スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷹と蘭のお話。

エ~ルタンゴ♪エ~ルアルコン♪

え、間違ってますか(笑)?

上演まで4ヶ月を切りましたエル・アルコン&レビュー・オルキスの特設ページが早くもアップされましたよ~。さすがNTT協賛
でもコレくらいのFLASH宣伝ページは毎公演作って欲しいなと思うんだけどね…ポスターと読む気にならない解説だけじゃね…。

で、主題歌の歌詞も載っちゃったりしてるんですが、
ショーの歌は先日CSの制作記者会見でも披露された通りの「タンゴ♪エ~ルタンゴ♪」
しかしよーく考えたら芝居の方でも「エル・アルコン エル・アルコン」歌うらしいので、
なんか被ってる気がス。


「レビュー・オルキス」の歌詞は、‘シャム猫抱いたピアソラ バンドネオンにはラム酒…’と始まるようなんだが、なんとなーく「レヴュー伝説」の‘サントノーレのクロワッサン♪モンマルトルから愛のデッサン♪’とか思い出すなー。

それにしても、「ザ・クラシック」「ハロー!ダンシング」「あさきゆめみしⅡ」「レビュー・オルキス」…って草野先生、仕事し過ぎじゃね?だからあさきの脚本があんなコトになったんぢゃ…。

「エル・アルコン」はいかにもサイトーせんせーらしい、ハッタリの効いた歌詞で(笑)

なんつっても、
「私の翼が七つの海七つの空を駆けめぐる」(台詞:スペイン語)
ってのには齋藤吉正キタ━━ってカンジでウケますた。
コレを歌いながら無敵艦隊を率いるトウコちゃんを想像しただけでなんかもー熱く燃えます(笑)
「エロイカより愛をこめて」は読んでたが、こっちのほうも読んでみようかなー。

って相当気の早い話ですが、「なんじゃこりゃー!」になっても「退屈…」にはならない活劇を期待してますよ齋藤吉正(苦笑)

ただ…コレ花組公演直後なんだよなー…。おいらゲッソリ消耗してそうだ^^;
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nikeblog.blog43.fc2.com/tb.php/1035-b266857e

Comment

ぽち

すごい歌詞なんですね(^_^;)
できれば「なんじゃこりゃー!」も避けていただきたいのですが(苦笑)まぁ斎藤先生らしくのびのびと(あ、でもあんまりのびのびも困る)やっていただきましょうか…安蘭さん大好きみたいだし(他意はありません)存分に魅力を出していただきましょう。

そういえば草野先生、ハイペースですね。お願いだからこのショーをやっつけ仕事にしないように祈るばかりであります。
  • URL
  • 2007/08/02 23:24

ニケ

ふふふ・・・
のびのびっていうか暴走(笑)?
脚本のクオリティはともかく、出演者の魅力を引き出すことには長けてる方だと思うので・・・。

草野先生・・・既にやっつけ仕事になってた気がします、あさきゆめみし(泣)。やはり昔よりも現代の方が客の目も厳しくなっている気がしますし、豪華さで脚本のアラを誤魔化してたらダメですよねえ・・・まあサイトー先生等にも云えることですが(笑)
  • URL
  • 2007/08/03 10:14

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。