかったので、音に集中してたら展開が余計にわからなくなってゆき(笑)

えーとここ何処の国だよ、とか。
いま、舞台上で何してるんだ、とか。
頭には???がいっぱい。
たぶん熱中症で頭が働かなかったせいもあると思うが。

困った。非常に困った・・・んだけれど。

いろいろ思うこともあるんだけど。

結果的には、とっても好きかもしれない、この芝居。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1681-6433bb4b

Comment

ぽち

私も!事前予習が足りないことを後悔しました(^_^;)よそを見てたりちょっとぼーっとしたら何のことかわからなくなりましたもの。
でも大劇場なら予習なしでも大方つかめるくらいの作品じゃないとダメだと思うのですが(笑)

でも私もこの話、好きなんだと思ってます。
(展開のテンポに問題アリでしょうかね…)
  • URL
  • 2008/08/14 00:46

ニケ

ふふ、でもゆみこさんファンはがっつりおいしいですよね。
次回はもうちょっと頭に入れて見たいです。
テンポはやっぱり考えた方が・・・(笑)
  • URL
  • 2008/08/19 13:17

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。