スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、くまさんに起こった事件◆太王四神記

再演というのとキャストの騒動などもあり、初日はじっくりと落ち着いていられなかったので。
2日目にして、ああトップさんだなあと羽を背負って降りてくるチエちゃんを感慨深く眺めていたら、さ。

羽の間からなんか出ておりますが?
真っ白ーいヒモ状のものが、頭のうえに、びよーんと(゚д゚)!

おそらく本人は気づくこともなくそのままパレードをされていたのですが、羽が濃色のために思い切り目立っていまして、さりとて周りが直すこともできず・・・(笑)
お衣装部さんも、慌ててらしたんでしょうね。
堂々とした立ち姿と、ちょっぴりおちゃめな失敗のギャップが可愛らしい新米トップさんでございました☆

chiekuma.jpg

ところで話はそれるけど「森のくまさん」ってよくきくと変な歌詞だよね。
ある日森の中でくまに出会ってビックリ、逃げろといわれてスタコラ逃げたのに、
後からトコトコトコトコ付いてくるんだぜっ!
怖いよう・・・。
あと、漢字にすると雰囲気かわりますね、「森の熊さん」。まるで木こりの親父。

柚希氏は見た目は「熊さん」、中身は「くまさん」ってカンジですNE☆

かっこいい実物はこちらからどうぞ。
▼デイリースポーツ
星組「太王四神記2」名場面 撮って出し(6月26日~7月27日)


▼asahi.com
フォトギャラリー宝塚星組『太王四神記ver.2』
スポンサーサイト

ちえっくま(・(ェ)・)!

20090627152939
ちょ・・・!
久々にキャトル入ったらくまさんグッズが・・・千恵グッズか!(/ロ゜)/

かなり意表つかれました(笑)
ちえっくま!テーマは癒し!・・・IYASHI!?

や、健康優良児礼音さんには癒されはしますけども。
昔からスターグッズは買ったことないんですが、普通にキャラものとして欲しいなあ、くまさん・・・。

そして2日目のタム丼、元気に頑張ってらっしゃいましたぉ。
ちょっとパレードで面白いトラブルもあったけどね。また帰ってから書きます。

今日は東京からお友達も来たので、花組さん眺めて帰ります、はい。

MJをiPodに入れて出かけようかな。

蒸し暑い毎日です。阪急でムラに向かっています。ムラまでの電車時間ヒマなので、だらだら雑文。

昨夜は京都に戻った後、友人の宮様を呼んで烏丸でディナー。
星初日を熱く語りつつ、マイコーフィーバーしてた時代の思い出をしんみり語りつつ。(ちなみに昨日はおいらがマイコー狂いしてた時代の友人達から次々メールがとんできた・・・)

マイコーのことだから、地球規模のドッキリじゃね?とか、
死んだことにして、ドバイでひっそり余生を過ごすんじゃ?とか、
やっぱりロボットとかCGだったんじゃないの、「GHOST」のミュージックビデオみたいに着ぐるみなんだよ。とか、
酷いことばっかり語り合って追悼してました。ごめんマイコゥ、だって全然信じられないんだもん。
リマスタリングするたびに買っちゃうアルバムとか、シリアルナンバー付限定豪華写真集とかエッセイとか実家からもってこないと・・・なあ。

ジャクソン5時代からのベストと未発表曲のCD-BOX「アルティメイトコレクション」をiPodに入れて。

「ベンのテーマ」聴いてたら、稲葉先生思い出した。
礼音さんのバウ「ハレルヤGO!GO!」の幕開き前に、バウホールの客席に流れてたんだよね。70年代のアメリカ曲、「サウダージ」でも使ってたような。好きなんだろうなあ・・・稲葉くん趣味合うなあとか勝手に思ってたるんだけど。

京都から聞き始めたら、十三駅で「スリラー」になった。各時代に代表曲を残してきた、生まれた時からのスーパースター。あんたやっぱり天才だったよ、Michael Jackson。

なんかしばらくマイコー話はダラダラ書きそうです、すいません。裏ブログの方に書いたほうがいいかな・・・。


さて二日目の星組。

初日俺メモ◆太王四神記

taiouhokan.jpg

俺メモ。

【1部】
▼プロローグ~「君が王なら」あたりまでは星版展開
▼神話部分→2部に移動(昔話として語られる)
▼映像から、ヒョンゴのナレーションで始まる。朝鮮地図に、「高句麗」「国内城」の字が並ぶ。阿弗蘭寺(アブルランサ)、火天会、とキーワードが出てくるので、イメージしやすい
▼スクリーン映像が終わり、火天会・大長老とプルキル他 キハに烙印を押すところから
▼大長老の新曲!(眠れいとし子よはなし)ノリノリ涼さん
▼チュシンの星が輝きふたりの王子が生まれる場面や、パソンのまっかつ鍛冶村(白虎)・キハの屋敷(朱雀)・チョロの城(青龍)が火天会に襲われる場面はなし
▼天地神堂でソスリム王が弟のヤンと息子のタムドク(幼)を呼び出し、王に指名する場面
▼巫女ムーニョ@音花ゆりのトランス状態がかなり見もの
▼背中を向けてせりあがりでタムドク登場
▼歌 新曲
▼タムドク、近衛隊と稽古
▼ホゲが遠征から戻ってくると聞いて、嬉しがるタムドク
▼遠征の軍をひきいて、舞台奥からホゲ登場
▼ミニタムホゲはなし ちょっと残念
▼王宮の屋根裏に寝そべり、花火を見上げるタムドク。ホゲ登場し、ふたりで座り喋りつつ、「君が王なら」を歌う。足ぶらぶらさせてるタムドクが少年ぽくて可愛い。歌の2番目でふたり一緒に並んで銀橋を上手から下手へ。超可愛すぎて萌え。

▼キハ、ポンファ通りでの衣装は新しいデザインで可愛い ただちょっと色が回りに埋没してるかも。書庫の出会いのシーンはかなり積極的な少女でねねちゃんらしい。あやねちんの大人っぽさとはまた違う感じ
▼スジニ@みやるり声低っ!ぼーっときいてると少年。顔はばっちり可愛いんだけど、男役声でだんだんカマっぽくみえてくる汗
▼コ将軍@あかしかっこえええ 髭惚れる
▼タルビ@せあら可愛いっす。せあらちゃんの顔好きやねん。あとスチール写真がかなりエロっぽいです。
▼チュムチ@紅のスチールも凄い。ほんとメイク顔詐欺師レベル(笑)トサカがまーくんより激しいかも
▼壱城あずさ@セドル美しいっす 壱城サンのしょうゆ顔好き
▼シウ族(チュムチ)VS チョルロ部族(セドル)、闘いすぎてワロタ。しかもチュムチも訛り入ってるので何がなんだか。
▼仲裁するタムドン(ここで笑いが起きる)
▼ともみん見て、頑張ったよね・・・とちょっと泣きそうになった。うん、今回のことも、皆積み重なる経験にしていくんだろうね。
▼玄武の目覚めのチエがものすごい光を放ってた。やっぱり柚希礼音は獅子の性、本質的に「王」の役者だと思う。覇王の資質を解放することのほうが恋愛や心の弱さを表現するよりもずっと容易いのだろう。

【2部】
▼やたら明るい神話再現・・・アレでいいのか、小池先生。
▼海隼人くんは、プログラムでもまとびさんに似てるなーと思ってたら、神話再現部分でファヌンさまやってた。顔のつくりが似てるんだと思う。
▼チュムチタルビコンビは、抱き上げた後は花道からはけてた
▼決戦前の下手に現れる妊婦キハ、スタスタ歩いて微妙に大長老置いてけぼりだった(笑)
▼真風涼帆は何処にいてもすぐわかるんだけど、チョロだって忘れてて、皮膚がはがれたら・・・あれ、水しぇん?いや違う真風涼帆だわっみたいなカンジで。
▼とにかく2部からはテルの気迫が凄いことになってた。鍛冶村を襲うあたりからの狂気ぶり、っていうかあんなに凄みのあるテル観たことない。あのチエの迫力に負けてなかったので、かなり感動。
▼ホゲの最期はかなり泣けた・・・きーみがーおうなーらー・・・なんか色々思い出しちゃったよ・・・。
▼アブルランサで、タムタムは早歩きで花道から登場したんだが、タムドンは超走って、はあはあいいながら待てーと登場。
▼ペガ子に乗ってるキハさまが心なしか緊張してた そりゃそうだわな でもホっとしたよー。



【フィナーレ】
▼基本同じ。
▼銀橋テルの衣装、アクアファイブかと思ったwスタイル抜群っ!
▼クラブミックス、振り向いた瞬間のちえさんウィンクばしばし!
▼皆最初からノリノリで大拍手!オソオセヨウェルカム楽しいよねー!あと結構人数多く見えたんだけど・・・
▼玄武はテルなしですが、最初にあかしとともみんが並んで降りてくるのがかなーりカッコイイ!男前。
▼祐飛さんと同じとこで降りてくるちえさん。そのまま玄武ラストまで踊っちゃってびっくり。
▼降りてきたねねちゃんと、残った3人が一緒に踊ってる間に着替え、出てくる。ちょっぱやっ!
▼なかなかダンサブルでした。お披露目おめでとー!

オソオセヨ星組!◆太王四神記初日

うぇぇんよかったおぉぉ!!(;◇;)
みんながんばったよぉぉおお!

何よりも無事終わったことがほんとに嬉しいよー。

ちえちゃんねねちゃんお披露目おめでとぉぉお!!
テル二番手おめでとぉぉ!!
みんなみんなおめでとぉお!


そして・・・2階B席の端で、マメちゃんとさあやちゃんがご観劇ですたっ!

輝ける星に祝福を◆太王四神記

「生きていられない」「死ねばいい!」「死は逃げ場ではない!」
が朝から延々頭をループしてます・・・。
・・・愛する者を失っていくほど哀しいことはない。

スーパースターはこの世界での役目を充分に果たしたのだから、
ある日突然消えるようにいなくなる、そんな最期は彼には相応しかったのかもしれない。


さて・・・
ただいま太王四神記列車(ポスター車両)に乗って向かってまっす。
ほんとに・・・大変だったと思う。
新星、みんな頑張れー!

スーパースターは不滅の筈なのに。

朝から報道をみて愕然。


MJが死んだとか冗談は顔だけにしてくれ。

・・・

やだやだ。やだよー。
栗本薫もマイコーも、私の神様なのに
どうして次々と連れて行っちゃうんですか。

・・・ちょっと今は考えるのやめとくよ・・・。

星組のおめでたい日だし。楽しみにしてるんだ。

黄昏の愛の物語◆エリザベート

(思考錯誤しながらの記録なので、意味不明なところも多々ありますがお許しを。)

トート、死という存在についての解釈は多種多様だと思うし、
自分のなかでもいまだ未知の部分が多く、
ゆえに「エリザベート」というミュージカルは再演する度に異なる面が見える。

この作品の黄泉の帝王の愛というのは、限りなく「自己愛」に近いものだと思っていて。
「私が与えることが出来る」偉大なる愛。
シシィに否定されるたびにその執着は増し、追い続ける利己的な愛。

執着、恐怖、憤怒、嫉妬・・・ヒトの負の部分を体現し、ある意味では最も「ヒトらしい」存在。
そんな風に解釈していたので。

あの閣下は、今までのどの閣下とも違っていた。

胡乱な目で民衆を見下ろすあの人は、一切に興味がないように見えた。
ハプスブルクも革命もエリザベートもルドルフも、黒天使でさえ、何もかもどうでもいいような目をしていた。
究極の自己愛の塊で、全てが自分の独壇場であるべきだと振舞っているはずなのに、
自分に対する執着すらないように見えて。

「愛」が理解できないんだろうか、と思った。
自分が何故シシィを追いかけるのか、その意味すらも。
全てを操る自分に酔いしれることもなく。

自分に対する愛も、シシィに自己を否定されることへの憤怒も、喜怒哀楽をどこかに置き忘れたような、仙人のような表情をして。

愛を捜し求めているのか、それとも理解できないのか。

愛を体現することがすなわち喜怒哀楽を「生きる」ことならば。
死を拒否し、強く生き続けるエリザベートの姿は愛、そのもの。

その光を疎み続けた彼が、物語の最後に・・・シシィを抱きしめた瞬間に。

ふわりと、笑った。
その両目に、光が宿った。

ああ、「愛」を理解したんだ、と思った。
彼は、「ヒト」になったんだ。


そんな風に見えた、ある日の物語。

七海ひろきがラヴいぞ。◆宙新人公演

ようやく美容室行ってまいりました。さっくりカットだぜ!
あまりに久々すぎて、担当に次は3ヶ月以内に来ようね(にっこり)と云われてしまいますた。だってお金なかったんだもん・・・。


最新情報とかうとくなり過ぎな今日この頃ですが、ちらっとスカステ見てたら・・・

ムラに引き続き、かいちゃんの新公挨拶が可愛すぎるんですけど!

ああなんかまた歌いだしそうな身振り手振りだし。
泣きそうになりながらも、せいいっぱいの感謝の言葉を訛りながら繰り出す七海ひろきくん。

なんかもうめちゃめちゃ愛おしいんですけどこの子。
喋ってるだけで劇場があたたかい空気になるというか、こどもを見守る母親みたいになるというか(笑)、まあ新公っていつもそうなんだけど、かいちゃんの素直さは特にそんなキモチにさせてくれる、かわいさがあるよねー。

つくづくMッ気のある子に弱いなあおいら。

レイディオフィフティ~

フィフティコンビのムラジュンラジオ出演、今日ですよぉぉー!(叫)
薔薇様みつるサマー♪

さて。昨夜は凄い突風でしたね、関西。
結局美容室が休みだったせいで、ついついお買い物に走り、エリクシールの美白乳液買っちゃったよ。高いよエリクシール・・・泣

なんかねーあれですよ。
あの異様に白くてツヤツヤしてる人見ちゃうとダメぽ。
今年こそ美白。

あと、昨日聞いてたラジオで夏ばて防止・美容にゴーヤが紹介されていたので、
ゴーヤチャンプルー作ってみた。
熱で壊れないビタミンいっぱいなんですってね。
ビバ身体作り。ブートキャンプ復活しよっと。

んで、今日こそ髪切りたい・・・。
千秋楽後の火曜で、ドキドキしつつ。
(ヅカファンって火曜トラウマになるよね。)

↓ゴーヤチャンプル。微妙な写りなので下げる。とにゃみんみたいなオシャレなご飯つくりたいお。

梅雨、月楽。

髪がーひーろーがーるー
前がぁなーにもーぉ見えーないー。


あれよあれよという間に月楽ですよ。おめでとうございます閣下!

ゲリラ豪雨だの曇天だのが続き、ついにザ・梅雨!がきたのかしらと。
雨、キライじゃないですけどね。湿度が高いとちょっとしんどいわね。
髪が広がるのよ、髪が。給料日まで我慢するつもりだったけど、カットしに行こうかな・・・。

というわけでノリコ嬢に「先輩あんまり更新してませんねー」と云われましたが、ぼちぼちマイペースで進めておきます。どうせ来月はトバしていくのよ。というわけでラジオレポはもちょっとお待ちくださいね。

そして、今日は祐飛さんのお誕生日でもありますね。
ハッピバースデーユ~ヒ~ヽ(´ー`)ノ(超失礼)。
ファンの方にとっても、やっぱり一番心安らかなバースデイを迎えられたんでしょうね。

おいらと聖さんが●歳違うってことは、ゆひさんと●歳違うのかーとかどーでもいい計算しつつ、ゆひすみの学年&年齢差に愕然としつつ。みんな頑張ってるよね。尊敬します。

たしかキムちゃんゆみこさんやチエちゃんも6月だったよね。8月のトップは多いと思ってましたが、6月生まれのスターさん多いですね。

と、オチのない雑談ではございます。もうエリザ始まったころかな・・・
・・・ほんと1ヶ月公演、はやいよね。

夏の鴨川、金麦の夜。

しっとりとした空気のなか、学生時代の友人と鴨川で三味線プチライブしてました。
キャンドルと、金麦で、夏気分。
まだまだいい季節でんなー。
DSCN1556.jpg


20日から金麦のニューCMが放映されているとのこと。
密かに金麦檀ちゃんファンのおいらはいそいそと壁紙をゲッツ。
t02000140_0200014010200698533.jpg
金麦 スペシャルサイト

化粧品のCMも始まったそうな。ちょびっとアゴ割れてたけど檀れいさま、キレイです。


そんなおいらは、夏だねえ・・・と、RED HOT SEAのCDヘヴィリピートしています。

拍手御礼[06/06-06/18]&カウンタ御礼

※コメントお返事も完了しました♪

暑さにやられてぐだぐだな週末です。
なんかしんどいなーと思ったらコーヒー飲んでなかったんだ(←重度のカフェイン中毒)。
豆挽いてカフェタイム中。

ラジオレポご要望があったのでチラッとやる予定です。

そうそう、ミーマイ記事がというので、買いに走ってきました。
■産経新聞6/21
Image068.jpg
真飛聖:「この1年間はもがき苦しむ役が多かったですから。」
に、涙・・・(笑)←笑うなよ。

だってさ・・・お披露目から芝居とショーで何回死んでるんだよ聖さん。
この秋も死ぬ役だろーよぉー。
大介ショーだって、死ぬ⇒復活は鉄板パターンだし(こっちは大好きだけど)!

ここ最近、どの組も死ぬ作品がちょろっとツラくなってきたニケさんです。
ショーはいいんだ、ちゃんと復活するから。死と生の繰り返しによるカタルシスは好きなの。芝居は死んだらそこで終わっちゃうから、哀しくってなあ・・・。

まとあやコンビが好きなのね。
ダンスが上手いとか下手とかはわかんないけど、デュエットダンス見てたらめちゃめちゃ幸せだよ。
うん、楽しみだなあ。


遅くなりましたが、1万ごとにメッセージが出てくるカウンターのコメント御礼と、拍手御礼です。

聖さんレイディオ出演中◆NHKラジオ第一放送

ただいままとびさん出演中!

NHKラジオ第1放送(主な周波数はこちら
かんさい土曜ほっとたいむhttp://www.nhk.or.jp/kansaihot/

14時台
▼「おもしろ人物ファイル」  宝塚歌劇団花組トップスター  真飛 聖


おもしろ人物です。異論はありません。

公開放送なんで、ニケさんNHK行く気満々だったんですが
あまりに立て続けの仕事の疲れがとれなくて(byシシィ)おうちで大人しくしつつ
こんどこそばっちり録音準備中。

種をまいて育つのを待つ日々。

どうしたんだというくらい途切れないお仕事にあっぷあっぷなオイラです。

ゼロから積み上げて数年で上り調子になってきたのがホントにありがたいっす。
やっぱりね、種をまいてから2・3年はかかるもんなんだよね。
きっと宝塚もそうなんだと思う。


週末だぜーということで、夜からお友達の宮サマとのりこ嬢と一緒に、
真矢みき「スナイパー」観賞祭☆をやってました。

ミキさんすごいよみきさん。
石田はムチャクチャだがパワーはあるなあと思う。
タモさんが可愛すぎる。

楽しいなあ・・・。石田ショーって合う合わないが激しいけど。

テルの東京公演出演でたーとかトウコねーさんのホリプロ入りとか
イロイロ触れたいことはありますがとりあえずまったりしたい俺。

フレパフレッパ♪ちえねねりかちゃん!

TVの音消してネットしてたので、気がついたらフレパ始まってた!

ってかいきなりポンファ通りの天真みちるアングルが映ってて愕然。
ああ、テサギだもんな・・・。地上波全国デビュー(なんか違う)。

いやーんちえねねカワユスー。若スー。

・・・リカちゃん、待ってる(´;ω;`)
ツッコミの速さがアクアメン。

関口宏の東京フレンドパークII
▽現役!宝塚トップスター競演SP▽清く正しく美しく・・・男役の本領発揮でバイク激走▽娘役の反則技でスタジオ大混乱・・・
今回挑戦するのは、宝塚歌劇団・星組の柚希礼音、夢咲ねね、凰稀かなめの3人。男役の柚希、凰稀の2人は颯爽と、娘役の夢咲は可憐に登場。美しい立ち姿に会場はうっとり。ウォールクラッシュでは、助走の走り姿も美しければ、壁に張り付く姿も左右対称。しかし、肝心のゲームのほうでは、男役二人がへこむ場面も。そんな、へこんだ男役の二人を娘役の夢咲が盛り上げて、アトラクションは進んでいく。
出演
【出演】 関口宏 渡辺正行 ホンジャマカ ほか 【ゲスト】 柚希礼音(ゆずきれおん) 夢咲ねね(ゆめさきねね) 凰稀かなめ(おうきかなめ)

近づくミーマイと、百年への道

12日のミーマイおティー会申し込み忘れてた~。
いけねーいけねー。

や、だらだら更新してるからアレですが、今月やたらめったら忙しくてねー。
毎週毎週、え、もう週末?こないだ週末やったやん!みたいな。
昨日でようやく一息つけたけど、また次の準備に入らねばーってなもんで。

イロイロお返事がまた溜まってしまいましたが、週末には・・・!



というわけで「百年への道」イベ感想もUPする間も無かったんだけど。

並んだ全トップ、に感動し。
フレッシュちえねねのオクラホマにきゅんきゅんし。
みなこちゃんのダンス好きだなーと思いつつ。

何よりも幻のタニウメの雨唄に涙し。

やもめビル→花コンビのバトンタッチに体温3度急上昇(いや死ぬから)!
これは幕間にブログ書かねばっ!と思ったのに、
スミレコードぶっちぎり春日野八千代様に、脳みそもってかれました、はい。
先生、アナタも現役生ですからあ・・・ッ!

二部?
ぶっちゃけツレサマと汀夏子サマしか覚えてませΣ(‘ω‘ ;* )
いやいや。

えっと現役だよね?な、漢わたるサンとか
挙動不審すぎるずんこサマとか
何故乙女ピンク・・・なミズしぇんとか

激しく面白かったです。

ツレ様、喉の調子よすぎじゃね(笑)?
ハマリンコ大先生の5倍ぐらいだった・・・といえば判っていただけるかしらっ。

ベルばら四天王が並んだだけでおなかいっぱいな中継でした。
あとターコさまと安奈淳様が居たら完璧ー(贅沢)。

おいらはやっぱり昭和スター好きだなと、つくづく思ったわけですが。
ニケさん的にはブラボー汀夏子サマ&よっちゃん先生!

遠い日に失われた世界で彷徨うふたり、エル・ドラード。

いま、スカステで「EL DORADO」の東京新公やってるんだー。

薫の君(主役)と大空さん(2番手)が一緒に映ってるのを観て、リアルタイムファンぢゃなくても勝手に感慨深くなってしまうなあ・・・。(東京公演から組替えしたばかりらしいきりやんもいるの~)

いま、12年後、当時存在してなかった宙組で、組を引き継ぐなんてな。

なんか・・・凄いよね、宝塚。うまくいえないけど。


12年前の夏、あの時なにやってたかなー。
うーん、ゲーマー全盛期だったなー。FF7とFFタクティクスプレイしまくってたなー(笑)
7は80時間かけてやりこむのを3回やったし、FFTも100時間は越えてたなあ・・・。

時はただ過ぎ行くのだなあ。
そしてやっぱり、わずか研3の大和悠河という存在に感嘆するのです。
好かれようと好かれまいと、天に与えられたスターという才能に。
昨日ニュースで観た、宝くじ抽選会場で、いまなお色あせない輝く笑顔に。


・・・そして大空さんは変わらず美しいし。王様衣装が、愛と死のなんちゃらを思い出しますし、ええ。きりやさんはええ声で歌い踊るし。越乃リュウさまが若いし!(それかよ)

輝く星を背負う者達のこと。

今回の発表と、先日の「情熱大陸」を観て、感じたこと。

上に立つものの重責。
同じもののない立場。
組長。トップスター。それを支えるスター達。

どんなに華やかに笑顔を振りまいたって、
順調にいっているように見えたって、
ただ安穏と立場を楽しむなんてできるわけがない。

何千万、何億、何十億円もの売り上げを負い。
他の組と比較され。過去のスターと比較され。

何を云われても笑顔で前に突き進むしかない、一瞬の星たちに。

永遠に輝けと願いはしない。
消え行く星にも。燦然と輝く星にも。
ただ、少しでも、よい方向へと。
祈る。

ありがとう、そしてこれからも、と。個人的な感謝祭。

愛は感謝だと思う。ほんとにそう思う。

末端ファンでしかないおいらがただ思ったことを拙い表現で綴る日々でちゃんと伝わってるのかどうかはわからないけれど。いろんなファンの方に、たくさんたくさん素敵な言葉をいただきました。

「百年への道」で、シメさまが云ってたよ。宝塚を愛してるって。

宝塚を愛している人達の瞳って、ほんとに綺麗。
キラキラ、キラキラしてる。
あの夢の舞台の輝きがうつってるんだろうね。きっと。

いいことばかりじゃないけど、それ以上に感謝したいことがいっぱいある。

そして・・・大空さんのことが大好きな人たちが素敵なフレンズになってくれて。
感謝してもしきれないくらい、楽しくて愛おしい日々だったから。

素敵な舞台を魅せてくださったふたりのジェンヌと、
大好きなフレンズに。
ありがとうと。いってらっしゃいと。そしてこれからも。
最大級の感謝をこめて。(でもあいかわらずヘボくてすいません。)

きゃぁ!祝☆オサダサマご結婚☆

フレンヅからスミレサマご結婚のメッセージが次々と!
阪急電車で叫んじゃった!おめでとうございますー☆

ゆうさんゆひさん、スタァのみんなも見送ってきたぉ~!
現役もOGもファンごった返しで凄かったぉ~!
(タニウメは後半途中で帰っちゃったけど(ToT)明日からがんがってー!)

超楽しかった☆

生ける最強伝説っ!◆百年への道

よっちゃんがっよっちゃんが喋ったぁぁ(/ロ゜)/

しかも映像に残せないすみれコードぶっちぎりトーク(笑)
面白すぎ!

西宮ガーデンズ

広すぎっ〓

・・・映像近くていいわー

遥かなるマッスル百年への道

起きたら全身筋肉痛ですがなー泣
金土の仕事と丸一日たちっぱなし@ムラが祟ったのかっ

あぁ鍛えねば、ちえちゃんのやうにマッスルボディになるんだ!(無理)

はー今日は「百年への道」西宮中継から参戦っすー。

マミさん登場!◆エリザベート

んーで今日は公演見ない(ってかチケなくて見れない)つもりだったのに、きらりさん共々急遽3時公演を観ることに!

オペラ持ってきてナッシング(ToT)
いいよもう全体を楽しむよ!ってことで盛況過ぎる立見してきました。

と・・・二幕でルキーニが弄った客席は・・・なんと真琴つばさ様だぁッ!
客席大拍手の盛り上がり!

まさおが「立って撮ってもらってるんですぅ(笑)」と煽ると、マミさん立ち上がってノリノリポージング♪

や~いいもん見られて楽しかったぜ~♪

エキサイティング花のみち。

聖さんバリ茶髪ですがな(/ロ゜)!


朝からきらりさんと入り出ギャラって3時間~

暑いよ暑いよ~紫外線がぁぁ。
花星いっぱいジェンヌさんは見られました☆
(おいらは来るの遅かったので月と花の一部はみられてないけども。ちなみに大空さんはオフ!)

聖さん(←近頃のマイブーム)黒いエッジがきいたお洒落な白シャツに黒パンツだったんですが・・・いつもにも増してキラキラ過ぎてびっくりだよ・・・メイク超気合い入ってた。
つかアレだ、久々の茶髪にときめいたという(笑)


えりたんは黒髪に柄ポロでテラオサレ道つっぱしってました☆
ちょびっと女子期待してたのに(笑)

その替わりまーくんがエラく可愛かった。一瞬わかんなかったもん・・・。
おいらたちの中ではきっと今日は朝夏ジャッキーの稽古日なんだよ、ということになった。

以下ざざっとメモ。

演出家
イケコ、ミッキー、ダーイシ。
先生みんな頑張れ!とエール送りつつ。


みわっち、いちかちゃん、レネちゃん、みつる君、めお様、れみちゃん、あまちゃき、はっちさん、脚筋が素晴らしくカッコヨいゆまちゃん
研一のゆずかれいちゃん(←このこの顔はほんと目立つ~。宙新公でもよくよく見えたんだけど、花配属だもんね~)


タムドン礼音さんはお元気に入ってかれました♪
えま組長、あずさちゃん、ともみん、ベニーさん、みやるり、白い歯キラリの爽やかあかし



入り出のプロが一緒にいると誰が誰かよくわかって楽しす。で、話してたんだけど、ハンディサイズの「おとめ」があったらいいのにーって(笑)
分厚くてもいいからさー。おいらみたいに顔覚えるのが苦手な人間は持ち歩きたいっす。まオタ過ぎだけどさぁ・・・。

笑顔でがんばるぞ、うん。

ちょっと一息つけたかと思いきや、また昨日から仕事が入って、今日も遅めの休日出勤シマス。
なんでだろ、季節柄なんだろうか。このご時世、ありがたいこってす。

でも体力ないので、朝から身体が筋肉痛。ぐったり。
いや、ジェンヌさんはずーっとキツい仕事を笑顔で乗り切ってるんだ、
これくらいがんがれよ俺。

みちるのはつらつとした笑顔(笑)思い出してハッスルハッスル。
や、マジで癒されるっすよ。あの子。笑顔ってすごいなあ。

どんな上手な芝居より上手な歌より、ジェンヌさんのとびきり笑顔がダイスキだ。
だから宝塚なんだよな、うん。

これだけじゃアレなので・・・
梅芸のトップページFLASHムービーに、ミーマイが登場してます♪

桜色イメージで、可愛いふたりにキュンキュン。
特設ページで動画も見られるぞ!

ワイルドホーンとイケコと宙話。

ワイルドホーンの新作ミュージカル「シラノ」を観たせいか、個人的にここ1週間ほど宙組「NEVER SAY GOODBYE」ブームが再燃しておりまして。
がっつりDVD観ながら、なんか色々変わったよなあ・・・で、いっぱい退団したなあ・・・。
そしてカチャはまさかこうなるとはなあ・・・なんて誰も想像しなかったねえ。

というところに、イケコ「カサブランカ」が発表されて、興奮しちゃったんですけども。
宙はNSG以来になるんかあ・・・。
しかし働きすぎ。まさか1本もの4作目が来るとはおもわんかったが、倒れないでね・祈

で、NSG再演しないかなあ、と思うわけです。
ストーリーはイケコらしく色々つっこまれてるけど、ワイルドホーン作品の楽曲の中じゃ最も好きな作品なので、また舞台で聴きたいなあと。全体の楽曲のキャッチーな流れが印象的で、1フレーズずつでも、沢山の役者がメロディを歌ってる上にコーラスも多く、より全体のパワーが伝わる楽曲が大好きだったんだ。どの曲も今でもフルで歌えるくらい覚えてるしさ。

特にラ・パッショナリアたっちん市長・風莉じんじんは出色の出来だった。
もちろんアヒラールも大好きでしたし。

基本的に、みんな歌えると思うんだよね。スターのソロ歌は難しくても、曲の勢いとメロディに乗せられて歌っちゃえる作品だと思うの。主演はあまりにも退団仕様なのでそのまま再演はやり難いだろうけど・・・やっぱり好きだなあ、ワイルドホーン。

話はそれるけど、アヒラール観てたら、えりたんも似合いそうだなあと思って、花組で妄想してたら・・・ってかソレ太王四神記やん、と・・・ザッツイケコパターン。いや、好きだけど、世界征服の悪役。



で。
数年ぶりにガッツリ観賞してたら初舞台ロケット天真みちる君発見した・・・(笑)
あああ92期(゚Д゚;)!
みちる、周りと動きが違いすぎるよ・・・首振り過ぎだYO(笑)!
なんて強力なカマラーダ!

いいよなあ・・・92期(笑)

宙☆ファンタジスターズ◆宙本&大和本

一日遅れたけど、届いたぉ(*´∀`)つ・

阪急ブックスだと薫の君の限定写真付きなのです♪さー読むぞ!

追記・・・組本おなじみ、男女逆転コスプレのページがあまりにナチュラルでびびった(笑)
え、ふつうの男女だよね?エ・・・゚д゚)!タニ、ウメ・・・!?
さすがだ、ヅカ屈指のフェアリー組っ!とむみちも違和感なしっ!

つっつきたくなるまとドレ。◆ベルサイユのばら外伝

ケイさんから、公式FLASHのまとドレに萌え~とメールが飛んできたので見てきた。
(重いから普段はHTML版しかみてないの)

ぉぉおイケメン!!Σヽ(゚Д゚; )ノ
影がっ影がーっ!

なんだよちゃんと似合ってるぢゃんアンドレ。

ニケさんはMッ気全開、苦悩の聖さんがお好みです。・・・ツンツンってつつきたくなるのだよ(笑)

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。