スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣立つ人々。◆宙組千秋楽

家政婦協会の池袋まり様、ご卒業おめでとうございますm(__)m

ぢゃ、なくて。
美郷真也組長だってば。

(ご存知ない方のために…スカイ・ステージの樹里さんの番組で、出演した宙の組長・副組長が番組内で云った名前が池袋まり&六本木じゅん、でした。割烹着も含め、ハマり過ぎでしたね…)

ほんとにほんとに、嘘みたいだ。ガイチさんもタカコさんも見送って、まりえさんはずっと居ると思ってたよ。

美郷真也の退団を惜しむ。
若いスターはたくさんでてくるけれど、まりえさんのような男役になるにはたくさんの時間が必要なのにね。
コミカルでありながら重みを感じさせる芝居やショーの役が大好きでした。

そして宙の歌い手がひとり、音乃いづみちゃん。
彼女の舞台で一番印象的だったのが、映像で観た「白昼の稲妻」劇中劇です。
おいらが初めて観たオギーの芝居だったんですが、あの暗黒と混沌に満ちた場面には激しい衝撃を受けました。あの凄まじい情報量の音楽と声の饗宴のひとりとして、印象に残っています。

そして、いつもゆみこさんを思い出してしまいそうだった彩羽真矢さん。大劇の挨拶の、「人間として」という言葉が耳に残りました。下級生の退団の挨拶をきくと、台詞はなくても、周りといい信頼関係を築いて、支えあってるんだなあ、といつも感じます。

最後の舞台は楽しく迎えられたのかな。
黎明の風、Passion、とてもいい舞台でした。
下級生まで、こんなに頑張ってるんだ!というのがいつも以上に良く見えて、とても嬉しかった舞台でした。特にPassionには惚れ込んでるので、また別の機会に語れるといいのですけれど(DVD買おうっと)。

えーっと、速報。
お花渡しは…なんとタカコさんだったらしい!

ガイチのブログにも送る言葉が書いてありました。

月時代を過ごしたタニちゃんと、
宙で見送った二人に見送られて。
怒涛の数年間でしたね。
お疲れ様でした、組長。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1545-878b3e9a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。