スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水寺にて。

久々に、清水寺へ行ってきました。
ねねの道を歩いていたら、茶々姫があちこちに…(笑)
02880001.jpg02890001.jpg

友人Mは、「ねねの道に茶々のポスターて、凄いな」と突っ込み。
確かに、秀吉の正室の名前がついてるところだなぁ…(笑)

清水の舞台。
雪がちらちら降ってて、空気が澄んでいたせいか、とても綺麗な風景でした。
寒かったけど。
2970001.jpg



祇園のおばんざいの店で夕食を食べたあと、たま~に行くお気に入りのアイリッシュ・バーでちょこっと飲んでたんですが、
そういえば月組さんのアイルランドツアーは、もう帰国されたんですっけ。たしかA-"R"ex楽翌日に出発とか、凄いスケジュールだったんだよね^_^;

オイラはアイルランド留学とか考えたくらいアイルランドが…というかケルト音楽が好きだったので、地味だけどとっても行ってみたい国のひとつです。ギネスビールも好きなんだな(笑)
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1381-ca759cb1

Comment

ぽち

ニケさんって本当に京都にお住まいだったんですね…
(いまごろ実感w)
「ねねの道」ってのがあるんですね。花の道っぽい響き(笑)
ねねvs茶々というと、すごい眼力で夢咲ねね嬢を睨んでるタカコさんを一瞬想像しました^_^;
  • URL
  • 2008/01/28 17:05

ニケ

あまり京都めぐりしませんからねー。
そういえば京都に住んでたなあと、私も思いました(笑)

「ねねの道」は高台寺の近くにあって、雰囲気のある石畳の道です。春はさくらが咲いて綺麗ですよ。
和央サンだらけでしたが(笑)

>すごい眼力で夢咲ねね嬢を睨んでるタカコさん
(((( ;゚д゚)))アワワワワ
想像してしまいましたw
先日見たホフマンでの、挑戦的な目をしたねね嬢も思い出して、なんというバトル(笑)
  • URL
  • 2008/01/28 21:43

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。