スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病みが広がる(笑)

あーくだらないタイトル…。
久々に風邪ひいて、熱とダルさでぐだぐだに。
ブログも2、3日ほっといたのでご心配かけました^^;

1日中寝て、寝て、少しよくなってきたら勿論ビデオを観まくってるわけですが、「仮面のロマネスク」をやっと最後まで観ることができました。何回も観かけては止め、の繰り返しだったので(笑)

とりあえず轟悠のサワヤカ青年っぷりと、ヒゲタカコ様が胡散臭すぎてな…逆だろ普通(笑)あとアミ・ハマコの子供姿にクラクラ(笑)

トウコさんはさすがの生意気坊主っぷりで。イキがいいねー。

それはさておき、おハナさまが壮絶に美しかった…。
昔の、悲壮感ただよう演技をする花總まりが好きですねえ。
男なら、ああいう女性に滅ぼされてみたいなと思う(笑)

それにしてもユキちゃんは、なんであんなにエロ顔なんでしょうねえ。色気漂うとかいうレベルじゃないよな。だからこーいう話になったのかしら。フランツやってるときも、あまりのエロオヤジ顔に爆笑しておりました。もちろん高嶺さん大好きさ。でもこの役を当時のかっしーがやったのかと思うと頭が痛くなりますが。うーん…今もここまでアダルトな芝居は少ないよね。最近では「不滅の恋人たちへ」とか「ダル湖」とかか?でもタニちゃんやあさこちゃん、爽やかだし、クドくはならないだろうなあ。

それから、この芝居の音楽は格別に素晴らしいですね。
柴田作品は、楽曲での盛り上げ方がドラマティック。っていっても、そんなにたくさん柴田作品観てる訳じゃないですが。

メルトゥイユ侯爵夫人&ヴァルモン子爵の、丁々発止、火花が散りそうな関係がドキドキする「仮面のロマネスク」でした。
スポンサーサイト

ビッグメン!

CSで仮面のロマネスクが始まりますた。

雪ファンとしてはずっと観たかった芝居のひとつです。
久々におハナさまを観た。かわえーなぁ。

それはともかく。
初舞台生口上にビクリツしました。

ともちん、デカッ!!
ひとりだけ飛び出てるんですけど!?

…成長期に既にあんだけデカかったのか。
宙組巨人群に混ざってると、あそこまで違和感はないんだが。

あとみわっちとかなみちゃんは確認できました。
結構初舞台生でもカオがわかるもんだなあ。

さーて本編たのしも。

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。