スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Red Hot Sea その5

■8場 幽霊船A

ようやくゆうさん登場です。
「いつか海の彼方からやってくる愛を夢見て唄う燈台守」だそうな。

哀しげでアダルトな歌声にきゅん。
低音ヴォイスラブ。
うん、オールドムービーに出てくるよーないい男だ。
っていうか。
真飛・制服コス!船長キタ━(゚∀゚)━!

いやー、ヤンさんの「ハイパー・ステージ!」を観てから、ゆうさんで船長コスチュームが観たくってしょうがなかったのよ!
こんなに制服が映える人いないっすね(盲目)!

ナチス軍服とか(冬庭園)
外人部隊の男とか(バビロン)
航海士とか(ドルチェ・ヴィータ)
お坊ちゃん軍服とか(パレルモ)
サンパギータの白い軍服も美しかったなあ…(Asian Winds!)



あと「エピファニー」「長崎しぐれ坂」和装の着流しにも激しく萌えです、モエ。

逆に云えばフェアリー系の衣装はさっぱりだけどさ(サテュロスはびみょんだったさ…笑)

タニちゃんのように飛びぬけたスタイルじゃないんだけど、
男性的なカッチリした服が映えるカラダだと思うんだなー。


本人曰く、あれは『くまさん』だそーな。
次の場面の黒燕尾を下に着込んでるからだそうですが。
くま

のそのそと銀橋歩きながら、本舞台のあやねちんに誘われるように、幽霊船へ迷い込んでしまう海のくまさんですた。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1570-9a0a3c71

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。