スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインアップ全ツ雑想3◆花組編

まとぶんの女装。
壮さんのコメディアンと
えろえろな猛獣使い。
まと×そうのアランフェス。


うぁー。よだれがー。

いやまだDSゆうひさんと決まった訳じゃなかろうが、予想ね。

いやもう、エンレビュ大好きですから。
本公演・博多座・全ツ、とやりすぎ感は否めないけど、
全ツは、芝居以上に、エンレビュが観たくて行ったようなもん(いやうたかたも素晴らしかったです)。


色々場面が素敵だけど、選曲が好き。
パリのタンゴパリ・パナムコメディアン・・・
ジャック・ブレルの「行かないで」「愛しかない時」。
Walk Him Up The Stairsのノリノリ感、It Don't Mean A Thing (スウィングしなけりゃ意味ないね)の掛け合いは素晴らしかったー。
もちろんアランフェスは名場面でした。あの豪華なアレンジが胸に染みます。

もちろん吉田優子先生の「夢を見れば・・・」は大好き。らんとむのロケットボーイが(笑)

しかしオサ様仕様な場面もそのままなのかねー・・・。
まー、あまりにもオサ様じゅりぴょんのイメージが強すぎるレビューなので、
せめて新場面入れて欲しいんだがなぁ。



えーとえーと、芝居は、壮ドレ再びキボン。それだけ(笑)
観てないけどまとぶんアランやってたんだよね確か。
外伝だけど無難かなあ。
あーでも、あやねちゃんはディアンヌだろうな。オスカルは無かろう(笑)
前公演から考えると、みわカル
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1367-bcba8c43

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。