スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1914/愛

昨晩は星組「1914/愛」を観ておりました。

このビデオもちらちら観たり観なかったりだったんだが、先日東宝千秋楽の放送があったので、初めてフルで鑑賞。

ぶっちゃけ、谷先生にはあんまり期待してなかったんだが、面白かったです。
先日観た七帆くんの「UNDERSTUDY」とか、破綻してたけど面白かったもんなー。あの妙な青春感が、実は好きなのかもしれない(笑)

よりによってワタさんに歌手の役を持ってきたのは理解し難いが、話上では「上手く歌う」こと自体はそう重要ではない、と思う。
アリスティド@ワタさんは熱いハートで歌い、気持ちを伝えることができる人だからさ。アデル@檀ちゃんとの心の通い合い、恋心が素直に見えるもの。芝居は技術でもあるが、やはりハートだなと思う。ナマだからこそ。
ま、「俺様の歌が聴きたいか!?」はやっぱ羞恥プレイな気がしないでもないが^^;

そういえばこのレストランとアリスティドのイメージは、雪「パッサージュ」のワタさんが出てたパリのカフェシーンと被る。全体的に赤黒い感じで。

この話、明るいタッチだけど時代はド暗い。なんせ「1914」だし。
主要のストーリーには絡まないけど、その暗さを一身に背負ってる芸術家チームがまた魅力的。
モディリアーニ@タニ、ユトリロ@まとぶん、シャガール@しいちゃん、スーチン@すずみん。

その後の彼らの業績を知っている現代人の私たち観客は、微笑ましさとかなしみを以って感情移入することができる。

もちろん、主役は完全ふたりの世界、アーネストインラブみたいなバカップルが可愛い。少女みたいな檀ちゃんも好きだし、ルームメイト@ウメのこざっぱりしたノリも好き。このふたり、爽快で、いいコンビだなと思う。

それから、全体の音楽が好き。芸術家4人の妙なノリの歌やら、アポリネール@かしげちゃんと恋人ローランサン@せんどーさんとのアカペラとか、ちょっと変わった手法で作ってあるよね。吉崎先生も全然衰えないですなー。

もうひとつ演出で好きなのは背景美術。キラキラファンタジックな電飾があると、やっぱり華やかに観えるよね。バレンシアもああいう背景使ったらいいのにさー。

ところで、タニちゃんはやっぱり綺麗。ほんとに綺麗。
歌は壊滅的
(東宝の方が)だが、ヴィジュアルはひたす~らうつくすぃ。
ダントツで頭ちっちゃいし、スタイルいいよねえ・・・歌と芝居は相変わらずだけどさあ(苦笑)
いやあまたカレンダー買っちゃいそうだなあ・・・。

あとビックリしたのが、モディリアーニ・タニちゃんユトリロ・まとぶん妙にホモくせー関係(笑)
いや~アル中のまとぶが色っぽい色っぽい。ソレを抱きかかえて来るタニ。撫で撫でしながら「コイツだけは・・・」とか、唐突にボーイズラブなかほりが(笑)
いやふたりとも綺麗だし、萌えますなー。おひさまタニちゃんにソレ系の色気が出るとは予想だにしていなかったので、ビックリだよー。そして来年には同期トプさまでつか。

ローランサンについては「死んだ女より もっと哀れなのは 忘れられた女です。」という詩くらいの知識しかありませんでしたが、劇中の彼女はそのイメージ通りちょっと危うい感じに描かれてた気がする。実際、どういう人だったのかは知りませんが、アル中のユトリロにせよ、モディリアーニにせよ、芸術家の不安定な精神状態というのは少しわかるかもな・・・。私も芸大に通ってたんですが、制作過程において、自身のアイデンティティを掘り下げて考えるという作業は精神分析に近いもので、〆切間近になるとちょっとオカシクなってくる。オイラはそこまで芸術家肌ではないので、テキトーに気分転換していたが、実際おかしくなった友人も居たし・・・ましてやプロのアーティストなんてもっと重圧が凄いだろうなと、思う。

ちなみに、絵の話をすると、ユトリロは親父が好きな画家で、私もあの淡くてほの暗い感じは好き。
モディリアーニの人物像は可愛さと危うさが混じってるような感じ。経歴を知ると、余計にそう思う。
シャガールは、あんまり好きじゃない・・・ちょっと薬物で妄想がとんでるような歪んだ世界が怖いかな(好きな人ごめんね)。
スーチンはよく知らない・・・。

前は西洋絵画好きでよく観てたけど、最近ご無沙汰なので、この作品で、観にいきたくなりましたね。

って、長ッ(笑)
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。