スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛・交響曲

で、ラブ・シンフォニー2が始まったんですけど・・・あまりにも懐かしすぎて涙出てきた・・・つД`)
雪の中名古屋に通ったなあ。
そんで「モア」で手タッチしたもん!感触覚えてるもん!(キモいから。)

あーあーなんてかっこいい男なんだー(ラブだだもれ)

ってかオイラ的まとびラブツボは、あの美しい後頭部なので、今回の芝居はウィッグでほとんど隠れてるのがだいぶ哀しいらしい(笑)

あー中村Bってセンスないけど時々センスあるなあと思う(意味不明)。
観たら絶対文句言いたくなるけど、どうしても嫌いにはなれないというか、
なんつってもあれだけ観たら愛しさしか残らないわな。

でもやっぱり放送はカット版なんだ・・・(ってDVDとおんなじじゃん!持ってるし!)
ちょっとキンバラ期待したのに(泣)
オサ様版の千秋楽こそは全放送してくれるよね!?
スポンサーサイト

衝撃のまつださん。◆@中日

千秋楽の出待ち。
中日の出待ちは劇場1階のロビーなので、寒くなくてラクなんだよね。

で、花組さんが次々と出ていらっしゃるワケですよ。
場所もかなーり近くて、ホクホクしながら待っていたんですけれどね。

ある方が出ていらっしゃって、こちらへ颯爽と歩いてきたものの、サングラスで、しかもファンの方は反対側に居たので最初は後姿しか見えず。
でも、スタイルが綺麗で服装がとってもオシャレだったんで(茶系の重ね着)、どの男役さんだろう、と思っていたら。

未涼亜希サンでございました。

いやー…あまりにイメージと違ってたのでびっくりしちゃったよ。
どちらかというと、CSでもこざっぱりした男っぽいスタイルという印象だったので、
ま、まっつ…!!???と目を疑ってしまい(笑)

あー。
よく考えたら、花組の出をマトモに観るのって、ほとんど無いに等しい。
普段から入り出待ちしないし…ちゃんと観たのは(ムラも東宝も)オサさん千秋楽だったんで…退団者しか見てない(笑)

いやしかし…マツダさんが華やかでちょっとびっくりした話(失礼)。
うん、ナマで観るジェンヌはほんっとに皆キレイだわ。
女性としては、やっぱり憧れますね~。

というわけで、ダイエットとパックにいそしんでいる今日この頃(笑)

中日楽☆

今公演、初出待ち。

みなさんの美しいお顔を拝見したので、今から帰ります。
あぁ~
ぼかぁ幸せだなぁ~(カヤマさんか)

みんなお疲れ様でした☆
素敵な千秋楽でしたよん。

残りのレポと色々感想はまた…(って言ってる間に別公演観ちゃうとまた後回しになってしまうのではやめに頑張ろう)

帰還◆中日遠征

新幹線代をケチって、名古屋駅近辺のネットカフェで再び1泊し、
朝イチで京都に戻り、そのまま出勤しております。

10日
朝、名古屋へ(睡眠3時間)
2回公演観劇(午前はタモさん、午後は組総見で盛り上がりました)
栄のネカフェで1泊(睡眠5時間)
11日
午前公演観劇
お茶会
名駅ネカフェで1泊(睡眠3時間)
12日
京都へ戻り、出勤

んー・・・ネットカフェ難民気分(笑)
でもネカフェはいつも泊まるだけでマンガ読んだことないなあ(笑)


わりとハードスケジュールですが、これでも東宝遠征の夜行バス⇒夜行バスよりは楽ですねー。短くても、横になって身体を休められるので。
名古屋だと快速使っても2時間半程度で行けるので、ムラ行ってるのとあまり変らないかも。

でもまあ、FCの方なんかはもっともっとハードな遠征で入り出やらガードなどされてるんでしょうし、ヅカファンは体力いるよね。
つってもジェンヌの底知れぬ体力には遠くおよばないわけですが(笑)

まだアドレナリン分泌中なかんじで疲れはあまりないんだが、
今晩あたりにどっときそうなヨカーン。

うぁ~い◆ラブ・シンフォニーⅡ

ゆうさんの手に触れたぞ~

通路側GETしたんだが、微妙な位置で。
オープニングからドキドキしてましたが、触ってくれたぃ。
しかも通路角だったので滞在時間がちょいと長くてお得。(あぁキモくてごめん)

それにしても花組の初日からの進化っぷりには驚愕する。
一週間ぶりにみるゆうさんは、「トップスター」の顔になっていた。
その変わる瞬間を目の当たりにしたと思う。

組の真ん中に立つって、ほんとに凄いことなんだと、今更ながら。

あの人に見える景色は、どれ程変わったのだろうか。

あぁなんか色々興奮しすぎて涙でてきたよちくしょう。
携帯更新なんて文章まとまらなくて困る!

で、昨日も観たというのに、なんで今日も滞在してるのかというと。それは次で…

名古屋、晴れ。

昨日は感想書く間もなく疲れて寝てしまいました…。

さすがに今日のチケットはもってなかったんでどうしようかと思っていたんだが…買っちゃったよ(笑)

はぢまります~

雪景色、されど暑し◆メランコリック・シンフォニー

1週間ぶりの名古屋遠征中です。

JRの遅れで特急では間にあわなくなり、新幹線を使う羽目になりました…

しかしながら、いつもいつも名古屋は暑いっ!暖房効き過ぎだから!

という訳で、CSナウオンステージでゆうさん達が言ってたよーに、短パンでやって参りましたぁッ!
(お客様に短パン・ランニングで見に来て下さいバリの熱い舞台を!とかなんとか言うてたのですよ。)
ショートパンツってかマイクロパンツに近いよ俺(゜□゜;

いやさすがにランニングは止めたけど。小島よしおじゃないし(笑)
そして露出狂というわけでもないので素足を晒す勇気はありません。

それでも十分なくらい暑い!

しかし地下街にはバリバリに素足出した名古屋嬢も居たなぁ…素晴らしい(笑)

おきにいりダニエルさん。◆メランコリック・ジゴロ

ラストで、店に現れる時のダニエルさんの衣装がめさ好き。
黒シャツにベージュのスーツ、ロングコート、
色もカタチも凄く似合ってて、イイ男っぷりが増してます。

ちなみにこんなカンジの服。テキトーですまそ。
matobu01.jpg

歌詞変えればいいってもんじゃなくて◆ラブ・シンフォニー

字余り多すぎー。

中村せんせーって、音楽得意じゃないのかなあ。
テーマ曲はオリジナルだからいいんだけど、
既存の曲に後からつけた歌詞の、リズムがよくないのが気になってる。

初演の時も、キンバラとか明らかに字余ってるのをオサちゃんが無理やり嵌め込んでて、ただでさえ滑舌よくないのに(笑)

サヨナラ仕様の曲を、歌詞変更するだけというのが安易といえば安易で。
同じショーをやったって、ガラっと変えて違う作品にする演出家だっているのになあ。

キーポンシンギンもエロエロラブハンター(笑)もキンバラもラテンシンフォニーも、気に入ってるだけに、みんな一生懸命なぶん、演出家の微妙なセンスが如実に現れてしまう舞台だなあ…。

悪くはないんだけど、どーしてそこがソレなのー!!とゆーもどかしさをいつも感じるぞ、中村B先生作品(汗)。

メランコリックな舞台裏◆メランコリック・ジゴロ

今朝はCSニュースのメランコリックの舞台レポートの音声で起きました。(常時CSつけっぱなし)

全部観られなかったので、帰ってから観よっと。
今日は「真飛聖・新たなる飛翔」のファーストランですしねっ。ワクワク。

ところで中日2日目、2月3日公演の話。
ムラの宝ホからかけつけた宮様と一緒に、2回公演観たのですが・・・

●午前公演
2階で観てたんですが、音響がエラく悪かったんですよ。
音量しぼりすぎて、TVかよってくらい声が小さくて、
みんな昨日弾けすぎて声かれちゃったの?とか、
2階だから遠いのか?とか(大劇は2階にもスピーカーあるしね)考えてたんだが、1階で観た宮様も「音小さいねー」との意見で。
せっかくのコメディも、伝わりにくくてちょっと残念でした。

●午後公演
音量は改善されていました。
1階後方で、通路側に宮さま、隣にオイラが座ってたんだが、

「通路隔てた隣の男の人がちょっと変だったかも。なんかメモとりながらブツブツ云って、時々チッって舌打ちするし。ファンなんかなー?」

へぇ~。私の隣の男性は、夫婦で喋りながら観てたわ。ヅカはよく観てるっぽい人だったよ~。わりと男性多いよね。

「そうやねー。でも良く考えたら、お爺さんみたいな人で、ショーの時居なかったし、演出家っぽかったかも~」

・・・ん?爺さん?もしかすると白髪でばさばさしてて顔が恐い人?
正塚先生やがな(笑)

プログラムを見せたら、ああこの人~、と宮様。

ハリー、客の傍で舌打ちは怖いってば(笑)
まー初日はいろんな方と一緒に観てたし、本気モードでダメだしにかかってるんだろうが…w
花組超がんがれ!

客席降り◆ラブ・シンフォニーⅡ

さ~て。客席降りは醍醐味のひとつだぞイェー!
ショーの注目は、
●プロローグ後、ゆうさん新曲で練り歩き。
多分、名曲「モア」のジャズアレンジかなと思う。
昔アンディ・ウィリアムスの「モア」が好きでよく聴いていたんですが、日本語とジャズアレンジで、オシャレに聴こえる。

センターブロックの周りを下手からぐるっと1周するので、
初日、センターの中通路の後ろ3列目にいたおいらは、ばっちり目が合う位置にー!
ま、合ったと思ってるのはこっちだけだろうが(笑)

目線といえば、ねっとりウィンクが素晴らしかった(爆)
バシバシっていうよりも、睫毛の滞空時間が長いっちゅーか!(意味不明)
同期の某トップさんの軽快なバシバシウィンクも好きだが、
花組って全体的にウィンクがネットリしてません?(笑)

●キンバラキンバラキンバンバン
センター左右の通路にだーっと降りてキマス。
やっぱり客席降りは盛り上がるよねっ!

まー一度あれだけやった作品だから、みーんな盛り上がりどころを知ってるというか、あー楽しい。でもDVDには入らないんだよね・・・。

愛・交響曲◆ラブ・シンフォニー

なんだかとても不思議な感覚だった。

衣装が同じで。曲が同じで。
ぼーっとみていたら、ふいにそこで踊っていたオサ様がフラッシュバックした。
でも、そこにいるのはゆうさんで。

スタイルも違う。声も違う。
でも、3ヶ月の間そばで観ていたからだろうか、
ふとした瞬間の動きがとても似てるんだ。

あの時の、切ない感覚がリアルに蘇ってくるのと同時に、
真ん中の衣装を着てキラキラしてるゆうさんがとても嬉しくて。

退団後、その喪失感をいつか感じるんだろうかと不思議だったけれど、
ショーを見て、ああ、こういうことか、と。

最初は退団公演と同じ演目でやるのは酷なんじゃないかと思ってたけど。
技術も存在も、足りてないのは明らかなのだけれど。
なんとかして「辿り着こう」としているみんなが、なんだかとてもいとおしかった。
意志を引き継いだんだ、ってことがとても嬉しかったのです。

9月21日、宝塚で立ち見したあの日を思い出しながら。

グッズあれこれin中日

しばらくムラに近寄っていないので、中日キャトレでちょこっとお買い物。

・プログラム
・星組主題歌CD
・雪組ル・サンク
・ポスカ新作 陽月華


真ん中の新聞は中日劇場のフリーペーパー
そういえば去年も水さんお披露目で出てたな~。
家のどこかにあるけど、埋もれてる(笑)

左端は、アラビア先行チラシ。おもいっきりラブシンフォニーの画像ですがな(笑)

アーンド、家に戻ってきたら届いてた「歌劇2月号」
ゆうひさんがとて~もお美しいです。
そういえば花組になって初のポートになるのか…。

中日で、ポストカードの棚を見ると、大空祐飛が花組のところにあって、ぷち衝撃的でした。モバイルタカラヅカの待受画像も、花組のトコに入ってたし…公演してないから当然っちゃ当然なんだが、まだまだ違和感ありますね。

あ、ちなみに歌劇ポートのトップはすばらしいスーツのゆうがさまです(笑)あんなもんどこで売ってるんだ…オーダーメイドか。あの美貌じゃなきゃやってられない服ばっかり着てる(笑)
080204_2335~01

2日目◆メランコリック・シンフォニー

2日目。小雨降るみち。
昨日は雪組を観て宝ホに泊まっていた宮様から、「雪降ってる~!」とメールが。
がんばって名古屋までおいでー!(宝ホでお茶会のとにゃみちゃんを観たらしい)

ネカフェでだらだらしてから出てきたら、目の前で壮さんの入りに出くわしますた。
雨のなか、にこやかにお手紙を受け取る爽やか壮さん
ジーンズの脚ほっそ・・・。

080203-2.jpg


22:30。やっとこさ京都駅に戻ってきました。
行きのバスも帰りの電車も二時間半、近いようでなかなか…ま日帰りできるだけましか。

ジゴロスタァ◆メランコリック・ジゴロ

初演はもちろん見ていないので、メラコリック・ジゴロは初見なのですけれど。
ここは吉本かと思うくらい、笑いの渦に巻き込まれておりました。

耐えられない(笑)
前後左右、おもわず身体を前のめりにしてしまう程笑ってるんだもの。

さすがハリー作品、芝居の間が完璧に計算されてると感心。


●壮さん…チョー柄悪ぃー(笑)
●すみかちゃん…やっぱり貴女はすごかった。盛大なる泣き演技は必見。

フォンダリ一家
●まっつ…とにかくおバカで終始笑わせてくれたし、
●いちかちゃん…蓮っ葉な感じでイイ姐さん。
そして注目の、
●みわっちフォンダリ…濃いよ!いかついよ!
あたしの愛したジャンヌ姐さんは何処ー(泣)!
いや、フォンダリVSダニエルは、別な意味で面白かったです。

刑事
●ハッチさん&みつるコンビ…地味~に笑える。
しかし組長、××××蹴ったり、のギャグはどうなのさ。

●マチウまりんさん…可愛そうなやられっぷりにも注目。スタンこぁーい。

●さおたさんは、しばらく正体がわからなかった…。
vsフォンダリがなかなか渋い図です。

●ヒロインあやねちゃん…驚くほど正塚しゃべりがしっくりきてる気がします。
役としては作りこんでいるはずなのに、自然体で。
んもう、カワイイなあ。

そして。
●ダニエルゆうさん
…かっこいいから。
最後にあんなこといわれたらグラグラだからw
ダニエルはひとり真面目風なんだけど、おバカなジゴロで、
やさしくて、可愛くて。
正塚芝居の主役は、いつだって愛すべきヒーローだ。


とにかく、最初から最後まで、たのしくてたのしくてしょーがない、素敵な作品だよ。

今日は、京都から宮さまが来て、一緒に2回見ま~っす。わ~い。

つぶやき!

ひとこと感想。

「蝶男、リバーブすげぇぇぇ!!!」

以上。




「アレ」をどうやるのかは一番気になっていたところなんだが、
こうくるかー。うふふあははー。
皆さんみてみて~。

CS流れるかなあ…

Congratulations!

新生花組、おめでとうございます。
今年の2・2も中日で過ごしたオイラです。

トップコンビのプレお披露目初日の今日。
主演男役を愛称で呼んでみようキャンペーンを独りで始めます(笑)

…いやホラ、まとぶとかまとぶんとか真飛さんとかマトブとか、
オイラずっとそう呼んできてるので、
「ゆう君」て誰だよオイ、というか、
…イマサラはずかしくて呼べないんだよぅ(汗)

というわけで、今日という記念日をもって、
愛称でも呼んでみたいと思います。

とりあえずゆうくんはやっぱりはずかしいので
ゆうサンでがんばる(何をだw)

でもゆうひさんと被るなぁ…どうしたもんやら…笑

ちなみに、壮一帆は「壮さん」です。
えりたん呼びも可愛くて好きだが、
単純に「そうさん」という響きが好きなのです。

みわっちは、たまにみわさんって呼ぶと、美輪様と被る…

いやオイラの呼び方なんてどうでもいいんだ。
ただこれだけ。

コングラチュレイションズ花組。
幸せを、ありがとう。

fromネカフェ

中日近くのネットカフェに入りました。
遠征でネカフェに入るの、多分3回目(東宝ネヴァー/日生KEAN)だが、かなり設備がいい。リクライニングシートが、完全フラットソファになるんで、落ち着いて寝られる…(傾斜があると落ちつかないし)ネカフェの進化はすごいなあ。

とりあえずシャワー浴びてきまっす・笑

そうそう、おいらセンターブロックの真ん中あたりにいたんだが、最後列に理事長やらハリーやら中村Bセンセがずらっと並んでてビビったー
あとタキガワスエコサンが目の前を通ってった気がする。とにかくいろんな人が居たはずだが、注目するわけにもいかず…でもマサツカ先生はやっぱり仏頂面だった・笑

休憩っ◆花組中日初日

うぁ~面白ッ
めっっちゃ笑った~
ハリーすごいよハリー!

みんな色々新境地な感じだが、特にまっつが凄かった…

あ~らぶしんふぉにかー
羽根かぁ…

はぢまる~◆花組中日初日

中日あついぉ!

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。