スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わぁん~◆赤と黒

早朝に戻ってきて仮眠してたら、電車ギリギリ!

バタバタしすぎでタイムスケジュールが把握できん!
スポンサーサイト

東京砂漠で彷徨って。◆オギーと舞姫と赤と黒

ここしばらくCSニュースすら観れていないので最新情報からそれているのですが、
そんなことはお構いなしに観劇日はやってくる~♪

という訳で、土日出勤した代休をもぎ取って、夜行バスでTOKYOにやってきましたYo。
まず、博品館劇場にて、オギー演出の外部ミュージカル「WILDe BEAUTY(ワイルド・ビューティ)~オスカー・ワイルド、或いは幸せの王子~」を観ます。

かよこさん出演、演出:荻田浩一、音楽:斎藤恒芳というだけで見るのを決めたので、内容は知らない(笑)

で、終演後即、青年館に移動して「舞姫」観ます。

で、夜行バスでとんぼ帰り、
明日はドラマシティで「赤と黒」を観ます。

…詰め過ぎだから(笑)

オギー&景子センセって、どこの退団公演やねん。

めっさ重そうな文学作品3連チャンで頭崩壊すること間違いなし!

原作雑想◆愛と死のアラビア

この週末、勤め先では某所のフェスティバルに出張してるんですが、展示してたフリルがついた黒のシルク傘に近づいたお客さんがひとこと、「いいわね~エリザベートみたいとのたまった為に、
頭の中では銀橋を走りぬける皇后陛下の妄想がぐるぐると…。この人はミュージカル好きなんだろうかと思わず話をふりそうになる自分を押さえつつ…笑。
いやさ、エリザベートって一般人にはメジャーなんですかね?



さて。
「血と砂-愛と死のアラビア」下巻、読了。


ラストへの畳みかけはなかなか迫力がありまして、一気に読んでしまいました。
配役を考えつつ読んでたんだが、最大の謎は、主人公と密接に関わる友人の「トゥスン」を誰がやるのか、かな…。
まあ限定はされるんだが、配役によっちゃ、ストーリーや設定も変わりそうだし・・・。

主役の「トマス」はひたすらカッコイイです。
というか、この種の話は主役をカッコよく描くための、いわばヒロイック・サーガなのだね。

物語の英雄というのは、何かを成し遂げる前、賢者や権力者によってその才能・才気を見抜かれ、大成することを予言されていたりする。トマス・キースもその例に漏れず。

ご都合主義かもしれんが、リアルさとエンタメって、ある意味相反するものだと思う。

一概にヒーローといっても、強烈なカリスマ性によって兵を率いる猛将というわけではなく、どちらかというとトマスは智将タイプかなと感じられる。
異邦人という立場において、迷いもありつつ、最終的には腹をくくって運命を選び取って戦いに散った、勇気ある英雄。

逆に、華やかな少年的な魅力によって惹きつけるカリスマ的なヒーロートゥスンがひきうけているので、
このふたりの対比と、恋愛感情にも似た友愛は、お互いを引き立たせるという意味でもかなりオイシイ。

まあ、このふたりの関係が主軸になるので、
現代風にいう「腐女子的な萌え」と、「男が惚れる男」どちらでも美味しく戴けますよ~という(笑)
タカラヅカ的にはもってこいの設定だと思イマス。

花組!

花組公演特設サイト、できましたね!!
http://kageki.hankyu.co.jp/special/matobu/index.html
花組っていうか真飛聖特設サイトだけど(笑)!!
(アドレスがmatobuになってる!)

雑誌風のページ、お披露目っぽくていいね~!
キャッチコピーは真飛聖、いまヴェールを脱ぐ。」

脱げ!ばんばん脱げ!(ちょっと違う)

一般の人向けに、前からこういう特設サイトがあればいいのにと思ってたら、エル・アルコンあたりから始まったし、Yahooのバナー広告にしろ、まともにプロモーション活動はじめたなあ、と思う。

舞台の集客が難しくなってるであろう現代、
企業の知名度があるからってあぐらをかいてる場合じゃないんだろうしさ。

新緑の5月が楽しみでウキウキしてます。


そして・・・
舞姫初日ですねー!!
いやもうバウで観なかったことを死ぬほど後悔してるし。
そもそもバウの時にラインアップ発表になって、観たいってここで云ってたの、一昨年の12月ですから(笑)

まあ・・・リピートするほど金はないが、1回は遠征させていただきますm(__)m

ジェローデル編・配役決定ですが。◆全ツベルばら

ジェロ、といえば近頃は大活躍の黒人演歌歌手を思い出します。
(関係ないけど、演歌の有名曲歌わせるとめちゃ上手いぞジェロさん。)

だいたい想像通りというか、このメンバーならオスカルはキムちゃんだろうなと。
で、ゆみこさんが彼女相手にアンドレやるとも思えなかったのでフェルゼンかなーと。

いやしかし。アンドレもアントワネットも居ないんだー…。
今宵一夜もバスティーユもないんだ…?
仕方がないよな、オスカルが主役じゃないんだものなあ。

あー…ほんっと、どーなるんだろ~。

偶然か必然か?◆赤と黒

オイラは伝統産業関係のお仕事をしてるのだけれども、
週末ちょっとしたイベントに参加することになり、今日搬入に行ってきたのですよ。

で、自分とこの設置が終わったあと、ちょいと他の展示物も観てみようと思い、
さいしょにフーっと近寄ってみたのが、コレ↓。
080313_1511~01080313_1512~01

目に飛び込んできたタイトルは振袖「赤と黒」。

・・・。
あいもかわらずヅカネタ満載な日常でございます。

もちろん、覚えておりますよ。
星組さん、「赤と黒」初日、おめでとうございます(*^_^*)

マイ初日は20日でございますわ~☆

友の会

あ~あ~。
アラビア友会全滅~。

気合入れて入力したのに~。

どりーみんぐ、タニちゃん。

おー。タニちゃんの夢みた。
初登場。

あんまり覚えてないけど、上品なおば様と一緒にニコニコしながらたにちゃんが歩いてたわ。

しかし最近ジェンヌの夢見過ぎ…。
ハマってから1年くらいはほとんど見なかったのになー。


さて、インフルから復帰したものの、ちょいと花粉で涙目なこのごろー。
季節はそろそろ春モードですね。

いま、仕事がちょっと忙しくなって、ゆっくり更新する間も、他のブログさん巡る暇もなく、ちょこちょこ書くぐらいが関の山~。

1日が48時間あればいいのにー。

読書中。◆愛と死のアラビア

「愛と死のアラビア」
ローズマリ・サトクリフ /山本史郎 ・訳


花組次回公演の原作を読破中でございます。
上巻まで読みましたが、久々に「物語に惹き込まれる」感覚を感じております。

訳の山本史郎さんは、昔、トールキンの「ホビット」を新訳された時に読んで、とても読みやすく仕上げられていたのを思い出しましたわ~。

お衣装にときめき。◆Passion

Passionには脱帽しました。

すみおちゃんすげーやー(*^_^*)!

もともとエンレビュやビジュブリなど、酒井澄夫ショーが好きだったので期待してたんだけど。

舞台衣装がほんっとに素晴らしいの!
CSで初日映像を観た時に、パレードの衣装の色味の美しさに心惹かれましたが、劇場で観て、さらに感動。


あのキラキラレーシィな燕尾たち!!

白が眩しい士官服!

カメレオンのようにグリーンと赤が華やかに入り乱れるブラジル!

タニちゃんのドレスのスリット切りかえしの形の美しさには溜め息が出るってば。


とにかくどのシーンを観ても、美しくて、ゴージャスで、楽しいのだよー!!

グッズ!

えー、更新が前後してますが気にせずGO。
3月1/2/8、と大劇に行きつつゲットしたもの。

1日のポケカレ発売の盛況に乗せられてというか、友人と一緒してたものだから余計に盛り上がって色々買ってしまった!金欠がどうした!

▼ポケットカレンダー×4:大空祐飛・真飛聖・安蘭けい・柚希礼音
▼コレクションカード×2:大和悠河(マッカーサー)・真飛聖(花盗人)
▼ブロマイド××10:黎明の風(大和)・Passion(大和・美羽)・花組中日(真飛×2・サイン入り3枚組2種)
▼スポニチ宝塚特集
▼プログラム:黎明の風/Passion
▼ル・サンク:宙組
▼ラガールカード;宙組
▼「愛と死のアラビア」原作上下巻(←コレが一番高価)
080310_0321~02

毎度毎度買うはいいがちっとも整理できないグッズたちー。
近頃81期が盛況でございます。

黎明のパッションが観たい…のだよ。

今日は、エリザベートにいち女官として出演しているを観た。
何組とか、具体的なジェンヌさんはわかんなかったんですが、
一緒にお稽古してたっぽい。

脳の8割がたはヅカで埋まってるよーな生活してますが
夢に見る様になったのはここ最近だなあ。
なんでだろ?

ま、そんな話はおいといて。
風邪でしんどいまま過ごした1週間だが、ようやく体調も戻ってきたようで。
オイラは大の珈琲党で、冬場は1日1リットル以上は飲む人間なんだが(まーそれも不健康かも)、それが1滴も飲めなくなってたという状態で。それが辛かったよ(笑)
健康のありがたさが身に染みる今日。

とりあえず1回は観ておきたいな、と思っていたの宙公演、
今日で3回目やがな。

・・・中日通ったからしばらく大劇減らそうと思ってたんですよ?(金銭的な理由が主だが)

減ってない!

減ってないよママン!!Σ(゚Д゚;


だって面白いんだもの。
感動したさー。

ミーマイ!ミーマイ!

3日の前夜祭中継はビデオとったっきりの状況なんだが、なんといってもミーマイ観たことないので楽しみにとっといたほうがいいかなあ…と思って。でもチラっと観たらふたりとも可愛かった☆

で、↓こーんなイベントもあるそうですよ。
そういえばUCCゴールドブレンド買って(高いよー)使い切ったのに、貸切応募するの忘れてた…(水5と同じ!)
いや、ちょうど使い切った日がかなみん退団発表の日でな…。
2008/03/07
UCC上島珈琲主催 UCC×宝塚歌劇「コーヒーサロン」へご招待
UCC上島珈琲では、『ME AND MY GIRL』への協賛を記念して、UCC×宝塚歌劇「コーヒーサロン」へご招待キャンペーンを実施中です。

主演の瀬奈じゅん彩乃かなみを囲んでのパーティ「コーヒーサロン」へのペアご招待のほか、直筆サイン入りポスターや、作品にちなんだ特製ブレンド(豆)など、魅力的な賞品が当たります。
http://www.ucc.co.jp/community/campaign/salon/index.html

そうそう、京都にも上島珈琲のチェーン店がいくつか出来てるんだが、なかなかおいしい上に店内の居心地がいいので会社帰りによく寄ってマス。

あと、DVD-BOXも出るんですってねー!ミーマイはCSでも流れないからなあ。
DISC5の新公映像が激しく観たいー!
…ところで特典はなんでエコバッグなんだろう(笑)?
<2008年6月20日発売>
○『ME AND MY GIRL DVD-BOX』(DVD)
『ME AND MY GIRL』の魅力が詰まったDVD-BOXが初回生産限定販売【3000個】でついに登場!
早期予約特典として、5月5日までにご予約いただいた方に、もれなく特製エコバッグをプレゼント!(商品お届け時にお渡しいたします。)     
  
  ●Disc1・Disc2  2008年月組公演

  ●Disc3      1995年月組公演

  ●Disc4      2008年前夜祭
           WOWOW「スターの小部屋」より(1995年)
            ・剣幸×天海祐希トーク ・真琴つばさ×麻乃佳世×邦なつきトーク
            ・成瀬こうき×水夏希×彩輝直×水月静トーク

  ●Disc5    1987年版『ME AND MY GIRL』より
            ・記者会見 ・稽古場風景 ・レコーディング風景 
            ・CM撮影風景 ・公演ハイライト 
            ・役替わり公演ハイライト(ビル)涼風真世(ジャッキー)剣幸
            ・新人公演ハイライト(ビル)天海祐希(サリー)檀ひとみ
                       (ジョン卿)久世星佳(ジェラルド)轟悠

           1995年版『ME AND MY GIRL』より
            ・記者会見、レセプション ・稽古場風景
            ・新人公演ダイジェスト
              (ビル)水夏希・成瀬こうき(サリー)千ほさち・水沢葉月
              (ジョン卿)水月静・彩輝直(ジェラルド)大和悠河・大空祐飛
              (ジャッキー)樹里咲穂・華月あや

 ◆豪華特典付き  87年&95年公演ミニプログラム 他
   
    TCAD-214(5枚組)   29,400円(税込)    

ワン・モア・タイム!

CSつけてたら「ワン・モア・タイム!-グッバイペパー ミントナイト!PartII-」が流れてきたので、ついつい流し観ちゃった。

コレコレ、このオープニング、だい好きなのさー。
80年代青春ロックみたいなノリに、キャッチーな振付が可愛くって。
おっちょんとタニちゃんの爽やかさが映える、青春物語か。

ダブル主演とはいえ、研3のタニちゃんは、既にタニちゃんとして出来上がってるのが何気に凄いなーと思うところで。キラキラっぷりがまぶしいわ。

どーも、ここんとこ、オイラ的にタニちゃんがキてるかも、しれない(笑)

夜空に浮かぶヘッドたち(笑)◆愛と死のアラビア

でたぁぁぁあ!

アラビアポスター。

綺麗です。めっさ綺麗です。
配置がコワイだけでww
寄りすぎ!寄りすぎ!


ポスターで思い出したので、友会入力。

Heartache・・・

なんか土曜に熱が出て以来連日ダウン状態になりまして
全然食欲ないー。
(宙のこといっぱいかきたいんだけど…orz
今日医者に行ったら、軽いインフルエンザかも?って…。
症状的にはもうすぐ治る筈なのでまたフッカツします^_^;

朝、オサ様のCD-BOXが届きました。
powerd by 楽市360

持ったらのような、低音の綺麗な音がしたので、
あけてみると、特典の「ヒーリングハート」でした。
(雑貨でも近頃流行ってるみたいですね)

ゆらして聴いてると、なんだか春野さんのベルベット・ヴォイスを思い出して
ちょっぴり涙が出てきました。
粋な特典だなあ。

CDは、またお休みの日にでもゆっくり聴こうと思います。
(あとスカイ・ステージDVD-BOXラスト・デイDVDも届くからさ…)

ラインアップ雑想◆花組DC

虹の都 光の港 キネマの天地~♪

蒲田行進曲と云われて出てくるのは石川さゆりのこの曲で。
曲は好きでよく聴いていたんだが、
如何せん作品は映画も舞台もちゃんと観たことなくてなあ。

観たことはないんだが、
さすがにこの発表にはへぇ~!?となりました。

まあなんだ、オイラの中のユウヒさんイメージって、
血と砂のプルミタスだの、ラスパのスコットだの、暁のカシウスだの、ハリラバのステファーノだの、
あくまで耽美属性なんだなー。

観たことないけど、銀ちゃんって、系統違うよね(笑)?
逆に言えば、ゆうひさん主演公演としては新境地なのかな?

初演も観てみたいけど、こうなると年末までCS放送はしなさそうだなあ(笑)

つかこうへい氏といえば娘さんが在団中で、わりと縁がある方なんだなあと思いましたが、
深作氏の映画版「蒲田行進曲」('82)のスタッフを調べたら、
音楽がなんと甲斐正人先生だったのでびっくり!
で、ヅカの銀ちゃんの方にも音楽スタッフとして関わられていらっさるのですが…先生手広いなぁ。


さて、今年のラインアップ残りは、雪組の年末DCのみか?
スケジュール的にトップ公演になるんでしょうね。
あ、後半のバウ公演も出てないか~。

稲葉先生もしばらく観てないし…(ハレルヤの名曲揃いはよかった~)
児玉先生もサイトー先生もね~(笑)

ラインアップ雑想◆月組大劇場

先日「花のいそぎ」について記事書いたときに、大野先生は大劇デビューしないのかな~と思ってたんですが、ついに、ですね。
やはりというべきか、日本物で。

源氏物語1000年紀…そーいやオイラの会社も今月、源氏関係でイベント出展するんだったなー(京都なのです)。
その割りに盛り上がってる気がしなかったので忘れてたけど、ココで出てくるとは。

宇治十帖ってどんな話だっけなあ…メインどころしか読んだことないのであまり知らないのです。

最近は印象なかったけど、アサコさんの和装、好きなので楽しみだなあ。


そしてショーは、アツイアツイ藤井君っすよ!!
やっぱりタイトルが激しいな~。
「ファナティック・ショー・アパショナード!!」
(また!!だしww)

ファナティック。
昔読んだ某小説の中に、劇中劇「ファナティック・ジーン(熱狂遺伝子)」という名称が出てきたんですが、後にも先にもそれ以外で聞いたことがない、マイナーな英単語だなあ。
熱狂的、の意味があるそうですが、本タイトルのApasionado「熱い」の意味だそうですし、真冬に繰り広げられるホットなショー。うーんいいね~!

まさに殿下はパッショネイト~♪(それはきりやん)

数多い再演の中、オリジナルも各組イイ感じのラインナップで、嬉しいです。
なんだかんだいって、どの組も楽しいもんな~。

ラインナップ雑想◆宙組大劇場

このラインナップの発表遅れって、演目のせいじゃなかったのかなー。で、更に公演期間が延びたことで色々憶測はしてしまいますが、どうなるにせよ、この演目はかなり、嬉しい。

たにちゃん主演に、
アテガキ以外の何物でもない、景子先生
観る前からワクテカ感イッパイ!!
パラダイスプリンス!!

解説のアニメーションピクチャーって、
大和悠河グッズの王子サマが動くのか!?とひそかに期待(笑)

あぁシンデレラ・ロックの青春物語よ再び。

CSの「LOCK ON」で、また縁があるといいなとコメントしてたときはわかっていたんでしょうね~景子先生。


そして、雨唄に引き続きの宙演出で、中村B先生登板。
ダンシングダンシング。
宙のパワーがいっぱいに溢れることでしょう。

歌劇2008年3月号

ポートのまちゃみがかぁいいよう。
初舞台生も写真でお目見え。
麻尋しゅん君の双子さんが居るらしい。誰だろうなあ…。
powerd by 楽市360

サタデー・ナイト・フィーバー(汗)◆黎明/Passion

昨日、土曜11時公演を観たあと、キャトレで買い物をしていたら
急激なめまいと熱と吐き気に襲われ、
立つこともできなくなってしまい・・・
大劇場のソファでぐったり座ること3時間~。

オイオイ帰れないよーと泣きそうだったんですが
フラフラしながらもなんとか帰りつき、薬飲んで寝て、なんとか熱は下がった模様。

おかしいなあーここしばらくは健康だったのになあー。
リアルにフィーバー(熱)発症ということで、表題にしてみました。
久々の大劇で興奮しすぎた知恵熱かな(笑)



今日も今日とて、友人の宮サマと一緒に宙組観てきたさ!
ただいまPassionに、大フィーバー中。キャー!!

男性多し!◆ザ宙マイ初日

実に一月ぶりのムラ…(泣)
懐かしいかほりがする~
やはりムラが一番落ち着きます。

そういえばヅカファンになって以降、ムラに1度も行かなかったの、先月が初めてだなあ…。
基本的に初日周辺に行きたい派なので、行けなかったのは結構ストレスだったんですが(CS映像も詳しく観られないし・笑)

如何せん2月は遠征にかかりきりで…観劇数月5回以下、の目標をさっさと破ってるからさぁ・・・びんぼーにんなのに・泣
3月に伸ばさざるを得なかったのと、
年末の星・花・月で脳キャパシティ限界突破
1・2月はノーテンキな話でゆっくりしたかったのと
(その割には体力の限界に挑戦してた気もするが)。

矢代 鴻 サロンコンサート

まだラインナップに触れておりませんが、
CS放送中の「バビロン」を観ながらネットしてたら、シビさん情報が飛び込んできましたので、先に載せてオキマス。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第一ホテル創業70周年&第一ホテル東京開業15周年記念
       ~ 矢代 鴻 サロンコンサート ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年1月に惜しまれつつ宝塚歌劇団を卒業した矢代 鴻の退団後初のコンサートです。レストランでのサロン形式ですので、本格フレンチのコース料理をお楽しみいただいた後、落ち着いた雰囲気の中、矢代 鴻の歌声をご堪能いただけます。

【出演者】
矢代 鴻、 神尾 修(ピアノ)、松島 憲昭(ベース)

【料金】15,000円
(お食事、ドリンク、税金、サービス料が含まれております。)
 
【日時】
2008年5月5日(月・祝)
お食事18:00~/ショー19:00~

2008年5月6日(火・休)
第1部 お食事13:00~/ショー14:00~
第2部 お食事18:00~/ショー19:00~

※受付開始はお食事スタートの30分前となります。

【場所】
2階 オールデイダイニング「アンシャンテ」

【チケット発売日】
2008年3月5日(水) 10:00~
〔ご予約・お問合せ〕オールデイダイニング「アンシャンテ」
TEL:03-3501-4411(代表)

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。