スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初舞台の…

コメントでご指摘をいただきますぃたが、
前後開脚で有名な初舞台生の、
セナさんたちのお披露目は「この恋は雲の果てまで」でしたね!!

セナジュンつながりで連想してファンシー・タッチがでてきちゃいました~。そのファンシーシリーズも明日で東宝千秋楽です。
誕生日に千秋楽ってのもなかなか。
「ファンシー・ダンス」は想像してた以上にモダンなダンスがふんだんに取り込まれていて、かっこよかったですね。彼女のショー・スターっぷりが大好きです。セナジュンといえば、A/Lを観たときにアプローズタワーにディナーショーのでかポスターが張ってありましたが、ゴールドの目線ビームが凄いの。
元来の美貌にあわせて、ここぞというときの貌が、獲物を狙う豹のやうです。
スポンサーサイト

宙組詳細発表

えー、大劇場お披露目は、らんとむ&みっちゃんの役代わりだそうな。
全ツも演目は同じです。

同時期のバウ組はみっちゃんで『THE SECOND LIFE』作・演出/鈴木圭。
久々のバウ演出ですな~鈴木先生。

それにしても、
大和・蘭寿・北翔…ってやっぱりふしぎな並びだなー。

彼はわるくない、でも(笑)◆タキシード・ジャズ

歌は歌える人に歌わせる。
踊れるひとに躍らせる。

それがオギーの基本だ。


タキシード・ジャズの中盤で、「THE CONTINENTAL」というスタンダード・ジャズ曲が使われてますよね。

シビさんとオサさんのすてきな掛け合いや、銀橋に揃っての盛り上がり場面なので、印象に残る曲のひとつだと思うんですが。

アレ、初日に観たとき、とあるショーが頭をちらついて離れませんでした。

それは2005年宙組上演の「ネオ・ヴォヤージュ」
タップの場面で、次々とジャズ・ナンバーがメドレーで流れていくんですが、
この「THE CONTINENTAL」を歌っていたのはナニを隠そう、宙の現トップさん(笑)

銀橋わたりでダンスしながら歌うのは大変だとは思いますよ~。でもあのリズムハズしっぷりがしっかりと記憶に刻まれてしまったもんだから、さあ(笑)朗々と歌うすみれちゃんとタニちゃんが被って被って^^;
や、彼は悪くない。
歌わせた三木章雄先生が悪い(笑)

こーいうことになるから、「歌える人に歌わせる」は大事だと…思うわ。

初舞台生お披露目◆シークレット・ハンター

今回、フィナーレ部分が断トツに華やかなんですが、初舞台生ロケットが、とにかく凄かったの。

キラキラとオレンジに光る魚の衣装と、青い照明に浮かび上がる蛍光色の手足!ロケットはいつも楽しみですが、今回は初々しさ+αが感じられて、ほんっとうに綺麗でした。


そしてラインダンスの前後開脚は見もの!
アレ、どっかで観た様な気がする…ファンシー・タッチとかじゃなかったっけ…?

さっき知ったんですけど、羽山紀代美先生が92年以来の15年ぶりに初舞台生を担当したらしい。と、いうことはやっぱりファンシー・タッチですか?

いや、さすがです羽山先生。
こんな素人の私でもレベルの違いが明確にわかる。
えーなー。宝塚。

2006主題歌投票

皆さま、いつも投票ありがとうございますm(__)m
4月1日、主題歌CD発売ということで、
投票は3月末日で〆にさせていただきます♪
しばらくは投票お休みにする予定です。

1位のネバーセイグッバイも上演1周年。
あれからの激動を経て、宙も新しいスタートをむかえ。
「楽しい」「うれしい」でこの春をすごせるといいな。

さ・く・ら

妖しいまでに美しいあのひとのことがなかなか書ききれません。

せり上がってきただけで泣けます。
歌を聴いたら、もうそれだけでいい。
踊っているあのひとを観るのは、心臓が破れそうです。

脚本とか、構成とか、全部置き去りにしても、
舞台に立っているあのひとがすきです。

ありがとう。

エリザベート、スタート。

ウィーン版エリザベートが初日を迎えました。

そわそわ。
昨日のゲネプロには雪メンバーが観劇したそうです。
今日はトウコ・あすか率いる星組メンバーや、宙組メンバー目撃されてまつ。

そわそわ。

あれよあれよという間に、雪エリザも目前なんだなあ…。

やがて花咲くひとへ。

サンスポとうとうきました。
元宝塚トップスター、オスカーと契約!貴城けい女優に転身

 2月に宝塚歌劇団を退団した元宙組トップスター、貴城(たかしろ)けい(32)=写真=が4月1日付で大手芸能事務所「オスカープロモーション」に所属し、女優として再スタートを切ることが27日、分かった。

 15年間の宝塚時代、歌&芝居&ダンスと三拍子そろった1メートル70の長身美形男役スターとして活躍、人気を誇った貴城は「これからはオスカーの“美女軍団”の一員として女性の持つ美を追求していきたい」と意気込んでいる。同事務所では女優、紫吹淳(38)に続く2人目の元タカラジェンヌ。



…あらためてオスカーの面々をみると、凄いのなー。
かっしーの美貌を考えればありえる選択でしたね^^;
32って、イマドキ普通に若いもの。

長かった冬が終わった気がします。
TVで素敵に活躍されることを期待しつつ。

あたいはダイスキだ◆A/L

齋藤吉正、よくやった!

や、もうムチャクチャ楽しめました。
あの、ノリノリの会場の熱気と、スピード感。

大和はひたすらキラキラに輝いている。
横にチギを置くことでさらにアイドル感が増している(笑)
わかりやすい悪役(やっぱデカイぞともちん)、
華やかなヒロイン(でもオトコマエ)。
安定した実力をもつほくしょーさんを進行に組み込むことで、メリハリもついた。
春風みーちゃんの声、好きなんですけど、あひちゃん(遼河はるひ)の声に似てる気がした。
鈴奈さんはいつでも激しくて濃いなあ(笑)
はっちゃんは、スーツの着崩し方がはぐれ刑事っぽくてカッコイイし。
十輝いりすは話において重要な役だけどちょい地味だったかなあ・・・BOXMANのよーなぶっとんだまさこさんが観たいわっ。
たっちんは、相変わらず歌上手いっす。影コーラスとかすぐわかるもんなあ。

宙組…いろいろ心配もしてたけど、若いパワーが溢れててよかった!!
ほんとに元気もらった。

それにしてもこのノリ、ナニかに似てる…似てる…と思い続け、
終演後に思い出しました。W-ingだ(笑)
やっぱサイトー君ですか!

「アール!アール!」って、まんま「W!I!N!G!Wing!」とおんなじノリだもー。振り付けたら踊れそう。きっとタニちゃんのコンサート(あるのか^^;)ではノリノリでやるんだろうなあ。
KAZUMI-BOYの振り付け、ホントかっこよかったよ。


あと、帰り道で、親と観に来ていたらしい子どもが何人か歩いていたんだが、みんな笑顔で「すっごく楽しかったー!!」とはしゃいでいたのが印象的で、嬉しかったな。

前にも書いたけど、私は、齋藤吉正の80年代アニメ的な勢いは、わりと相性がいい。破綻してても、楽しければいい。キラキラしてれば、いいんだよ。エンターテインメントだから。
もちろんA/Lも、ツッコミどころを力技で押しのけて突っ走ってる、勢いイノチの作品なんで(笑)、むつかしーことなんかなんも考えずに楽しめる。

ついつい目に入るアナタ◆さくら/シークレット・ハンター

トウコちゃんをガン見しつつも、視界に入っちゃうそのお顔。

日本物化粧、似合いすぎです綺華れい

巌流だかの時にも思ったんですが、
日本画から抜け出てきたような、すっきりとした切れ長の目鼻立ちが美しいですね。
あんなお小姓が居たらメロメロだ(笑)
前世は森蘭丸だよきっと。

んで、芝居での眼鏡ッ子クリス君がまたキレーでねえ…って、最近みょーに眼鏡属性スキーだな(笑)

さくら&シークレット・ハンター&A/L!

ぃよっしゃぁぁぁぁあッ俺・復・活!!

ようやく日常に戻りますぃた。
1日休みをとったのはもちろんヅカのためですが何か!?

ちょい二日酔いを抱えつつも阪急に揺られて行ってきたYO!!
もちろん、宝塚大劇場星「さくら/シークレット・ハンター」&シアター・ドラマシティ宙「A/L」ですね、ハイ!!

色々行事も終わって、精神的にラクになったのと同時に、思いっきり春めいてステキないちにちになりました。


先に目撃情報いっときまーす。
星組13:00公演、宙組前楽18:30公演だったんだが…
えー、宙バウ&星組一行、DCご観劇でした(笑)
たぶんトーコさんはいなかったと思うけど、
礼音君が私の横を通っていった!!ひぃぃ。
あーたさっき大劇場で踊ってたやん~^^;
ウメちゃん嫁デビューだもんなー・・・しんみり。
観えなかったけど蘭とむも和君もいたみたい~。

そんでもって宙の王子ちゃまはきもちよーく客席いじってました☆彡

雨…のち晴れ

朝は降っていましたが、徐々にあがり、夕方にはうつくしい澄んだ空になっていました。今年は冬がほとんどなく、春が来たと思ったらまた冬に逆戻り、でももうそろそろほんとうの春がきたのかな、という感じです。
東京のヅカ友(笑)から応援メールをもらったんですが「トウコの感想きかせてね~」の言葉に奮起w

星組初日映像は挨拶部分だけチラ見したんですが、
「夢を叶えるために、努力しましょう!」
の言葉が胸に響きました。

研17のトウコちゃんが云うと重みがあるよね…。
あらためて、ながいながい道のりだったんだよなと、思う。

とりあえず私も、ひと段落つきました。

はやくヅカ生活に戻りたいのぅ。

引越しでバタついてたのもあるんですが、わたくしちょこっと邦楽をやっておりまして、その演奏会が明日本番なので、連日稽古に明け暮れ。食事風呂就寝以外まともに家におらんので、ひたすら録画・録画。もう50時間突破しました^^;
ネット情報をひろう余裕もなく…ぅ。
忙しいと毎日何してるか思い出せなくなるなー。ちょこっとでも日記はつけておきたいです。

時間の使い方がうまくなりたい…。

コムさん、あれから3ヶ月経ちましたが多少はゆっくりできてるのかなあ?トップさんの忙しさって並大抵じゃないものね。かしちゃんも、「明日の予定を把握するのがせいいっぱい」とか言ってたな^^;

新生星組、大劇場お披露目。

妖しいまでに美しいオーマーエー!!
トウコさんあすかさん、おめでとうございます!!

朝からCSは安蘭けい特集が爆走中。
仕事行く直前に「イカロス」が始まり、トウコさんが歌う「The Rose」と、かしちゃんの映像に思わず釘付けになってしまいますぃた。
だいじょうぶっ!今日も1日中レコーダーまわしてるからっ(笑)

初日…絶対外したくなかったんですが、どーしてもどーしても行けないのよー。ふぇ~。

すす、すとれっち…

ほら、初風緑さんがストレッチ番組始めたじゃないですか。
よし、ちょっと観てみようとおもって。

…。
…さいしょの満面の笑顔で撃沈しますぃた…つД`)
ガイチがねっあのゴッド・アマテラス女神の笑顔でねっ!!
エリザコンの時と同じアップのヘアーだわっ!!

ふぇぇ~。
開始数秒でなきそーになったのでストップ。
ストレッチ番組だよな、これ(笑)

ほんと、ガイチは弱点だなぁ…。
王子様とかダンディとか恋したいような大好きな男役は他にもいっぱいいるんですけどねー。
なんだろうなあ。しいて言えば、女神様のよーな存在。
どこが好きかといえば、やっぱり一番にはあの歌声にハマったんですけど。惚れたら最後、あのねばねばな(笑)動きとかセリフとか演技がもうすべてツボです。はい。現役時代を生で見られなかったのが残念です。

いつになったら最後までストレッチさせてもらえるのか疑問を抱きつつ(笑)

スカイステージあれこれ

立派なHDDレコーダーに比べてウチのTVはとってもしょぼいブラウン管15インチ。映像だけ観るならともかく、番組表だの編集メニューだの、字が小さすぎて読めへんわー!!

というわけでもそっと大きいTVが欲しい(笑)

プラズマだの液晶だのとゼイタクは言わないんで、リサイクルでみつくろってこようかしら…こうして金はどんどん飛んでゆく…。

しばらく帰宅が夜中なんで、ひたすら録りだめしてるんですが、寝る前にチラっと観てしまったら終わるまでTVの前から動けなく…っ!うぁぁ~スカステのアクマめ~。ぽちさんに予言された通り、ホントに寝不足になりつつあります^^;

おーぞらさんとだんちゃんのトークだったのね。
あぁそういえば同期よね~。かっさんもあさこさんも。
ゆーひさんは、普段はクールなのに同期語りは熱いイメージがある…。

さてそんなトークの中、中国公演だかの映像で、映ってたのがさ。
チャゲアスを歌うガイチ、あ~んどシューマッハッ!?
えーと少なくともおーぞらさんとタニちは観えたぞ(寝ぼけて観てたからな)。

なんですか、BLUE MOON BLUEしかり、「ガイチ&シューマッハ」がなんかやるとアイドルっぽいですね。や、ガイチっていうよりシューマッハがアイドルなんですが。
この時代の月組はあま~り観たことなかったので、下級生なおーぞらさんとかきりやんとか新鮮です。でもひとりだけ上級生が混ざってるような気がしないでもないケロさん(笑)
たのしいなあCS~。

公式

一昨日?あたりから公式トップページのデザインが変更になってるんですが、あれどうなんでそ?

ダサくないか?しかも重いし…。
前のほうがスタイリッシュでシンプルだったのにな。

キタキタキタ━!!

ついに!我が家にも!!
TAKARAZUKA SKY STAGEがッ!!!

アンテナ工事終了です。
イキナリCS全チャンネルが観られます。無料視聴16日だそーでつ。

ふぇぇぇん。
まだ行ってもないタニちのアール映像観ちゃったよー。
なんか悔しいぞ。

とりあえずいろいろ録画予約しております。あと3日ほどは家でゆっくりしてられないので、録り貯めしまっす。
あ~…トウコちゃん表紙の番組表、どのダンボールに入ってたかなあ(笑)

るいっこ!Д`)・゚・。

ちょっと遅い情報ですが…

[ スポニチ大阪 2007年3月14日付 紙面記事 ]
宝塚OG全国ツアー 匠が降板で紫城ら「代役任せて」
◆ 「ドリーム・オン!」 ◆

 宝塚OGによる全国ツアー、レビュー・タカラヅカ「ドリーム・オン!」を脊髄(せきずい)炎の後遺症で降板した匠(たくみ)ひびきに代わり、紫城るい(元宙組)と朝澄けい(元星組)が出演することになり13日、大阪市内で発表された。

 鳳蘭を中心にした宝塚OGによる華麗なレビュー公演の第3弾。阪急電鉄100周年にちなんで第1部はこの100年間の世界のヒット曲やスターにスポットをあて、100曲メドレーで歌い継ぐなどレビューにショーの要素も加えた豪華なステージを目指す。

 鳳、星奈優里とともに会見に出席した紫城。「2月に退団したばかりの卒業1年生ですが、こんな素晴らしい先輩たちと舞台に立てる幸せをかみしめています」と、急きょ決まった出演にもかかわらず期待に胸を弾ませていた。

 公演は5月25、26日の梅田芸術劇場を皮切りに15都市を巡演する。


ふぇ~ん。
るいっこはもう引退しちゃうのかと思ってたよ。
かよこさんはあちこち出られてますよね~。たしかエリザソングショーにも出演されるんでした。るいちゃんとは接点あるのでしょうか?
でも、チャーリーさんだいじょうぶなのかなあ・・・。当時は知らないんですけど、退団公演でお体悪くされてたんですよね。ファンには残念なお知らせでしたね。

スミレとサクラで1周年◆花組千秋楽

先月の月組千秋楽時よりも気温が低く、地球温暖化の異常気象を肌に感じるこの頃。昨日、花組大劇場千秋楽に行ってまいりました~!
あまりに毎日バタついてるんでやめようかとも思ったんですが、
やっぱり行ってよかったよ!!

あの、ハルノスミレのとてつもない吸引力は何なんだ。
いやもう凄い。ひたすら凄い。
身体の隅々まで痺れる声量。
明智さんなんだけど、ハルノスミレ。
つま先からてっぺんまで、全ての動きがハルノスミレ。
浮浪者でも探偵でもトートでも光源氏でも、
まるでその存在感を失わないひと。

ゆめをみた

好きなものを夢でみることってほとんどないんですけどね。
宝塚の夢も、1回ぐらいしか観たことなくって。

昨夜、唐突に「I love Chopin」の夢を観ました。
らんとむとみっちゃんが「クラシック~」とノリノリに歌い。
かしちゃんの「虹色の空」を観てまた号泣してたよ私^^;

ああ、もう1ヶ月もたっちゃったんだよね。
かっさんるいさん、お元気でせうか?

朝から、さえちゃんのピュオーラとかリカさんの住宅公庫CMがガンガン流れてるのを観てますけど、カミノモトさんもCMやってくれたらいいのになあ…。

主題歌投票

主題歌集みると、あ、コレ主題歌なのか~と意外な気持ちになることもしばしばですね。んでは!中間発表~ぱふぱふ~。
作品ではファントム人気でしたが、おうたはコム率高し!そこをトウコが追っかける!

しかしながら、やはりネヴァセイのインパクトは強いのか。
退団パレードでもアカペラでやってましたしね。
「実感がこもってた」とのコメントをいただいた「愛の真実」も。
ちかごろ本気でネバーセイグッバイなおふたりの活躍にブラボー。


NEVER SAY GOODBYE:和央ようか (7票/31.8%)
堕天使の涙:朝海ひかる (3票/13.6%)
メメント・モリ:朝海ひかる・舞風りらほか (3票/13.6%)

我が名はオスカル:朝海ひかる (2票/9.1%)
愛の巡礼:朝海ひかる (2票/9.1%)
ネオ・ダンディズム!:安蘭けい (2票/9.1%)

白ばらのひと:安蘭けい  (1票/4.5%)
愛の真実:花總まり (1票/4.5%)
I Love Chopin:大和悠河・紫城るい (1票/4.5%)

レコーダ

昨夜到着しました^^;

わたくしたいがいの情報家電に強いほうですが、
数冊にもわたる取扱説明書にお手上げ状態です…。

とりあえずDVDプレーヤーとしては使ってみましたが…

アンテナも付けてみたものの、やはり角度調整が難しいので業者さんに頼むことにしました。スカイステージは遠いわ~。

「水箱」でました!

2007/03/16
緊急告知 『星影の人/Joyful!!Ⅱ』&復刻版DVD発売のお知らせ

<2007年5月5日発売>
水夏希SPECIAL DVD-COLLECTION『MIZU』(DVD)
・『星影の人』『Joyful!!Ⅱ』
・『里見八犬伝』
・『ロミオとジュリエット'99』
       
上記、水夏希主演の『星影の人』『Joyful!!Ⅱ』と復刻版DVD2タイトル(作品)をセットにした、水夏希SPECIAL DVD-BOXが初回生産限定販売!


デタ!デタヨー!
やっぱり主演就任記念よねっ⇒2/13記事参照

雑話

やまとさんひづきさんお披露目おめでとうございますm(__)m
ハレの日に見に行けなかったのは残念です…。

というわけでナニひとつ宝塚的な話題ができないのですが、
本日をもってようやく引っ越しました。
全身筋肉痛です…。

13時から業者がやってきて、同じ京都市内ですから
キッチリ2時間で搬出・搬入終了。

A/Lの公演時間中、そのまま新居でぶっ倒れてました(笑)
や、とりあえず初日も引越しも無事に終わりました。

荷物はそのまま、テレビだけ付けてたら、
大地真央さんがご婚約だそうですね。ワイドショーではかつての相手役・黒木瞳嬢のコメントとヅカ時代の映像が流れてました。
今でも男役できそーなくらいカッコイイですね大地さんっ!?(旦那の方が妻のようだ)
いやいや超おキレイです(笑)

さてさて、TVといえばCSアンテナが届きました~。
明日、レコーダーが届きます♪
問題はアンテナ設置だ!!

Ga.i.Chi.

ガイチのオフィシャルがオープンしますぃたぁぁぁ!!

手作り感イッパイです。
未リンクなところがいろいろありますが、これから充実されるでせう。

でかフォント初風緑!!よろしおすなあ。
ネットでも絶好調っすか初風緑でございます。」

後援会だとぅ!(‘ファンクラブ’とかじゃないのが勇ましい)
名称決まったんですね。「糸」ってなんだろう…^^;
入る気満々だいぇー!

昨夜も荷造りしながら「白昼の稲妻/テンプテーション」を観始めたら夢中になってしまたよ…あぁパーフェクトメン。

投票アンケートm(__)m

2006年大劇場作品、投票結果です(少ないものは略)。

花 ファントム (52票/28.1%)
宙 Never Say Goodbye (39票/21.1%)
雪 タランテラ! (27票/14.6%)
星 愛するには短すぎる (18票/9.7%)
宙 ザ・クラシック (12票/6.5%)
星 ネオ・ダンディズム! (11票/5.9%)
雪 堕天使の涙 (10票/5.4%)

ファントムが大人気でございました!!
出演者の人気もさることながら、作品としても評価されているということで、今後エリザベートのように再演されていく可能性もあるかもしれないですね。

1・2位共に外国のコンポーザーによる作品、ということで、やはりミュージカル本場の力強さを感じます。

退団公演はやはり強いですが、そのイベント感に押し流されない、作品としても評価されるものであって欲しいと、思います。

花・月いがいは、なんかもーギリギリ感の中で観ていたのでねー…。
作品を楽しむと同時に、やっぱりしんどい面もありつつ。
ああ、ほんとに今年は落ち着いて観よう。
というわけで、みなさま投票ありがとうございました♪
いつも突然終了ですみません^^;

さてさて、年度末で主題歌集CDも発売間近ですので、あなたの心に残った歌がありましたら、ぽちっと押してみてください♪お暇があればコメント残して下さると嬉しいです。

LAWSONへゆこう。

いま、近所のLAWSONでハケーン。
入り口に置いてあったローソンカード会員向け冊子の表紙が、トウコちゃんだよ~。

…視力悪いくせにそーいうものは見つけてしまうのか…。

20070313150525

バレンシアオレンジ。

…を店頭で見るとタニオカさんが浮かんでくる今日この頃。

昨日、公式の大劇場詳細でました。

…。
⇒誰でそΣ(゚Д゚;!?

ひえぇ…カオ違うよおまいらー。
わかんないよー。
赤いよー。
でもカコイーわ。
相変わらずオレカッコイイ目線のヤマトさん(ちょっと不安です)。
それにしても髪型で結構印象かわるもんだ。

同じ赤でも、血の色をイメージさせる「堕天使」とはちがって、燃える赤。ああ、宙組には赤のイメージがあまりなかったから(激情くらいかな)、新鮮ですね。

菫を飾ろう。



春、すみれ咲き。春を告げる。

ひとり暮らしで花飾ることってあんまりないですよね。
この引越しを機に、花を飾ってみたいなと思います。
ときには乙女らしく。

ガーデニングはやってみたいけど、枯らしてしまうのでなかなか。
生き物には愛情が必要だわ。

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。