スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月番組その1・トーク

SSトーク5周年DX「春野寿美礼安蘭けい

TCAを経て、オサトウコンビ再び。ふたりとも公演中だったというのにこの番組を実現させてくれてありがとうCS。
そして中身は
ザッツ褒め殺しアイトークでした(笑)

私が最も崇拝する3大魔王トップのうちのふたりなのです。
ちなみにもうひとりは朝海ひかる
わざと77期を選んでる訳じゃないんだが、
(ヅカらしいとか男役らしいとかは置いといて)異次元にトリップさせてくれるトップさんといえば、この3人。

荻田作品との相性がいい、というのも要素のひとつかも。
77期って個性とか状況が特異なトップ(当然おハナ様も)が多いなと思うんだけど、どうですかね?好きだから盲目なのかな(苦笑)

SS(スカイ・ステージ)では、就任時にオサコム正月対談、去年はトウコム対談、が観られたのでこれで勝手にコンプリートな気分。
数年前のTCA「DREAM」の同期3人爆笑トークも加えて見比べると、
やっぱりジャンル的には<トウコ>・・・<オサ・コム>という感じがしますな。

同期としゃべるとなんであそこまでふにゃふにゃになっちゃうんだろうね、オサ様。かーいぃ。
話は初舞台の出会いの思い出から、そして退団公演中、お稽古あるのに毎日のように楽屋に通ってた安蘭けいサンのこととか(笑)「40人いたのが2人になっちゃうんだよー」と淋しい顔になってるトウコちゃん。「トウコの退団時にはやめた同期みんなでお花もってくとか~」とお花話(おハナではないw)で盛り上がってました。「あとはマッチに託す!」とまちお先輩トークしてたのも興味深かったのですが(笑)

お互いがお互いの舞台を観て、尊敬しあってたというような話は素敵でした。ファントしてはたまらなくうれしいのですが、「オサはすごい」「トウコはすごい」と褒め殺しあいトークが止まらない(笑)

新春から、いいもの観させていただきました。

しかし何がせつないって、2008年になって「花組の春野寿美礼です」というオサ様が観られたことですが。たぶんコレが最後だろうさ…。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1344-a50a9da1

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。