スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰京

朝、8時・京都駅着。
そのまま仕事場直行。

眠い…。

夜には宮さまととむちゃんに飲み屋に呼び出されますた。
ひとしきりコムちゃんシシィの話題で盛り上がり、
解散後はとむちゃんがウチに泊まりにきました。

ついにエリザベートBOX、開封っすw

羽ペン!インク!ハプスブルク紋章!
「許可する!」とぷちエリザごっこ。
スポンサーサイト

鳥のように解き放たれて。

雪組さん、エリザベート千秋楽おめでとうございます☆

ムラのマイ楽からだいぶ長い時間がたったような気がしますが…。
全然感想がおいつかないままだったのも哀しいですが…。

私が初めて観たエリザベートは、初演雪組DVDでした。
初めてムラで観劇したのは、この雪組です。

ウィーン版も観たけれど、もちろん素晴らしかったけれど、
「タカラヅカのエリザ」は、財産だと思うよ。

ビューリホー真波そら君がわすれられな~い~♪


そして帰省中のせいでDVDBOXが受け取れない~。
16日までお預けさ。

世の中はウィーンなのかヤマトなのか。

そぉいえば、もうすぐエリザが千秋楽ですね。
ムラでしか観てないので、まだやってるのが不思議な感じ…。
いったいどうなってるんだろー。

でも、日本レベルで考えたら、やはり東京で見てる人の方が多いでそ?
ブログ人口的には、旬なのはウィーンなのかしら、マホロバヤマトなのかしら。

ところでエリザ通算700回って、もう過ぎたよね?
4月に計算してたんだが⇒参考

特に何もしなかったのでせうか?

で、こんにちはエリザDVDボックス発売日すが。
ウチに届くのは、帰省中だったりする…うぅ。

アイツはイタリア男。◆エリザベート

個人的な謎。
なぜか後輩トムちゃんとスーザンのふたりともが、さあ。
「ルキーニ」を語る時に、「ルイージ」と呼ぶ、謎。

いや、たしかにルイジ・ルキーニですけど。

ルイージって。
↓これじゃん?

※画・ニケ

確かにイタリア人だけど、ね~。
日本人的には、ファーストネームがマリオでなかっただけヨシとするか。



おまけ。
rui2.jpg

「みえないんですかい裁判長どの!」

雪組さん、おつかれさま。◆エリザベート

大劇千秋楽、お疲れ様ですた~☆

マイ楽は昨日でしたが、先日私がチケットをとってあげた後輩スーザンは、千秋楽チケを自力ゲットして観にいったそうな。

ちなみにわたくし、今回、ヅカ初心者計5名にエリザ観劇してもらいましたが、みーんな堕ちましたねえ。さらに内3名がリピートしましたもの。ヅカエリザはすごいよ、やっぱ。

私的ヅカ広報担としての活動も褒めてあげようっと(笑)

で、その後輩のアドリブ情報は、
◆ルキーニがほんまにハトを出してた
◆閣下みずからゾフィを迎えに


キム君も日替わりアドリブがんばったよねー。昨日は「そろそろネタ切れ」とか言ってましたが。東宝もかぶらないようにするんだろうか。

皇太后も報われたんだかなんだか(笑)

東宝も、チケ状況で行けるかどうかわかりませんが、東京の友人がレ・ミゼラブルもイイよ!と薦めてくれたので、とりあえず遠征計画中。



そしてセナッチマン全ツ一行も本日千秋楽ですね。
15日青年館楽を迎えた大坂侍にも行けずじまいで悲しいキモチですが、
トップとして充実してきたあさこさんや、きりやんを次の大劇で観るのを楽しみにしております~。

ラスト・ダンスは私に◆エリザベート前楽

ほっておくと間があいちゃうので、とりあえず先に前楽観劇報告。

ついにわたしは見た!
閣下のフィナーレ 地 毛 タ ン を!!!

あまりに見られないから都市伝説かとおもっちゃったYO!!

さらり金髪が目に入った瞬間からオペラグラスはロックオン閣下!!
あーん水しぇんカッコイイよー!惚れ直しますた!


友人トムちゃんに初観劇してもらうために15時公演を選んだんだが、ぐだぐだしてたら到着したのが当日券販売9時半ギリギリ、私の後ろ一人で最後だったとゆー(なんか初日もそんなんだったな)。結局私の分が無くてサバいてもらったんだけどな。ありがとう閣下!舞姫は観れなかったけど、サイコーですた。

水夏希バンザイ。◆エリザベート

昨日はまた一週間ぶりに熱がぶりかえしましてね。
阪急に乗ったはいいものの、吐き気と頭痛と乗り物酔いで電車でも立っていられないくらいサイアクの体調だったんですよ。いやもーそもそもムラにたどり着けるか、着いても立ち見で観られるのかと不安いっぱいだったんですけど、電車を降りたらとりあえず乗り物酔いは解消されたので、なんとかもちなおしました。
それでも上演中はずっと熱で頭がボーっとした感じが抜けなかったんですけどね。

そんな時に限って、むちゃくちゃイイ出来だったんだよ、舞台は(笑)
水しぇん、すげー上手くなっててビックリしたよオイ。
特に歌が。
低い音域が響くようになったし、高いところも震えずにしっかり出せていて。舞台上の存在感がグンと厚みを増している。
演技の基本的技術は高い人だと思うので、歌が上手くなったら、こんなに説得力が出るんだと、驚きました。
観てない間にナニがあったんだー、と思うくらい、ほんとにチガウの。

そんで、更に感情表現が豊かな閣下になってますよ。
前回、13列目で観た時はエラくうれしそーな閣下で、まーニタニタしておられましたが。

今回は「怒り」の表現が入って、よりメリハリがついた。
特に惹かれたのは、シシィの寝室の場面、「貴方には頼らな~い~」の部分でシシィに向かって怒りの表情を向けた激しさ。

「厭よ逃げないわ」以下のとなみシシィも、ビックリするほど激しいです。「エリザベート」という役の殻から、本来のとなみちゃんの色が滲み出てきているなあ。

ミルクもねー!「そう」がもー最高。
地獄から響いてくるような魅惑の掛け声。
理想通りで大満足!(前回は微妙だった)

それと、ドクトルは、ネバくてエロくて、ほんまに水夏希らしくて大好きさ。
あの「死ねばいい!」以降の勢いはもうメロンメロン(笑)

闇広も、いちばんよかった。
カッコよすぎて涙でそうになった。
あー闇広がった広がったよー(´Д⊂ヨカッタネー

このシーンはトートの存在感で全空間を支配しなきゃならないんだなあ。水トートがそれだけの重量感を持ち始めたってことだ。

フィナーレは、今回こそ地毛タンゴが観られるかなと思ったんだけどw
ンケイリビング貸切で。前回もVISA貸切だったんだけど、なかなか地毛には当たらない…orz

いや、今回ばかりはほんとーに、水夏希が凄い、とおもった。

ちょっとイイ席で観ちゃったから、立ち見じゃあんまりわかんないかなー、なんて思ってたけどさあ。いちばん面白かった。作品のチカラはもちろんあるけど、出演者の変化が目にみえてわかるのが楽しくて。熱でふらふらだったけど、ほんまに行ってよかったなー。


◆今日のキャトレ
安蘭けい「すみれの花咲く頃/さよなら皆様」
安蘭けいDVD「Brilliant Dreams」
星組東宝舞台写真「柚希礼音」「綺華れい

エリザ欠乏…フロム電車

ムラ行ってないストレスが募って衝動的に阪急に乗ってしまったー。
睡眠4時間でなんかフラフラしてるんですが、もー立ち見でもなんでもいいっす。閣下と皇后と陛下と殿下と囚人と黒天使に会いたいっす。

貴方にひとめぼれ◆エリザベート

久々の本公演でーす。
みんな凄くノってるよ!!メインキャストは誰も彼もカッコよかったんで、追々書くとして。

ふと気がつけば黒天使を見ているんだな。
駄目じゃないの、トート様が歌ってるのに!!
…とオペラをメインに戻しつつも、出てくる度に探して観てしまう。

誰だよあのスーパー美形黒天使!!?
愛原実花大湖せしるはわかる。
でもおいらはあまりにカッコイイ彼に目を奪われてしまい、気がつけばずーっと見惚れていた。
ヘタすると閣下より観てた時間が長いかもしれない。

終演後、キャトレのル・サンクでチェックしてみた。

真波そら。

まったくノーマークだったんだわー。
ってか、エリザのスチール、カオもウィッグも舞台と違うじゃねーかちくしょう(笑)そんな毛先ロールしてなかったぞ。
おとめ見たけど、ふっつーなカンジです。
なんだったんだろうあの美形っぷりは。びっくりした。

かなめくんと同期かー。でもって非路線なのか?

おいらは初代トートを観て「あのブーツに踏んづけられたい」とのたまったぐらいのドMなんで、あのニコリともしないS顔黒天使君のトートを観てみたい…くらいヴィジュアルがどツボ。くそー路線じゃなきゃビデオまともに映んないもんよう。

とりあえず一目惚れ報告。同意者求む(笑)

初、なんです◆エリザベート

おいらはビンボー人です。
しかも友の会にも入ってない怠け者なので、チケットはほとんどネットか現地調達します。
なので、1階S席ゾーンに立ち入ったことがなかった。2階S最前列はあるけど、1階は21列目、つまりA席最前列が最高だったんですよ(アレは竜馬伝初日でした)。

っつーわけで。禁断の(笑)13列inS席ゾーン初観劇。
いーんですかココ歩いていいんですかっ^^;
いやー、通路通るだけでドキドキしちゃったよ(笑)

うわーん、近いよー!
ここでこんなに近いんだ、SSとかどんだけ近いのさ?

ライトがみんなの目の中でキラキラして、少女漫画みたいだったのよー。天井桟敷で観るのとは、もう全然世界が違うのね。

・・・やっぱマジメにチケ取りしよっと。

1年かけて、1歩ステップアップしたヅカファンでした。ちゃんちゃん。

エリザっ子

さて、さっきおともだちの宮さまに逢って、初エリザの感想をきいてみました。彼女には雪・宙のビデオしか見せてなかったんだが、感動した模様。また観たいーと云っておりますた。

とりあえず事前に爬虫類とか手つきがエロいとか色々吹き込んでおいたのですが、

「一箇所笑いそうになったところが・・・」

え、どこですか?

「ドクトルがベッドの上に飛び乗って服ばさぁーッって!」

そーとーな勢いの広げっぷりだったそーです閣下。

「服はばさーっ!だしリボンはしゅるしゅるーっだし!」

…そうだよなやっぱりアレは真夏に出るヘンタイだよな(笑)


さえトートも似たカンジでしたが、アレは全然ヘンタイに観えなかったのになー。なんでかなー。

ルッキーニは、本日の雨についてしゃべっておったそうな。
ルキーニ日替わり映像集とか出してくれたら面白いのに(笑)

エリザBOX

そうそう、さっき思い出したんだけど、
新公のミルク
「おれたっち~が・はっらすか~せ」のところで
いちばん低いパート歌ってたの、誰だろう?
男が混じってるのかと思うくらい低く響いてました。

さて、エリザBOX発売決定だそうです。
月組の時みたいにシリアルナンバー入り化粧箱とかではないのかなあ・・・?

特典DVDは、
花東宝・月東宝千秋楽だそうな。

花は千秋楽ではないのか?
あとですねー。東宝なら、雪・宙版も出して欲しいぞ。
和央ルドルフ!樹里ルドルフ!

タカちゃんの方は以前のすぺさるDVDにも入ってるけど、
樹里ルドは全然見たことないんだが。
慟哭する樹里ぴょん!ザッツ死に芝居役者の皇太子が見たいのー。

そういえばエリザNOW ONで、かなめくんが樹里ルド観たと云ってたなあ…コムルドじゃないんだ~。

観劇すっぞ!ハっ!すっぞ!

オイラがヅカにはめつつある宮さまが、今日、エリザ初観劇してるんだが、必見ポイントをメールしてるうちに、どーにもこーにも観たくなりまして。
これ以上我慢できるかばかやろー。

トゥモローアフターヌーン、3回目の閣下にミートししてきますよ!!!


初日からエラく演技が変わってるとか、フィナーレタンゴはたまに地毛でやってるらしーとか。気になるぢゃん!

スターファイル更新

お、しばらくみてない間に公式雪スターファイルが更新になってた!

ちょっとー。キムとユミコちが、超ヤル気顔ですよ!!
ふたりとも、ここが正念場ですか。

ちかちゃんは1枚目より5枚目の方がカッコイイと思うんだが。
切れ長の涼しい目に、囲み目アイライン似合わないってばよう・・・。

皇帝母子

本役2人の歌のうまさは云うまでもないですが、
新公も負けてにゃい。

みどりちゃんがうまいのはわかってたけど、フランツの大凪真生君もよかったなあ。
シシィの寝室とか鏡の間の低音がちゃんと出ていました。

やっぱりこの作品は、皇帝母子がウマいと、舞台が引き締まるとおもいまつ。


みどりちゃん、ゾフィにしてはかわいすぎだけどね♪
そして「強く~」がハマコ並に低かった・・・。
アナタ女役ですから、そこまで低く作らなくてもいいんぢゃ(笑)


「夜のボート」聴いてたら、ゆみこフランツに逢いたくなりますた・・・つД`)・゚

新公ルキーニ

せしる、ほんまにキレーやなあ。

…ってルキーニを観て思う感想ぢゃないけどさ。
あの顔のシャープさに、ほどよいワイルドさが加わり、
せしルキーニも相当オイラ好みさ。

それにしても、新公ルキーニって、足りないところを補うセリフが追加されるのね。ただでさえセリフ多いのに~。

「皇帝の義務」シーンの下手での小芝居も注目してましたが、表情がイイ。かるくストレッチしてたよ(笑)

2幕最初のキッチュでは、客席上手口から出てきて、本役の上級生を、キレーな男女がいるぜー、とイジる始末。

彼の芝居もガチで観たのはほぼ初ですが(堕天使のオカマは除く)、なかなか。ヴィジュアルだけじゃないってことも実感。本公演の黒天使も美しいしねっ。今後も楽しみやわ~。

CS新公映像

昨晩見たのが朝には流れてるってのが凄いよね。
がんばるTCA。

朝は寝てたんで、さっき帰ってきてからニュース映像を観た。

さんざん書いてて記憶と違ってたらどうしようかと心配したよ(笑)
おおむね、印象どおり。

「しねばいい!」が映ってる~。
ほぼトート様の前ほう角度から見てたから、もっと迫力がありますたね。

まあ、客観的に映像で観ると、歌のアレさが目立っているが(笑)
やっぱり好きな顔だなー。


ところでエリザとは関係ないんだけど・・・とある話をきいたので。

新公トート

熱い男キタコレ!
おいらタイプだよ!!


コマ君はもともと私センサーにひっかかる顔バランスだったんだけど、細かく演技を注目したことがないので、楽しみにしてたんだわ。

白い煙と共に現れた瞬間、
「あ、イチロトートだ」と思った。

こいつは予想外。

メイクが、似てるのよね。
瞼に青系統の色が入ってたり、頬のシャドウで立体感を出してたりで。ウェーブヘアーで。ちゃんと自分らしいビジュアルに仕上げている。

前から云ってるように、顔立ちはズンコさんに似てるし(あくまで舞台上のカオです)。

初代と3代目の間という感じ。おいらの中ではトップ2のふたりを思い出させるんだから、そらもーオペラで追っかけるしかないでしょー!

とはいえ、まったく1・3代目かというとそーでもなくて、ニヤり笑いをするとこはコマ君の表情っぽいし、冷徹な支配者の顔を作ってるかと思えば、歌いだすとすげー人間味あふれる男になっちゃってるし!!
またナニがいいって、あの声の太さね。

あちこちで、いろんな節回しで歌ってるのが面白かったよー。
ひっくり返っても怯まずの戦闘体勢がよろしい。
おいら好みの声の低さと太さ。れおんに近いかな。

「死ねばいい!」の勢いが凄かった。
歴代中でも一番好きかも(笑)
ガツーン!ときて、上着もガっと広げて。
カッコイイよ!ヘンタイじゃ無い!(爆)

シシィが写真を床に叩きつける勢いもすごくいい。

話が進むにつれ、トートになりきっていくコマくん。
挨拶も役に入ったまま喋っていて、アツかったよー(笑)

結局のところビジュアル以外は初代に似てたワケじゃーないけど、
「死」よりも「生」に近いかもしれないけど、ああいうトートさま、好きだよ。
オリジナルウィーン版トートだって、がっつん走り回ってて元気だしなー(笑)

新人公演ならではの勢いかしら。

まー、似てる似てないもあくまで主観なんで、ぜんぜん似てないぢゃん!と思われる方もいらっしゃるでしょうけど…。

あ、ひとつ。
「闇が広がる」で出遅れた・・・よね?
舞台上にルドルフしか居なくって、このまま進むのかと焦った。

エリザ新公☆

イイ!
閣下すっげーイイよ!オイラ好み!!

せしルキーニもカコイーね!ウマ!

二時間ぶっ通しで立ち見客には本公演よりヘビィだけどな!楽しかった!

値段高ぇよと思って買ってなかった若手男役特集本とレプリークのエリザ本、思わず買っちゃったよ!

とりあえず電車から速報★

オヅキトーマス。

ナマエで遊んでるワケじゃないですよ。
本人が云ってるんだもん。

⇒ENAK 本日夕刊記事

オヅキはコヅキ、
トーマはトーマス。

が、由来だそうな。
トーマの心臓じゃないのかぁ…。

髭、お似合いですよ、シュヴァルツェンベルグ侯爵。

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。