スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざゆかん、東へ。

あにはからんや、このタイミングで東宝へ往くとは。

出発時間が迫ってます。あー。
いろいろとメッセージ下さったヒトお返事遅れてすみません^^;
もし緊急にご連絡がある場合は拍手コメントからよろー。
スポンサーサイト

「歌劇」通巻1000号記念スペシャル『百年への道』

いろいろ、書きたいことはあるんだけど、これすごく嬉しい。
薫の君がちゃんとイベントで見送ってもらえるんだね。
いや時期的に超ハードだと思うけど。ファンとしてはやっぱりうれしいぞ。

2009/02/27

宝塚歌劇95周年記念・「歌劇」通巻1000号記念スペシャル『百年への道』
2009年1月号で通巻1000号を迎えた雑誌「歌劇」の歩みを、宝塚歌劇95周年の歩みと重ねて、全組の主演男役を始め、OGを迎えた豪華キャストによりお送りするスペシャルイベントです。

宝塚歌劇95周年記念・「歌劇」通巻1000号記念スペシャル
『百年への道』
構成・演出/三木章雄

<開催会場・日時>
宝塚大劇場
2009年6月15日(月) 18時30分開演

<主な出演者>
(専科)春日野 八千代、轟 悠
(花組)真飛 聖
(月組)瀬奈 じゅん
(雪組)水 夏希
(星組)柚希 礼音
(宙組)大和 悠河    ほか
※OGの出演者については未定です。

<座席料金>
SS席11,000円、S席8,000円、A席:5,500円、B席3,500円、立見2,500円(税込)
※通常公演で当日券としてお取扱いしている「当日B席」はB席として一般前売にて販売致します。
※立見券は一般前売にて販売致します。

<販売方法>
【宝塚友の会・会員先行販売】
(抽選申込み)2009年4月6日(月)10:00~4月9日(木)17:00
(抽選結果照会)2009年4月13日(月)10:00~4月15日(水)17:00

【一般前売】
2009年5月16日(土)10時~(電子チケットぴあのみで取扱い)
・特設電話予約(10:00~18:00・自動応答)/TEL.0570-02-9500
・電話予約(18:00以降・自動応答)/TEL.0570-02-9999(Pコード392584)
・インターネット予約(要事前登録) http://pia.jp/t/

AQUA5コンサート

2009/02/27

『AQUA5コンサート』
水 夏希をはじめとした雪組男役5名により2007年に結成されたユニット・AQUA5。
これまでの軌跡の集大成となるコンサートです。

『AQUA5コンサート』
構成・演出/未定

<開催会場・日時>
赤坂BLITZ
2009年6月 9日(火) 19時開演
2009年6月10日(水) 12時開演(※宝塚友の会優先公演)、16時開演

<主な出演者>
(雪組)水 夏希、彩吹 真央、音月 桂、彩那 音 (星組)凰稀 かなめ 
※凰稀かなめは、4/14付で星組に異動予定

<座席料金>
S席[1階スタンディング] 7,500円、S席[2階固定席] 7,500円、A席[2階スタンディング] 5,000円(税込)

<販売方法>
【宝塚友の会・会員先行販売】
(抽選申込み)2009年4月20日(月)10:00~4月21日(火)17:00
(抽選結果照会)2009年4月23日(木)10:00~4月24日(金)17:00

【一般前売】
2009年5月10日(日)10時~(電子チケットぴあのみで取扱い)
※詳細は決定次第、ご案内いたします。


ずっと想像してたことがあるんだけど、言っていい?



コンサートを開いて、最後に、
「あたしたち、ふつうの男役に戻ります!」
っていってマイクを床において去るの。


ごめん、ネタでごめんよー。

でもここまで続いて大きくなるって思わなかった。
凄いよね。

2009年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】<7月・花組>

2009/02/27

2009年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】<7月・花組『フィフティ・フィフティ』>
2月27日(金)、2009年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚バウホール<7月・花組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

花組
■主演・・・(花組)華形 ひかる、真野 すがた

◆宝塚バウホール:2009年7月9日(木)~7月20日(月)
<一般前売開始:2009年6月6日(土)>
<座席料金:全席5,000円(税込)>

バウ・プレイ
『フィフティ・フィフティ』 
作・演出/石田昌也

「フィフティ・フィフティ」とは「五分五分」「半々」・・・、転じて「お互い様」「持ちつ持たれつ」の意味。現代のアメリカ。現代社会から隔離された山間の寒村。村人たちはスロー・ライフを満喫しているが、彼らの唯一の問題は村に若者がいないこと。そんな村に、ある事件に巻き込まれ、組織から追われる身となった二人の若者が逃げ込んでくる。一人はプレイボーイの二枚目で、結婚詐欺まがいのことは日常茶飯事。もう一人は建築コンサルタントとは名ばかりで、下請け会社のトンネル会社のそのまた下のダミー会社で使いっ走りをしている示談屋の男。大都会の生活に傷付き疲れ果てた二人の青年と「テンポはずれの村人たち」との心温まる“珍交流”を通じて、物語は予期せぬ方向に展開していく・・・・・・。痛快!ハートウォーミング・ストーリー。

2009年 公演ラインアップ【博多座】<8月・宙組>

2009/02/27

2009年 公演ラインアップ【博多座】<8月・宙組『大江山花伝』『Apasionado!! II』>
2月27日(金)、2009年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、博多座<8月・宙組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演・・・(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

◆博多座:2009年8月3日(月)~8月25日(火)
<一般前売開始:2009年6月27日(土)>
<座席料金:A席8,500円、特B席7,500円、B席6,000円、C席4,000円(税込)>

王朝千一夜
『大江山花伝』
-燃えつきてこそ-
~木原敏江原作「大江山花伝」(小学館文庫)より~ 
脚色/柴田侑宏 演出/中村暁

1986年、平みち、神奈美帆、杜けあきを中心とする雪組で上演。大江山伝説をもとにした、叙情的で繊細な木原敏江氏の劇画をミュージカル化した舞台は、大好評を博しました。平安時代、大江山に住む鬼・茨木童子は、酒呑童子が都から攫った美姫との間に生まれた混血で、鬼の世界を嫌い逃げ出すが、自分の中にある鬼性に思い悩む。そんな茨木と彼と心を通わせる娘・藤子、鬼退治を命じられた渡辺綱。綱は下女の一人が「大江山へ行きたい」というのを聞いてぎくりとする・・・・・・。幻想的でドラマティックな作品。
 
ファナティック・ショー
『Apasionado(アパショナード)!! II』
作・演出/藤井大介

“Apasionado”はスペイン語で「熱い」「情熱の男」という意味。「熱」をテーマに、熱いリズム、熱い血潮、燃え上がる恋、嫉妬の炎、命を賭けた情熱など、様々な「熱」の形を具現化した、情熱的でエネルギーに満ちたダンシング・レビュー。2008年、月組により上演し、大人の雰囲気を持つレビューは大好評を博しました。今回は新生宙組に合わせた新バージョンでお届けします。

次期宙組主演男役・娘役について

2009/02/27

次期宙組主演男役・娘役について
この度、次期宙組主演男役に大空 祐飛(花組)が、次期宙組主演娘役に野々 すみ花(花組)が決定しましたのでお知らせ致します。

尚、両名は2009年6月16日付で花組より宙組に異動し、2009年8月の宙組博多座公演より主演として出演いたします。

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。