スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのひと、が、きえたこと。

ムラから、帰省する為に梅田へ移動して。
ああ、梅田は23日のドラマシティ以来だなと思いながら中央改札を出ると、
VISA看板が、キムちゃんに替わっていた。

…不意打ちにショックだった。いや勿論キムちゃんのせいではないんだが。

梅田にはそこかしこにヅカポスターが張られていて、
4本の巨大支柱にはたまにヅカがでかでかと出ていたりして(去年はエリザ・エルアルコン・ミーマイを見た)
巨大映像画面BIGMANにもよく宣伝が流れていて、

そしてそこにはあたりまえのよーに春野寿美礼のVISA看板があったんだ。
…1週間を経ても、なにも実感がない。

でも、チケット袋の裏からも、歌劇のVISA宣伝からも、いなくなるんだろう。

ヅカの不思議なところは、退団したとしても、あまり具体的な喪失感を感じないところだ。
私があくまでヅカファンで、熱心な特定個人のファンでないということもあるが。
その人が中心に居た組と、次の組は、まったく別物という気がする。

たかこさんも、わたさんも、こむちゃんも、かしちゃんも、おささんも。

思い出は余りにも鮮やかすぎて、
まだ次の公演まで休んでるだけじゃないかと、ずっと思っているような気がする。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1334-5099b176

Comment

ぽち

私は26日にDC内の看板で見たのですが、仕事の早さに感心よりも寂しさを感じました。

春野さん時代の花組は、長さもですが、存在の大きさが圧倒的だったので、いまだに実感がわかないですね。
  • URL
  • 2008/01/08 02:25

deko

こんにちは。
私はVISAのHPでしか見ておりませんが、花組の「春野寿美礼」さんに関しては
スッキリと卒業出来たと言うか、心の中の美しい思い出として移行出来きました。
御贔屓生徒の卒業を、こんなにスッキリした気分で迎えたのは初めてかもしれません。
多分、19年の年月掛けて見て来たから、一緒に完全燃焼しちゃったのでしょうね。
  • URL
  • 2008/01/08 15:02

ニケ

▼ぽちさん
そうですね。ちゃんと見送った筈なんですが、さっぱり実感を伴わない…というより、ちょっと近すぎてまだリアルなので、あまり深く触れないように閉じ込めてあるカンジです。しばらくは正月のバカ気分で居たいような…。



▼dekoさん
ほんと、dekoさんは私には考えられないくらいの歳月をかけて観てこられたんですよね。私が云うのもなんですが、お疲れ様でした。本当に完全燃焼、という感じですね。

たぶん私はファンになりたてのひよっこで、まだまだ観足りていないと思っているうちに退団されてしまったので、燃焼はしきれていないのだと思います(苦笑)そして私もdekoさんのようにそんなに長く観守ったりするのだろうかと不思議に思いますけれども…神のみぞ知る、ということで。
  • URL
  • 2008/01/08 20:24

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。