スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組 退団者のお知らせ

2009/12/26
雪組 退団者のお知らせ

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(雪組)
未来優希         
彩吹真央      ―すでに発表済み―
神 麗華
大月さゆ

       2010年4月25日(雪組東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

貴穂しゅう
       2009年12月26日付で退団

スポンサーサイト

War is over, if you want it. War is over now.

争いは終わる、あなたが望むなら。
poster3.jpg

クリスマスポスターを作ったときに描いたんですがトナカイが某FFのモー※リみたいだとか気にしない。


という訳で、真飛氏といえばHappy Christmas (War Is Over)。
2年前歌っていた頃は、そんなにジョン・レノンのこと好きだと思わなかったんだけれど。

今年、忌野清志郎が亡くなって、彼が歌った「イマジン」の映像をあらためて観てはじめて、
そのシンプルなメッセージ性が胸に響くようになったのかもしれないなあ。

そう、幾人もの大好きなひとたちを亡くした世界だからこそ。
彼らが歌った人々への思いを、素直に受け止められるように、
かたくなになることなく、寛容と善意と感謝をもって。

そんな素敵な世界とじぶんを、イマジン・・・想像してみようと思う日。

ハッピー・クリスマス。

聖・右京さん◆相棒初日・2


きっと君はこなーいー
(今年も)ひとりきりのクリスマッスイーヴ!

今年もとうこさんがおうたを歌ってくれるさ!CDで!

ひとりきりで鶏と男前豆腐の水炊き鍋を食べながら
ネットでサンタさんのストーキングしてます。
だって髭スキーだからおいら(そんな理由)。

や、梅田には行きたかったんですけどね。
今日は「相棒」スペシャルカーテンコールイベントがあって、壮担ノリコ嬢と真担トモコ姉が行ってたらしいんですが
クリスマスソング歌ってたみたいですよ~。んで出ではサンタさんコスで出てきたそうな♪
さすがお名前がだけありますわねっ(意味不明)

うん、まあ明日で2周年だからね。
あ、ニケさん明日は夜梅田にいます。闘魂っす。いけることになりました。
(2年前はヘイズコード観てたよね。トウコサンタ観たもん。)
もしかすると今年はコレが締めかもしんない・・。

さてさて、初日の続き!(相変わらず前置きが・・・)
基本的にドラマ観てるよーで観てないので、右京さん以外のキャラをあまり把握してないままですが、よくご覧になってる方曰く、みなさんキャラ研究してきてるな、とのこと。はっちさんとか、似てるっていってました。

相棒という割にはそこまで壮さんとがっつりって感じでもなかったんですが、ある意味シーズン8の新鮮なコンビネーションっぽい雰囲気は出てたんだろうなと。抑え目の壮さんの演技がまたイイんだ、これが。

【杉下右京@真飛聖】
・とりあえず開演アナウンスから笑いの渦。やべーよ右京だよ右京、みたいな空気が(笑)
・ちょっとなまってますが。右京さん喋りって難しそうだなーと思う。後半はだいぶ慣れた感じ。
・OPは犯人が人質をとってたてこもるシーンから。
・いきなり上手通路から現れたまと壮にテンション上がる。
・とりあえず今回客席通路がめちゃめちゃ多い。楽しすぎる。(通路後方で見てた人)
壮さんに上着を脱がせて身体検査をされる真飛の図をガン見した(やらしいので役名で云いましょう)
・ダンス・プロローグかっちょええー。スーツスーツ!
・真飛スーツものは「マイトラ」と「アデュー」のヴィジュアルが一番好きなんだが、なんでかというとあのピッチリとしたオールバックスタイルが好きなんだと思う。なんども言うように、聖さんの頭部の形はヅカNo.1の美頭!
・右京さんのスタイルはまたちょっと違うので、どうかなーと思ってたけどなかなか。あのキャラと美しさを共存させてるのって密かに凄いと思ってる。
・あたしはこの人がイキイキと造形するキャラクタ、というものがほんとに大好きなんだと思う。リナちゃんでも、エリオでも、ビルでも、YUでも、EXCITERでも。老若男女、どんなキャラでも、何が飛び出して来るのかワクワクしちゃうおもちゃ箱みたいな人。
たまき@一花との元夫婦の絶妙な空気がたーまーらーんー!わかれてもーすきなひとぉぉぉ♪
・つーかコレがEXCITERで女子侍らせてガツガツしてた人だというのか。マイガッ
・という訳でパリス@彩音ちんと並んだ時は、えっとこのふたりコンビだよねと思い返すくらい2人ともキャラになりきってて。
・そうだなあ、でも周りとつかず離れずマイペースっていうのは、壮さんやあやねちんとの演技の距離の測り方も難しいなと思うし、とりあえずキャラをやりきるのでまだいっぱいかな?神戸さんとのコミュニケーションがどう変化してくかなーと楽しみ。

・ドラマの右京さんはその眼鏡の奥に観える理知と優しさと不器用さのバランスが絶妙なキャラだと思うんだよね。
で、面白いのはその理知を閃かせて犯人を追い詰めるときも、「冷徹さ」っていうのはなくて、むしろとてもニュートラル。感情の起伏を排した理性の人。でも機械的ではない。そこがむつかしい処なんだろうなあ。

・いやもう好きだわー聖さーん。
・・・え、また公開告白で終わるのか。(ちっとも先に進まない)

サンタさんを追っかけよう!

毎年恒例のサンタさん追跡サイト「NORAD Tracks Santa」。
今晩からプレゼントを配り始めたサンタさんを、
Google Earthがリアルタイムで追跡します☆
santa.jpg

http://www.noradsanta.org/jp/track3d.html

配達中に世界を飛び交うプレゼントの光線が半端ないっす(笑)
眺めてるだけでなんかほっこりするので、よろしければごらんくださいまし。
↓こちらは公式サイトに随時UPされるサンタカメラ。

君が警部なら僕は相棒になる!◆相棒初日・1



またしてもイミフなタイトルでお送りいたします。
花組さん初日おめでとうございます!

NHK-FMのヅカ三昧で祭状態の中、DC参戦してまいりました!
(ちなみに隣は闘魂・・・じゃない、トウコさんのコンサート初日でした☆)

ここんとこ、観劇はいっても感想記事が全くかけないままでダメポなヅカファンに成り下がってますがせめて贔屓公演くらいはちゃんと記しておきたい希望的観測。近頃自分の文章力のなさにorz、Twitterでつぶやいた要点をまとめる感じでいきます。



■ドラマシティの思い出
毎年この時期は梅田三昧だったりします。

2008年の23日は、雪組カラマーゾフ。星のアビヤント退団者も発表されて動揺しながらの観劇でしたが、ほんとに観られてよかったなあと思った公演。
2007年の23日は、月組「A-"R"ex」。そしてそのまま東京にとび、24日は日比谷で春野寿美礼ラストデイ
2006年の23日は、まーちゃんの誕生日で、翌24日が雪組コムまーラストデイだったんだよね。梅芸で中継を観ました。

なんて遠い昔のことのように思えるんだろう。

あ、それから。
真飛さんDCで観るのって、実はマインドトラベラー以来なのでは(゚д゚)!?
トップ公演である大劇・東宝以外の公演をナマで観たのは、マイトラが初体験でした、わたし。
まっつ、めおちゃん、まーくん、めぐむ、だいもん、すみ花ちゃん・・・。そしてあの時も星原先輩が(笑)
未だにフル映像で観かえしてないんですが、鈴懸×真飛とかHANACHANGの衣装とか海馬帝国の歌とか、結構強烈な話でした(笑)

ま、そんな昔話を思い出しつつ(前置きなげえよ)。

■会場のクリスマスカード
真飛・桜乃・壮
Image203.jpgImage199.jpgImage198.jpg
下の記事でも載せましたが、全員のクリスマスカードが展示されてました♪
明日のクリスマスイベントで行われる抽選会で当たるらしいです!なので今日撮らないと(笑)
さあや姫がなかなか画力を発揮されておりますた。
Image202.jpg


■眼鏡@プログラム
いやーもうねー
CSの稽古レポートでも狂気乱舞してましたが

眼鏡萌にゃたまらん・・・!

なによあのメガネ率ー!

まっつはほんとナチュラルなんだけど、結構個性的なデザインだと思うの。
なのにいつものクオリティが左右されないまっつのキャラすげー。

みつるのオタ眼鏡ヤバスww
終盤のさあやちゃんとの並びがなかなか。

ところで稽古場レポでも思ってたんだけど眉月王子はなんで眼鏡を外すのでしょうか!
眼鏡とったら本当の素顔は・・・高度な眼鏡プレイ
オトメのハートを狙っているのですかっ(≧∇≦)b


え、われらが右京さん?
あたしはもーこの人がなにやってても好きだーほんと好きだー(愛)

最後のページの紅茶カップ姿がもー絶妙。

真飛氏の、かっこよすぎないとこがすき。



えっと続く(ここでかよ)。

ヅカ三昧でした!

はい、今日はおいらのTwitterでラジオ中継&相棒初日祭が繰り広げられてましたが
やはりラジオ録音一部失敗してますた。・゚・(ノД`)・゚・。!

ラジオの電池切れでもなくWindwsの自動更新による再起動でもなく
単なるソフトの試用期間による録音時間制限のことを忘れてたせいなんですけどね。

切れてたのは15時~21時くらい、PC離れて梅田に行ってた間ですが、
見事に花組コーナーは死守してたのでそれだけでもヨシとしよう・・・(笑)
それでも6時間くらいはあるので、あとで編集しなくっちゃ。


曲目はNHKサイトから、ログひっぱってきたので記録しておきます。


■番組進行

本日最後のゲスト、宝塚歌劇団演出家の小池修一郎さんスタジオに登場!(2009/12/23 21:58更新)
真琴つばささんと同期生、宝塚歌劇団専科の轟悠さんスタジオに登場!(2009/12/23 21:13更新)
そして月組トップスター、瀬奈じゅんさんスタジオに登場!(2009/12/23 20:37更新)
続いて、月組から霧矢大夢さん、遼河はるひさん、龍まさきさんスタジオに登場!(2009/12/23 20:08更新)
「今日は一日タカラヅカ三昧」放送再開です!皆様からのリクエスト&メッセージお待ちしております!(2009/12/23 19:20更新)
「今日は一日タカラヅカ三昧」は、ニュースをはさみまして19:20に再開します。(2009/12/23 18:50更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!柚希礼音さん、夢咲ねねさん、凰稀かなめさん登場です。(2009/12/23 18:20更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!大空祐飛さん、野々すみ花さん、蘭寿とむさん登場です。(2009/12/23 17:00更新)
元月組 娘役トップスター、 彩乃かなみさん登場!(2009/12/23 16:30更新)
続いて、雪組から水夏希さん、愛原実花さん、彩吹真央さんスタジオに登場!(2009/12/23 15:35更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!紫苑ゆうさん登場です。(2009/12/23 13:20更新)
そして、『ベルサイユのばら』といえばこの方!榛名由梨さん登場!(2009/12/23 13:16更新)
最初のゲスト、湖月わたるさん登場です!(2009/12/23 12:57更新)
今日は一日「タカラヅカ」三昧スタートしました!皆様からのリクエスト&メッセージお待ちしております!(2009/12/23 12:15更新)



■曲リスト

092:「ホワイト・クリスマス」 出演者全員
091:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]
090:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
089:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
088:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
087:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
086:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
085:「僕はママの鏡だから」 凪七瑠海、遼河はるひ [『エリザベート』 09年 月組]
084:「闇が広がる」 一路真輝、香寿たつき [『エリザベート』 96年 雪組]
083:「私が踊る時」 春野寿美礼、大鳥れい [『エリザベート』 02年 花組]
082:「愛と死の輪舞」 一路真輝 [『エリザベート』 96年 雪組]
081:「ミルク」 水夏希、音月桂 [『エリザベート』 07年 雪組]
080:「私だけに」 花總まり [『エリザベート』 96年 雪組]
079:「最後のダンス」 姿月あさと [『エリザベート』 98年 宙組]
078:「キッチュ」 轟悠 [『エリザベート』 96年 雪組]
077:「プロローグ」 轟悠 ほか [『エリザベート』 96年 雪組]

076:「アマール・アマール」 轟悠 [『ノバ・ボサ・ノバ』 99年 雪組]
075:「雨の凱旋門」 轟悠、月影瞳 [『凱旋門』 00年 雪組]
074:「ハイパー・ステージ!」 真矢みき [『ハイパー・ステージ!』 94年 花組]
073:「0 -ZERO-」 瀬奈じゅん [『ディナーショー 0 -ZERO-』]
072:「EL VIENTO」 瀬奈じゅん
071:「行くべき道がある」 瀬奈じゅん [『ラスト・プレイ』 09年 月組]
070:「Heat On Beat!」 瀬奈じゅん、月組生 [『Heat On Beat!』 09年 月組]

069:「霧深きエルベのほとり」 内重のぼる
068:「足跡のない道」 彩吹真央 [『Rio De Bravo!』]
067:「衝動」 水夏希 [『カラマーゾフの兄弟』 08年 雪組]

066:「Dance With Me」 大浦みずき [『ジャンクション24』]
065:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
064:「春の風を君に…」 大浦みずき [『春の風を君に…』]

063:「ラブ・シンフォニー」 真飛聖 [『ラブ・シンフォニー』]
062:「セ・マニフィーク」 鳳蘭 [『セ・マニフィーク』 77年 星組]
061:「Another Life(新録音)」 真琴つばさ [『LUNA ~月の伝言~』]
060:「Another Life」 真琴つばさ [『LUNA ~月の伝言~』]
059:「蒼穹の彼方」 柚希礼音 [『太王四神記 II』 09年 星組]
058:「わが愛」 柚希礼音 [『BOLERO ~ある愛~』稽古場からライヴ]
057:「君が王なら」 柚希礼音、凰稀かなめ [『太王四神記 II』]

056:「ひとかけらの勇気」 安蘭けい
055:「世界の終わりの夜に」 春野寿美礼
054:「ミッドサマー・イブ」 涼風真世 [『PUCK(パック)』]
053:「風のシャムロック」 天海祐希 [『エールの残照』]
052:「カサブランカの夜霧に」 太田健 [『カサブランカ』 09年 宙組]
051:「チュシンの星のもとに」 太田健 [『太王四神記』 09年 花組・星組]
050:「夢の果てに」 愛華みれ [『ルートヴィヒ II世』 00年 花組]
049:「Blues Requiem」 安蘭けい [『凍てついた明日 ~ボニー&クライド~』 98年 雪組]
048:「この愛よ永遠に」 剣幸 [『ザ・レビューII -TAKARAZUKA FOREVER』 84年 月組]
047:「さよならは夕映えの中で」 麻実れい [『風と共に去りぬ』 78年 雪組]
046:「この恋は雲の涯まで」 甲にしき [『この恋は雲の涯まで』 73年 花組]
045:「蘇る真実」 蘭寿とむ、七帆ひかる [『逆転裁判』 09年 宙組]
044:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]

043:「街灯に寄りかかって」 天海祐希 [『ミー&マイガール』 95年 月組]
042:「ランベス・ウォーク」 瀬奈じゅん、彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 08年 月組]
041:「ミー&マイガール」 剣幸、こだま愛 [『ミー&マイガール』 87年 月組]
040:「一度ハートを失ったら」 彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 スタジオライヴ]
039:「Home」 和央ようか、花總まり [『ファントム』 04年 宙組]
038:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
037:「オクラホマ!」 上月晃 [『オクラホマ!』 67年 月組・星組]

036:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
035:「Time To Love」 AQUA5

034:「忍ぶの乱れ」 稔幸 [『花の業平』]
033:「ル・ポァゾン」 涼風真世 [『ル・ポァゾン 愛の媚薬』]
032:「El Cumbanchero」 安蘭けい
031:「ストーミー・ウェザー」 真琴つばさ
030:「黒いワシ」 瀬奈じゅん、春野寿美礼
029:「歌の翼に乗り~幸福を売る人」 香寿たつき [『華麗なる千拍子 '99』]
028:「Exciter!」 真飛聖、花組生 [『Exciter!』 09年 花組]
027:「希望の瞳」 真飛聖、桜乃彩音 [『太王四神記』 09年 花組]

026:「エスカイヤ・ガールズ」 美和久百合 [『エスカイヤ・ガールズ』]
025:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
024:「熱愛のボレロ」 紫苑ゆう [『ラ・カンタータ』 94年 星組]
023:「未来へ」 姿月あさと、宙組生 [『エクスカリバー ~美しき騎士たち~』 98年 宙組]
022:「花に散り雪に散り」 杜けあき [『忠臣蔵』 92年 雪組]
021:「ブギウギ巴里」 越路吹雪 [『ブギウギ巴里』]
020:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
019:「さよなら皆様」 浜木綿子 [『宝塚かぐや姫』]
018:「すみれの花咲く頃」 天津乙女、門田芦子 ほか
017:「モン巴里」 奈良美也子、花組生 ほか
016:「おゝ宝塚」 淀かほる ほか
015:「清く正しく美しく」 白城あやか
014:「心のひとオスカル」 榛名由梨 [スタジオライヴ]
013:「ボレロ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
012:「薔薇のタンゴ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
011:「小雨降る径」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
010:「カーテン前の芝居~愛あればこそ」 榛名由梨、麻生薫 [『ベルサイユのばら』]
009:「愛の巡礼」 安奈淳 [『ベルサイユのばら』]
008:「愛の面影」 湖月わたる [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
007:「我が名はオスカル」 涼風真世 [『ベルサイユのばら』]
006:「心の白薔薇」 天海祐希 [『ベルサイユのばら』]
005:「序曲 ~ ごらんなさい ごらんなさい」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]

004:「Hey Hey ワンダーランド~ワンダーランド・タカラヅカ」 水夏希、貴城けい [『ワンダーランド・タカラヅカ』 05年 雪組]
003:「アイ・ラブ・レビュー」 姿月あさと [『ザ・レビュー』 99年 宙組]
002:「いつか」 大地真央 [『ディーン』 81年 月組]
001:「情熱の翼」 真琴つばさ [『ル・ボレロ・ルージュ』 98年 月組]


【花】ドラマシティ

20091223160039
クリスマスカード!

ひとあしさきに、メリークリスマス。


aiboxmas.gif



ヅカファンのみなさま、
ことしもおつかれさまでした。

明日は一日「タカラヅカ」三昧!@NHK-FM

みなさん明日は昼から11時間ぶっ通しでヅカ三昧す。
■NHK-FM「今日は一日 タカラヅカ 三昧」
http://www.nhk.or.jp/zanmai/next.html#091223

みんな贔屓の歌をレッツリクエスト!
・・・まだリクエストできるよね?

とりあえずヅカだもんってことで花舞とか花舞とか?(笑)

ゆみこさんの銀薔薇とか!(声裏返しプレイ!)

まあ軽く10時間できるくらい名曲あるよねー。


ポータブルラジカセは持っているのですが、
どう考えてもテープでこの時間全部録れるわけない。
PCに接続して、長時間録音することにしました。

USBのラジオチューナーも出てるんですが、たぶんこの手のチューナが流行らないのは
PC本体のノイズにやられるからだとおもうんだよね。
だからできるだけラジオはPCから離して録音する為、3メートルのオーディオコード買ってきました。

普段ボイスチャットとかもやらないのでLINE IN接続するのに手間取りましたがなんとか録音可能になりました、はー。

録音ソフトは「超録」。
フリー版は90分制限があるので、有償版の2週間試用期間でなんとかすることに。

いま、ノイズと音割れが少なくなるように調整中です。
どうせならいいサウンドカードでも買っとけばよかったなあ。

ま、
ラジオ本体の電池が切れるとかPCが勝手に再起動するとか
完全録音できない可能性は大ですが(笑)



■NHK-FM「今日は一日 タカラヅカ 三昧」
http://www.nhk.or.jp/zanmai/next.html#091223

■放送局 NHK-FM
■放送日時
12月23日(水)12:15~23:00 (途中中断18:50~19:20あり)
■放送内容
トークや音楽など、宝塚歌劇が色々な角度から紹介されます。NHKのスタジオの他、
宝塚歌劇の本拠地、兵庫県宝塚市からの中継も予定されています。

■出演者予定
轟  悠  (専科)
真飛 聖  (花組)
瀬奈 じゅん(月組)
水  夏希 (雪組)
柚希 礼音 (星組)
大空 祐飛 (宙組) ほか

愛を叫べ!

沈んだら浮上したくなるので、ブログのリハビリがてら、だらだらと思いつきでアイコンを制作してみた。
Twitterで流行ったアイコンジェネレータで作りますた。
たまに変なの混ざってるけど気にしない。

matoeri.gifmatobu.gifmatoaya.gifmadai.gifdaisuke.gif
aibaka.gifnanato.gifogita.gifmiwamatsu.gifmiwaaya.gif
mitumeo.gifmatomiwa.gifuejii.giftomumiti.giftenmasui.gif
syunrai.gifsaito.gifrevue.gifyuhisumi.gifMJ.gif

↓で作れます。

[みな…なんとかジェネレーター]
http://udagawafriday.ifdef.jp/minantoka.html

好きなものはストロベリーとショパンと宝塚。

タイトルに意味はありません。
ただ、このやりきれない気持ちはは、かしちゃん以来だったなって思いだしたのかもしれない。

1週間のあいだに、なにかかこうとしたけど、未だに言葉がでてこなくてねえ。

でてこないっていうか。

この数年の間に今までに何度も何度も書いてきた、
もうこれ以上この場所に書き連ねたくない言葉しか吐けないんですねえ。

言葉をぶつけてすっきりするならまだよかったんだ。
この場所に見切りをつけられるならまだよかったと。

今まで幾度も幾度も続いたこと、諦めて受け入れてきたこと、
そのなかでも一番受け入れがたいことだった。
仕方がないんだ、そう決めたんだ、と納得させても、
次の日にはどうしてだどうしてだいやだいやだと感情が止まらない。

「諦める」しかないんだってことを知っている。
何のために?誰のために?

決断をした彼女を晴れやかに見送るために。
・・・それはもちろん。
「彼女」がいなくなること・・・それは哀しい。本当に哀しい。

でも、なにがいちばん胸を苦しくさせたんだろうと。
1週間吐き気がするほど考えて出た結論は。

何があっても・・・この場所を愛してやまないのだということを。
どんなに大好きな人達・・・役者や、演出家が去っても。
・・・汚れと誤りと醜さにまみれていても。

それは愛というよりも情や、執着、とでも呼ぶべきものかもしれないけれど。




愛してやまないこの場所に裏切られたことが、唯々哀しかった。





何度も何度も自分で確認していたことだけど…
哀しむことに耐えられないのなら、この場所を離れるしかないんだと。

・・・なんかつぶやいてばっかりだ。
別に自分を憐れんでるつもりじゃないんだけど。

・・・いや憐れんでるのかな。
これは愛なのかな。執着なのかな。
わからぬままに揺らぐ年の瀬。




1年前も、梅田の祭に参加していました。
あの時もいろいろなことがあって、
ありがとう、とは、「有り難い」ということなのだ、と書き記しました。

そして私の人生の中でもたくさんの愛する人々を失い、数え切れない程の愛する思いを得た1年でした。


・・・つれづれなるままにここまで書き記して、ようやく落ち着いた気もします。
うん、やっぱり文にしないと脳内整理できないんですかね、自分。
カオスですわーカオス。

秋ごろからちゃんとお返事もできなくなって、色々とご無沙汰しててすいません。
相棒もまもなく初日ですねえ・・・。

見果てぬ夢 届かぬ恋 すべては蜃気楼。

Image194.jpg

こんばんはーおひさしぶりですー

呑めない女がワイン空けましたよー

さんざ酔ってますよーごめんねー。




今日は凄く凄く寒かったねえ
週末はびっくりする程あたたかかったのにねえ

土・日は、梅田の雪組さん全ツ楽に行ったんだよー。

金色のポンポンいっぱい振って、たのしかったなあ
大阪のご当地出身者紹介が、宴会みたいに盛り上がってたなあ
ゆみこさんにいっぱいいっぱい拍手したなあ

久々に雪組さんに出会えて嬉しかったなあ
水しぇんがいっぱい盛り上げて、宝塚を観に来てくださいって、いってたなあ
ああどの組も、みんなみんな一生懸命輝いてて、ほんとうに楽しいなあ



たのしかったなあ・・・

雪組 彩吹真央 退団について

2009/12/15
雪組 彩吹真央 退団について

このたび雪組の彩吹真央が、2010年4月25日の雪組東京宝塚劇場公演『ソルフェリーノの夜明け』-アンリー・デュナンの生涯-、『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』-水面に浮かぶ風景- の千秋楽をもって退団することになりましたのでお知らせいたします。なお、今後の出演スケジュールは下記の通りです。

■今後の予定
(1)2009年12月19日(土)~20日(日)<梅田芸術劇場メインホール>
 『タカラヅカスペシャル2009~WAY TO GLORY~』
  監修/三木章雄 構成・演出/中村 暁、中村一徳、木村信司

(2)2010年2月5日(金)~3月8日(月)<宝塚大劇場>
 赤十字思想誕生150周年 宝塚ミュージカル・ロマン
 『ソルフェリーノの夜明け』-アンリー・デュナンの生涯-
  作・演出/植田紳爾
 ショー・グランデ『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』-水面に浮かぶ風景-
  作・演出/稲葉太地

(3)2010年3月10日(水)~11日(木)<宝塚ホテル>
       3月13日(土)~14日(日)<第一ホテル東京>
 彩吹真央ディナーショー『Thank you』
  構成・演出/三木章雄

(4)2010年3月26日(金)~4月25日(日)<東京宝塚劇場>
 ※演目は(2)に同じ

なお、宝塚大劇場公演千秋楽(3月8日)および東京宝塚劇場公演千秋楽(4月25日)には公演終了後引き続き、サヨナラショーを実施予定です。

メディア覚書URL集◆相棒

師走につき滞ってますすいません。ニュースだけUP。

姐さん事件ですよ。

■SANSPO.COM - 芸能 -
【花組】真飛聖、本家の相棒コンビと初対面 2009.12.11 05:04
http://www.sanspo.com/geino/news/091211/gne0912110508000-n1.htm
水谷豊(左)から杉下右京のポーズをアドバイスされた真飛聖(中央)。右は及川光博

まだアンドレの時期かな?
・・・まとぶさん、今は黒髪&「音校の生徒ぽい」と言われた驚愕のセンターパーツっすけどねー(笑)





■テレビ朝日「相棒」ブログ 相棒8|ヒラP伊東仁の事件簿 2009年12月04日 16:21
[254] 元日SPのゲストは檀れいさん!!
http://blog.tvasobi.jp/entries/view/aibou/8725


(↓相棒ニュース。更新ごとに記事上げます)

■テレビ朝日 お願い!ランキング 2009/12/1
真飛聖出演(写真)
宝塚歌劇 面白雑学ランキング
http://www.tv-asahi.co.jp/onegai/up_rank/091201/index.html#project03

★BEST STAGE (ベストステージ) 2010年 01月号 [雑誌] 11月27日発売
花組 『相棒』真飛聖×壮一帆
楽天ブックス 送料無料

■テレビ朝日「相棒」ブログ 相棒8|ヒラP伊東仁の事件簿 2009年08月14日 05:05
[227] 相棒が宝塚の舞台に登場!
http://blog.tvasobi.jp/entries/view/aibou/8031

■SANSPO.COM - 芸能 -
宝塚で「相棒」、右京役は花組トップ真飛聖 (1/2ページ) 【写真】
http://www.sanspo.com/geino/news/090814/gne0908140507000-n1.htm
http://www.sanspo.com/geino/news/090813/gne0908131918000-n1.htm
■スポニチ Sponichi Annex ニュース
水谷豊ビックリ!「相棒」が宝塚で舞台化!
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/08/14/11.html


■梅田芸術劇場公式サイト
http://www.umegei.com/s2009/aibou.html

■宝塚歌劇公式サイト
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/160/index.shtml

「虞美人」配役

相棒リンク集記事にUPしたくせにテレ朝に出演した聖さんを観のがした負け組ですよこんばんわ。
ちなみにパソカレもいまだ現物を見てすらいないというヅカファンとしてはどうなのよという状況ですがだって洒落にならない金欠だものとつぶやき。くすん。

あとは…まあ現実を拒否って退団会見をいまだ観てないとか、まーいろいろあるけど、
そんな中、12/1「虞美人」の一部配役が決定いたしましたね!

項羽 真飛 聖
虞美人 桜乃 彩音
劉邦 壮 一帆


…これ以外の配役があったら教えて欲しいのですが。
だってキムシンのことだか何やらかすかわかったもんじゃない(笑←ファンです一応)

項羽と兄妹だって知って自刃する虞姫とかナイからね?
四面楚歌で追い詰められながら「戦争なんてなかったらヨカッタのにねお兄ちゃん」とか云わなくていいからね木村さん?

コンビヲタとしては炎にくちづけをバリの色っぽいシーン観たいなとかまあそこまでいかなくてもいいからコルドバぐらい情熱的にやっておくれといいたい。
トゥーランドットみたいなエキセントリックな感じもいいよなとか虞美人のキャラ設定をいまいちよくわからずに妄想に耽るおいらです。
もちろん劉邦×項羽な感じでさー・・・たまにはワンツーで退廃色も観たいので(無茶ばかり云う俺)壮一帆の進化に期待。

ふたりとも無駄に美しいドSとドM素材なんだから生かしておくれ。

心の翼に願いをこめて。◆大浦みずき

「ダンスの花組」ということばが存在する。

それは宝塚歌劇の1番目の組の特性を示すものであり、
また同時に、近年の宝塚における黄金期を象徴するフレーズでもあった。

それゆえに、新参者の宝塚ファンの私には、重いフレーズでもあった。
何故なら、私にとっての花組は既に「ダンスの」花組ではなかったからだ。

私にとっての花組は、端的に云ってしまえば強烈なカリスマ性を以って存在し続けた春野寿美礼と仲間たち、であり、その存在の仕方が「花組の男役」らしいものだったのかどうか、未だ私にはわからない。逆に言えば、世間にどう評価されようとも真飛聖は私にとっては最初から花組の男役、であって。

だから私はこう考える。
ダンスの、という言葉を冠した「花組の男役」とは、ただ単に花組に属しているということではなく、
「宝塚というもの」をイメージして、最初に思い浮かべる、正にフレッド・アステアのような、オールドムーヴィから抜け出したような憧れのスター・・・そういうものを象徴した存在なんだと。

だから組のカラーを、とはいわない。
それにこだわることよりも、宝塚らしさを、そして個性を、ひとりひとりが探求してゆく姿をこそ美しいと思うから、ただそれを、願う。

大浦みずきという人のスタイル、技術、存在感、人間性、その全てがスターたる憧れの象徴であったならば。それは組を超えて「宝塚の男役」が目指すひとつの頂点なのだろう。

■タカラヅカ歳時記:/8 追悼 大浦みずき=小池修一郎(毎日.jp)
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20091202dde012200046000c.html

■故大浦みずきさん「心の翼」歌ってお別れ(ニッカンスッポーツ)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20091202-571870.html

■大浦みずきさんお別れの会に3000人(デイリースポーツ)
http://www.daily.co.jp/newsflash/2009/12/02/0002555768.shtml

■元宝塚・大浦みずきさんとのお別れに“幼なじみ” 阿川佐和子も沈痛 「・・・ショックです」(ORICON)
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/71220/full/





そしていま。
深い森の木洩れ陽に、魂は軽やかに踊っているのだろうと。

R.I.P. Mizuki Oura.


12月とMr.YUの再就職について考える。

ぃやっポウっ!@MJ
12月ですよ皆様お元気でしょうかっ!
はっきりいっておいらは不元気でしたが(なんだよ不元気って)
ひとつヤマを乗り越えたので今月はテンション高くいきますヨテイ!


頂いたままのコメントとかアンケートとかあれとかこれとか、濃厚すぎる一年を、一挙にシメ(片仮名でいうな)ていきますたぶんいや絶対って断言しとこう!
花組は年またぎでシメられないなんてことは考えちゃダメ!

と、月替わりのご挨拶にかえまして・・・。


Mr.YUの服についてひとこと。

あの特徴的なネクタイって、竹久夢二の玉椿デザインだと思うんだよねー?
f7b167c1.jpgsaika-kotubaki-th.jpg

ニューヨークで夢二って、ある意味ブランドスーツに身を包んだエキサイターよりオサレだなと思うのですが!

メガネといいヘアスタイルといいアレはアレで成り立ってるMr.YUは、フィットネスグッズ会社ぢゃなくてはっちデザイナー社長のアパレル会社でオサレセンスを発揮したほうがいいんぢゃないかと思うニケさんでした。

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。