スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退団

ヅカ離れしてるあいだに集合日というものの存在をすっかり忘れておりました。

花組初日の幕間にメールが来て吃驚しましたよ。
祐穂さとる氏が。

…ただただ吃驚です。

ゆうほさとるといえば、どの舞台を観ても、まっさきに目が行く人でした。
シークレット・ハンターでも、エル・アルコンでも、アンナ・カレーニナでも、とにかくどんな役であろうが、スターよりも先に目に入ってしまう人でした、ゆうほさとる。

人のよいコアラのような、味のあるお顔が好きだったのになあ…。のほほんと続けて行かれるのかと思ってたのに。

それから、舞椰莉々さんの集合日退団。あまり存じ上げないのですが、舞台で見送れないファンもつらいものがあるなあと思う。

そして、今日は流輝一斗君の東宝退団に吃驚。
流輝氏といえば、麗百愛さんと共にホフマンの影法師やってたなあ…あのハードなダンスに惚れ惚れして観てました。


毎回思うことですが、タカラヅカは「巣立つ場所」でもあるのでしょう。
それぞれの役者が、それぞれの道を歩んでいく。

その生徒が舞台の主役ではなくても、階段を降りて花束を抱え、立派に挨拶するその姿には、その人の人生におけるタカラヅカというものの存在を確かに感じ取ることができます。

たとえ内輪受けと云われようが、その演出こそが、ただの劇団ではない、宝塚が宝塚たる所以だと思うのです。

幸いあれと願いつつ。

2008/05/09

星組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(星組) 
  祐穂さとる
       2008年10月5日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

  舞椰莉々
       2008年5月9日付で退団

2008/05/13

月組 退団者のお知らせ(追)
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(月組) 
  出雲 綾      ―すでに発表済み―
  北嶋麻実    ―すでに発表済み―
  彩乃かなみ  ―すでに発表済み―
  姿樹えり緒   ―すでに発表済み―
  流輝一斗

     2008年7月6日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1529-fe45c2ca

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。