スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとえキャラ萌えだと云われても。◆エル・アルコン

スポニチの藪さんがね、こんな記事をだしている。
演技派・安蘭けいにうってつけの役どころ 星組「エル・アルコン~鷹」大劇場で開幕

役者に関しては好評してますが、注釈として
「原作を読んで見ることをおすすめしたいがダイジェスト版のようで…」
とあります。

ダイジェスト:書物などの内容を、わかりやすく要約すること。



初日に見たときに、最初に思ったのが
「これ、原作読まなくてストーリーわかるのか・・・?」だった。

相変わらず作品への情熱が強すぎてまとめきれてない。
削りたくなかったんだろうなと思う。
ただ齋藤オリジナルは、間のエピソードすっとばしすぎて話がつながってなかったりするし、原作付きな分、そういう面では普段の齋藤作品とは違ってるとも思う。
わかりやすく要約はできてないけれども。

でも、おもしろいよ。
ラブ・シンフォニーが凡庸な作品だとしても、
ラテンメドレーで血が沸騰するようにボルテージが上がるのと同じで、
意味があろうがなかろうが、
「七つの海!七つの空!」と果てしない海に向かってハッタリかますティリアンを観るだけで、満足。

オイラは、ショー好き、ダンス好き、歌好きで、
一瞬でも本能でカタルシスを得られる部分があれば脚本の矛盾点はあまり気にならない。

例えばキムシン作品なんかつっこみどころはありまくりだけど、
画面に迫力があり、美しく仕上がってる、ワケわかんなくてもコーラスでカタルシスを得られる。
齋藤くんの作品も、どんだけ破綻してようと、そのキャラを愛するパワーが伝わってくるから、好きなんだ。

NGなのは、なぜその役者にその役を当てたのかわからない作品
端的に云えば、アテガキか否かということだと。
斉藤君は、安蘭けいに、遠野あすかに、この役をやらせたかったんだろ?
オイラもああいうキャラが観たかった。その点が合致してるんだなと思う。



いや、オイラも盲目ファンだから、
駄作でも名シーンにしてしまうスター個人の力と、
美しい名曲と、
演出家の構成・演出力、

をごっちゃにしてしまってる自覚はあるんだけどさ(笑)

客観的批評ってほんと難しいのな。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1202-59cce855

Comment

よん

まだ未観劇なもんで、みなさんの文章に翻弄されておりますが(笑)、でも何だか貴女様の勢いのある文章に推されて、楽しく見れそうな気になってきました!
なんせ原作の先生が萌えを感じられてるのだから!!
先生のコメ読みました?ヅカファンとして嬉しくなっちゃいましたわ~♪
http://aoikeyasuko.com/phptest/index.php
誰が何と言おうと楽しみです( ゚^∀^゚)
元気になるレポありがとうございました!!
(って、どんだけガッカリしてたんだよ私)
  • URL
  • 2007/11/05 14:07
  • Edit

ニケ

よん様、初めまして。
コメントありがとうございます!

青池先生のコメント読ませていただきました!さすが原作者、萌えツボが的確で嬉しいですw

私のは批判なんだか賛美なんだかよくわからないレポですみませんが(笑)
各キャラは確実に素敵ですので、楽しんでらしてくださいね~!
  • URL
  • 2007/11/05 15:04

ぽち

藪さん! 腰砕けって…(笑) 
脚本を整理して再演を望むって言葉もありましたね(^_^;)
でもこれは安蘭さんと遠野さんコンビじゃないとできないハズ!!


私もニケさんの勢いある文章に、わずかな望みを残して(笑)観劇日を心待ちにしております。


  • URL
  • 2007/11/05 16:12

ニケ

ぽちさま~

藪さん、なんか表現がまちがってる気がします(笑)
ほんと、今はこの二人でしかできない話だなと思うので、おもいっきり楽しんでますよー。

いやしかし、ぽちさんは結構つっこんでしまうかもしれないと恐々としてます(笑)
  • URL
  • 2007/11/06 19:42

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。