スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAHOROBAのこと。

1階Aのセンターで観ておりましたが、そういえば私の後方に羽山先生や植田理事が居たなー…、と思い出した。ほかにも何人か劇団関係はいたけどわからず。

えっと、MAHOROBAのこと。

はじめに断っておきますが、謝先生の振り付けはダンス好きとしてはたまらないほどリスペクトしております。大好きです。今回も、各振り付けはほんとーにカッコイイです。相当見ごたえがあります。ダンス好きなら観るべき!

とは思うんだけどもー。

謝先生、ちょっとつめこみすぎたかな?
という気がしないでもない。
ひとつのショーの中での1場面なら、凄く目立って迫力があるんだけど、「全場面、謝珠栄!」で、少~しまとまりに欠けるかしら、と。
これだけ物語性のあるもの、45分じゃ短すぎるよ~^^;
って、贅沢な意見かもしれないけども。

なんと作・演出は初めてなんですってね。
何作かやれば、ショー全体のバランス感がこなれてくるのでしょうか?
今後にも期待しております。

あとですね、組長が「いろいろ新しいことに挑戦してます」的なことを云っていましたが、確かにあのLEDスクリーン演出は、反応がまちまちかも。最初は効果的な部分もあったけど、ちょっとやりすぎかな。
はっきり云ってスクリーンの印象が強すぎる。
謝先生、迫力あるダンスの演出で魅せられるのに、
観客がパチンコみたいなアレに気をとられてしまうのはもったいないですよ…。

でも、実験ならばやりすぎるぐらいやって、削っていけばいいのかな。

や、イロイロ書いちゃったけど、好きだから多くを求めてしまうのよー(笑)
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1054-2034f46b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。