スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOA、という声。◆夢輝のあ

唄う為に、天から授かった声だと思う。

OGを含めたジェンヌの中で、CDアルバムが出たら絶対買おうと思っているのが、初風緑夢輝のあ

数いる歌手のなかでも、この二人の声はどうしようもなく泣きツボ満載でして、
その歌声が表現する世界の深さに、自然に涙がにじんでしまう。
他人に向ける優しさや、情愛や、赦し、のような清らかさが満ちている―と同時に、黒い部分も持ち合わせている、というのがまた堪えられない魅力なのだが。

ねったんのアルバムを買いました。
オリジナルのポップスで、目の前で唄ってるような、シンプルな楽曲なんですが、等身大のねったんなんだろうな、という気がします。

なんといっても、初めて聴くソプラノに心震えました。
専門歌手程の伸びがあるわけではないけれど、その音の波には魂が宿る。

ねったん自身の男声アルトとソプラノがハーモニーを奏でるところとか。
ラストの曲は、もう精霊が降りてきてるんじゃないかと思うような美しさで。

夢輝のあの声には、心揺さぶる魂がある。
何を歌っていても、まっすぐ心に響く。


だから…このひとは、もっともっと、歌うべきだと思う。
オリジナルでも、クラシックでも、ジャズでも、ロックでも。
きっとそのために、授かった声なのだから。

彼女の声が好きな方に、おすすめします。
黒光由佳
2008-06-18
powerd by Amazon360


ちなみに…このアルバム、「エル・アルコン」という曲があるのですが(笑)
偶然なんでしょうか、わざとなんでしょうか(笑)
スパニッシュでかっこいい曲です。
もし今も星組にいたなら、キャプテン・レッドをやっていたんでしょうかね~。
ミュージカルには、出ないのかなあ…。ミュージカル名曲集とか聞きたいなあ。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1658-d3aad01a

Comment

ぽち

もし今星組にいたならショーヴランやってたんでしょうね…
いまだにバビロン退団メンバーが辞めてなかったらどうなるかと考えるときがあります(^_^;)大幅に未来が変わってるなぁ
話それてスミマセン

考えてみればタカラヅカ時代の生歌を聴かれたことはないんですよね~
聴くだけで涙が…というのはわかる気がします。
  • URL
  • 2008/08/05 00:25

ニケ

そうなんですよ、ガイチもねったんも、現役時代を知らないんですよね私。
不思議なカンジです。
相変わらず好きなヒトには盲目なカンジですみません(笑)

そう、ひそかにショーヴランも想像してみました。また礼音さんとは異なる、でもサディスティック全開のショーヴランになったことでしょう(笑)

っていうかバビロンメンバーが残ってたら…という想像は絶対しますよねえ。溺愛度からいって、たーたんさん・とうこさん・ねったん・かよこさん・ガイチ・ゆうさん・れおんが一緒だったら、他の組には目もくれなくなってたかも…(笑)
だからバビロンは作品の出来云々以上に、このメンバーだったからこそ、最高傑作であり続けるんだと思います。

ああ痛いオギー党だなあ(笑)
  • URL
  • 2008/08/05 21:42

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。