スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヅカ三昧でした!

はい、今日はおいらのTwitterでラジオ中継&相棒初日祭が繰り広げられてましたが
やはりラジオ録音一部失敗してますた。・゚・(ノД`)・゚・。!

ラジオの電池切れでもなくWindwsの自動更新による再起動でもなく
単なるソフトの試用期間による録音時間制限のことを忘れてたせいなんですけどね。

切れてたのは15時~21時くらい、PC離れて梅田に行ってた間ですが、
見事に花組コーナーは死守してたのでそれだけでもヨシとしよう・・・(笑)
それでも6時間くらいはあるので、あとで編集しなくっちゃ。


曲目はNHKサイトから、ログひっぱってきたので記録しておきます。


■番組進行

本日最後のゲスト、宝塚歌劇団演出家の小池修一郎さんスタジオに登場!(2009/12/23 21:58更新)
真琴つばささんと同期生、宝塚歌劇団専科の轟悠さんスタジオに登場!(2009/12/23 21:13更新)
そして月組トップスター、瀬奈じゅんさんスタジオに登場!(2009/12/23 20:37更新)
続いて、月組から霧矢大夢さん、遼河はるひさん、龍まさきさんスタジオに登場!(2009/12/23 20:08更新)
「今日は一日タカラヅカ三昧」放送再開です!皆様からのリクエスト&メッセージお待ちしております!(2009/12/23 19:20更新)
「今日は一日タカラヅカ三昧」は、ニュースをはさみまして19:20に再開します。(2009/12/23 18:50更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!柚希礼音さん、夢咲ねねさん、凰稀かなめさん登場です。(2009/12/23 18:20更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!大空祐飛さん、野々すみ花さん、蘭寿とむさん登場です。(2009/12/23 17:00更新)
元月組 娘役トップスター、 彩乃かなみさん登場!(2009/12/23 16:30更新)
続いて、雪組から水夏希さん、愛原実花さん、彩吹真央さんスタジオに登場!(2009/12/23 15:35更新)
兵庫県の宝塚歌劇団から生中継!紫苑ゆうさん登場です。(2009/12/23 13:20更新)
そして、『ベルサイユのばら』といえばこの方!榛名由梨さん登場!(2009/12/23 13:16更新)
最初のゲスト、湖月わたるさん登場です!(2009/12/23 12:57更新)
今日は一日「タカラヅカ」三昧スタートしました!皆様からのリクエスト&メッセージお待ちしております!(2009/12/23 12:15更新)



■曲リスト

092:「ホワイト・クリスマス」 出演者全員
091:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]
090:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
089:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
088:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
087:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
086:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
085:「僕はママの鏡だから」 凪七瑠海、遼河はるひ [『エリザベート』 09年 月組]
084:「闇が広がる」 一路真輝、香寿たつき [『エリザベート』 96年 雪組]
083:「私が踊る時」 春野寿美礼、大鳥れい [『エリザベート』 02年 花組]
082:「愛と死の輪舞」 一路真輝 [『エリザベート』 96年 雪組]
081:「ミルク」 水夏希、音月桂 [『エリザベート』 07年 雪組]
080:「私だけに」 花總まり [『エリザベート』 96年 雪組]
079:「最後のダンス」 姿月あさと [『エリザベート』 98年 宙組]
078:「キッチュ」 轟悠 [『エリザベート』 96年 雪組]
077:「プロローグ」 轟悠 ほか [『エリザベート』 96年 雪組]

076:「アマール・アマール」 轟悠 [『ノバ・ボサ・ノバ』 99年 雪組]
075:「雨の凱旋門」 轟悠、月影瞳 [『凱旋門』 00年 雪組]
074:「ハイパー・ステージ!」 真矢みき [『ハイパー・ステージ!』 94年 花組]
073:「0 -ZERO-」 瀬奈じゅん [『ディナーショー 0 -ZERO-』]
072:「EL VIENTO」 瀬奈じゅん
071:「行くべき道がある」 瀬奈じゅん [『ラスト・プレイ』 09年 月組]
070:「Heat On Beat!」 瀬奈じゅん、月組生 [『Heat On Beat!』 09年 月組]

069:「霧深きエルベのほとり」 内重のぼる
068:「足跡のない道」 彩吹真央 [『Rio De Bravo!』]
067:「衝動」 水夏希 [『カラマーゾフの兄弟』 08年 雪組]

066:「Dance With Me」 大浦みずき [『ジャンクション24』]
065:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
064:「春の風を君に…」 大浦みずき [『春の風を君に…』]

063:「ラブ・シンフォニー」 真飛聖 [『ラブ・シンフォニー』]
062:「セ・マニフィーク」 鳳蘭 [『セ・マニフィーク』 77年 星組]
061:「Another Life(新録音)」 真琴つばさ [『LUNA ~月の伝言~』]
060:「Another Life」 真琴つばさ [『LUNA ~月の伝言~』]
059:「蒼穹の彼方」 柚希礼音 [『太王四神記 II』 09年 星組]
058:「わが愛」 柚希礼音 [『BOLERO ~ある愛~』稽古場からライヴ]
057:「君が王なら」 柚希礼音、凰稀かなめ [『太王四神記 II』]

056:「ひとかけらの勇気」 安蘭けい
055:「世界の終わりの夜に」 春野寿美礼
054:「ミッドサマー・イブ」 涼風真世 [『PUCK(パック)』]
053:「風のシャムロック」 天海祐希 [『エールの残照』]
052:「カサブランカの夜霧に」 太田健 [『カサブランカ』 09年 宙組]
051:「チュシンの星のもとに」 太田健 [『太王四神記』 09年 花組・星組]
050:「夢の果てに」 愛華みれ [『ルートヴィヒ II世』 00年 花組]
049:「Blues Requiem」 安蘭けい [『凍てついた明日 ~ボニー&クライド~』 98年 雪組]
048:「この愛よ永遠に」 剣幸 [『ザ・レビューII -TAKARAZUKA FOREVER』 84年 月組]
047:「さよならは夕映えの中で」 麻実れい [『風と共に去りぬ』 78年 雪組]
046:「この恋は雲の涯まで」 甲にしき [『この恋は雲の涯まで』 73年 花組]
045:「蘇る真実」 蘭寿とむ、七帆ひかる [『逆転裁判』 09年 宙組]
044:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]

043:「街灯に寄りかかって」 天海祐希 [『ミー&マイガール』 95年 月組]
042:「ランベス・ウォーク」 瀬奈じゅん、彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 08年 月組]
041:「ミー&マイガール」 剣幸、こだま愛 [『ミー&マイガール』 87年 月組]
040:「一度ハートを失ったら」 彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 スタジオライヴ]
039:「Home」 和央ようか、花總まり [『ファントム』 04年 宙組]
038:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
037:「オクラホマ!」 上月晃 [『オクラホマ!』 67年 月組・星組]

036:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
035:「Time To Love」 AQUA5

034:「忍ぶの乱れ」 稔幸 [『花の業平』]
033:「ル・ポァゾン」 涼風真世 [『ル・ポァゾン 愛の媚薬』]
032:「El Cumbanchero」 安蘭けい
031:「ストーミー・ウェザー」 真琴つばさ
030:「黒いワシ」 瀬奈じゅん、春野寿美礼
029:「歌の翼に乗り~幸福を売る人」 香寿たつき [『華麗なる千拍子 '99』]
028:「Exciter!」 真飛聖、花組生 [『Exciter!』 09年 花組]
027:「希望の瞳」 真飛聖、桜乃彩音 [『太王四神記』 09年 花組]

026:「エスカイヤ・ガールズ」 美和久百合 [『エスカイヤ・ガールズ』]
025:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
024:「熱愛のボレロ」 紫苑ゆう [『ラ・カンタータ』 94年 星組]
023:「未来へ」 姿月あさと、宙組生 [『エクスカリバー ~美しき騎士たち~』 98年 宙組]
022:「花に散り雪に散り」 杜けあき [『忠臣蔵』 92年 雪組]
021:「ブギウギ巴里」 越路吹雪 [『ブギウギ巴里』]
020:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
019:「さよなら皆様」 浜木綿子 [『宝塚かぐや姫』]
018:「すみれの花咲く頃」 天津乙女、門田芦子 ほか
017:「モン巴里」 奈良美也子、花組生 ほか
016:「おゝ宝塚」 淀かほる ほか
015:「清く正しく美しく」 白城あやか
014:「心のひとオスカル」 榛名由梨 [スタジオライヴ]
013:「ボレロ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
012:「薔薇のタンゴ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
011:「小雨降る径」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
010:「カーテン前の芝居~愛あればこそ」 榛名由梨、麻生薫 [『ベルサイユのばら』]
009:「愛の巡礼」 安奈淳 [『ベルサイユのばら』]
008:「愛の面影」 湖月わたる [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
007:「我が名はオスカル」 涼風真世 [『ベルサイユのばら』]
006:「心の白薔薇」 天海祐希 [『ベルサイユのばら』]
005:「序曲 ~ ごらんなさい ごらんなさい」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]

004:「Hey Hey ワンダーランド~ワンダーランド・タカラヅカ」 水夏希、貴城けい [『ワンダーランド・タカラヅカ』 05年 雪組]
003:「アイ・ラブ・レビュー」 姿月あさと [『ザ・レビュー』 99年 宙組]
002:「いつか」 大地真央 [『ディーン』 81年 月組]
001:「情熱の翼」 真琴つばさ [『ル・ボレロ・ルージュ』 98年 月組]


スポンサーサイト

メディア覚書URL集◆ベルばら外伝/EXCITER!!

追記中※更新したら上げます。公式メディアリンクも追加します。

  

◆◇◆◇東京公演◆◇◆◇

■SANSPO.COM (産経新聞社) 2009.11.19 19:15
花組のすべてがわかる!「ザ・タカラヅカ」発売
http://www.sanspo.com/geino/news/091119/gne0911191915000-n1.htm

■NILEport (富裕層向け会員制雑誌「Niles NILE(ナイルスナイル)」ウェブ版)2009.11.10
宝塚歌劇団『ベルサイユのばら』 男役の美学を堪能する、ザッツ・タカラヅカ!
http://www.nileport.com/products/details/2053/1.html


■演劇キック 『宝塚ジャーナル』 2009年10月24日
花組東京公演 初日囲み[写真有]
http://blog.livedoor.jp/enbublog-journal/archives/1215754.html

■出雲綾オフィシャルブログ ~Cafe Break~ タキさん花組観劇記事 2009年 11月 01日
「EXCITER!!」
http://izumoaya.exblog.jp/11488329/

花組的グラフィティ◆GRAPH11月号

帰国してから昨日、今日とロクに睡眠とらないままムラ行ってたのでそろそろ電池切れそうなんですが寝る前に花的ツボだけ・・・追記しまっす。

■表紙:愛音羽麗×凪七瑠海。
・・・女でも男でもない魔属性を感じさせるふたりがツボ。
女役もやる男役のもつ独特の危うい空気。

せっかく愛音さんが女をやるのなら、魔属性の役の方が魅力的だと思うんだよね。
琥珀のシビさんの役とか、タキジャズの女とか。

カチャなら、Passionでの、アラビア娘とか。

凪七瑠海は、パッション以降、とみに魔属性が増してきて、ぱっと目を惹かれることが多い。
ヤングスター本と、宙本の同期映りあたりの写真の魔性の表情がスキです。


おいらが男役に女をさせるなら、そういう役にする。
男と女、光と影、陽と陰、聖と邪。
役としてのジェンダーを超える魅力は、そういう変容にあると思うから。

この辺はもう少し考察できたらいいなー。


■真飛聖×涼紫央。
萌え・・・あああ萌え・・・でろーん。

■トークDX 真飛聖×壮一帆。
えりこさんのテンションが可愛すぎる。子犬のしっぽがみえるよ・・・!

■公演写真
Mr.Yuのフラフープ。

マリン社長とミセスファットの真後ろドセンターにうつりこむ天真みちる。

セクシーガイズに絡まれるエキサイ太。

まとあやのデュエット(〃▽〃)・・・角度・・・イイ!

日向燦と未来優希が見開きで並んだインタビュー。
なぜか俺にはビフォーアフターに見えるんだ・・・あああマメ(´;ω;`)

今日は花束をもったまめちゃんの最後の入り出をがっつり見られて幸せでした。花の道でみんなの撮影会状態で、にこにこ挨拶してくれて。ありがとー!でもレネたん見られなかったなあ・・・。

「相棒 シーズン8」 スタート!

※予約投稿です。

本日、ニュー相棒スタート。
あんまりマジメに観たことないんだよねえ・・・なので、とりあえず録画!
録画予約は日本発つ前にしてますが、ヅカ番組の自動予約で残量なくなってませんように。


テレビ朝日系主演ドラマ「相棒 シーズン8」 水曜午後9時
14日 初回2時間SP 午後8時~


■SANSPO.COM (産経新聞社)
「相棒」水谷&ミッチー初披露 呼吸バッチリ2009.10.7 05:02



ついでに花組ニュースもはっておこう。
ラインアップ時にはヤフートップにも出たなあそういえば。

「相棒」宝塚で舞台化! 年末に花組で 8.13 19:17

宝塚で「相棒」、右京役は花組トップ真飛聖 8.14 05:06

メンチ切り聖さんたち◆GRAPH

もーねー
表紙の大空氏でなんか汁でてきましたけどねあたし。

ビジュアルキングは最強キングですわかってます。


でもやっぱり

ピンナップポスター真飛聖

にはガチガチガチ★にヤラレますた。
贔屓目なんでねえ・・・

あああかっこいいかっこいいかっこいいいいー。
ぎゃぁぁぁ。

そして壮さんはいつもよりエレガント風なんですが、
半分うつぶせになってる時のショットの目線がたまりません(つд∩)



今月のグラフシール楽しすぎる。

大空さん・聖さん・壮さん・しずくちゃん
下から目線でメンチ切ってて(笑)
間に挟まれてるキムちゃん超爽やかな笑顔なんだぜ!



定期購読解約しなくてよかったよチクショウ(単純)

魅せられるぜタカラヅカ◆スポーツ報知

久々に、スポーツ放置、ぢゃない報知!
「魅せます宝塚」
ベルばらの新たな世界
Image146.jpg

新たな世界デスネーはい。ほんとに。観たこともない(笑)

隣の紙面は関西の舞踊会の艶やかな1ページ。
和洋折衷。

ところで聖さんの後ろに写ってるのはみつる君?とまーくん?だいもん?アーサー?
顔がハッスルしすぎて色んなひとに見えます(笑)

壮さんがあまり映ってないのがなー・・・残念(´・ェ・`)
あ、でもグラフに特集ページありました♪
ジェントルメンです!


そしてそして、休演した花組っ子も復帰できてよかったです。・゚・(ノД`)・゚・。

2009/09/17
花組 宝塚大劇場公演 休演者の復帰について
花組 宝塚大劇場公演『外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-』『EXCITER!!』を休演させて頂いておりましたこと華 千乃は、9月17日(木)11時00分公演より復帰いたしますのでお知らせ致します


宝塚プルミエール 大和悠河スペシャル

81期SPって感じで。

宝塚プルミエール 2009年9月30日(水)よる6:00
大和悠河SP
http://www.wowow.co.jp/stage/takarazuka/talk/index.html
舞風りら 大和悠河 ふづき美世



きゃぁぁ薫の君の髪が・・・っ!!マダムン~。

いーなープルミエール。
スカステやめてWOWOWはいろっかな(←なんか間違ってる)。


そして「カサブランカ」の制作発表会のお写真も。
ほんと絵になるなあ、祐飛さん・・・。
景子タンがモノクロームで描きたがるのもわかる気がするー。

まとぶ聖さん番宣

録画準備はおk?

2009/07/11
「ちちんぷいぷい」

■番組名
「ちちんぷいぷい」

■放送局
MBS毎日放送4ch

■放送日時
7月14日(火)14:55~17:50

■放送内容
番組内において、花組梅田芸術劇場公演『ME AND MY GIRL』に出演している
花組の真飛聖、桜乃彩音が紹介されます。

夏の鴨川、金麦の夜。

しっとりとした空気のなか、学生時代の友人と鴨川で三味線プチライブしてました。
キャンドルと、金麦で、夏気分。
まだまだいい季節でんなー。
DSCN1556.jpg


20日から金麦のニューCMが放映されているとのこと。
密かに金麦檀ちゃんファンのおいらはいそいそと壁紙をゲッツ。
t02000140_0200014010200698533.jpg
金麦 スペシャルサイト

化粧品のCMも始まったそうな。ちょびっとアゴ割れてたけど檀れいさま、キレイです。


そんなおいらは、夏だねえ・・・と、RED HOT SEAのCDヘヴィリピートしています。

笑顔でがんばるぞ、うん。

ちょっと一息つけたかと思いきや、また昨日から仕事が入って、今日も遅めの休日出勤シマス。
なんでだろ、季節柄なんだろうか。このご時世、ありがたいこってす。

でも体力ないので、朝から身体が筋肉痛。ぐったり。
いや、ジェンヌさんはずーっとキツい仕事を笑顔で乗り切ってるんだ、
これくらいがんがれよ俺。

みちるのはつらつとした笑顔(笑)思い出してハッスルハッスル。
や、マジで癒されるっすよ。あの子。笑顔ってすごいなあ。

どんな上手な芝居より上手な歌より、ジェンヌさんのとびきり笑顔がダイスキだ。
だから宝塚なんだよな、うん。

これだけじゃアレなので・・・
梅芸のトップページFLASHムービーに、ミーマイが登場してます♪

桜色イメージで、可愛いふたりにキュンキュン。
特設ページで動画も見られるぞ!

まとあや@浜村淳ですた。

昨日のレイディオ出演で、公式ページまと&あやショット更新♪

■ありがとう写真館
ゲスト 真飛 聖さん&桜乃彩音さん 2009.06.09
http://cgi.mbs.co.jp/fixf/bbs_log/arigato2.html


うにょー癒しだおー。

ありがとうムラジュン!(超失礼)

壊れかけのレイディオを誰か僕におくれよ。泣

しまったムラジュンのラジオ録音忘れてたー
ってラジカセ持ってないしねえ・・↓これね、これ。

2009/06/05
「ありがとう浜村淳です」
■番組名      「ありがとう浜村淳です」
■放送局      MBSラジオ
■放送日      6月9日(火)8:00~10:30
■ゲスト出演    (花組)真飛聖、桜乃彩音
             真飛聖と桜乃彩音は、9:35頃~9:50頃(約15分間)に出演予定
             出演時間は、多少前後する場合があります。

2009/06/06
「かんさい土曜ほっとタイム」
■番組名     「かんさい土曜ほっとタイム」
■放送局     NHKラジオ第一放送(全国放送)
■放送日     6月20日(土)13:05~16:55
■ゲスト出演   (花組)真飛聖
            番組中、14:00頃~15:00頃に出演予定


公式でストリーミング配信してたけど、ゲスト部分ないしさ。泣
かんさい土曜はなんとかしたいなー。

ところで今日は会社の近所の本屋にYOSHIKIが来てたらしい。
ひとが一杯で、と運送屋の兄ちゃんがぼやいてた。
YOSHIKIって日本にいたのか・・・なんかずっと海外ツアーみたいなイメージが・・・。

冷静に見返してみるキミハ・ブレイク

キミハ・ブレイク放送のせいか、半年以上連絡をとってなかったヅカオタフレンド(男)から、「知り合いが観たいって云ってて~」と、エル・アルコンとミーマイBOXDVDを要請されました。
まだちゃんと観てないのに~(←そんなんばっかり)

しかしちょっと冷静になってみると、相当マニアックな内容で、いきなり全国放送で涙涙の組替え&退団挨拶とかディープすぎて一般人置いてけぼりなんじゃ・・・と思ったりもする(笑)
やっぱキワモノイメージを脱して親しみを持ってもらおうメディア作戦なのかね、劇団的には。

しかしとなみちゃんが美しすぎたのと、コマちゃん喋ってて嬉しかったっす。ラヴ。舞羽美海ちゃんかわいくて目立つっす。りんきらイチオシだったね。そしてチギがナチュラルに溶け込んでた。おぉ。

あと・・・こんなこというとアレだけど・・・
「同期みんなからのメッセージ」で「あのお方」が出たらネ申番組だなと1パーセントくらい期待して観てた、ごめんねトウコさん。

で、退団パレードでずらりと並んだ白い列をみて
「電磁波避け?」といわれた。

・・・そりゃ「ガード」だけど。違うから。

まー・・・だからファン的にはメディア出演って嬉しいのか嬉しくないのか微妙なとこではあるが。
いや、嬉しいけど、やっぱり凄く遠くにいっちゃうなって気持ちになってさびしいのかな。とうこ物語w観ててちょっとそう思った。

あのガッツリ囲い込まれた世界で観てた人が、特にTVメディアなんかで活躍するのを想像するとすごーく違和感があるんだが、その辺どうなんでしょうね、ミキさんファンとか。

キミハ・ブレイク始まったぉ 実況ぎみ

あやうく録るの忘れそうになった!(芍薬様のおかげです^^;)

・・・とうこさんラストデイとムラ楽入りからだYOびっくりしたYO
サングラスでばーん!って出てくるの、絵的にわかりやすいスターっぽいよなやっぱ(笑)

って・・・2時間!?(この番組観たことない) すげー。すげーよー。

・・・ダメだもう恥ずかしくて観てられん。録画してるしスカステに替えよ・・・っと。

・・・とうこさんテラフィーチャー(゚д゚)!
あ、ゆうさん映った。
・・・チャンネル・・・か、替えられん。


ちょw・・・再現とうこ物語!・・・Σヽ(゚Д゚; )ノ
泣いてる・・・眼、きれーだなー・・・ほんと。

と思いきや、おなじみ雪組大特集♪階段に全員ならんで、さんちゃんねるのデジャヴだ~。うーん盛りだくさん。
・・・おとうちゃん特集おもろい。新鮮。
阪急社員から選ばれる、ってのは初めて知りました。

だけどそのアトの星密着は・・・だんだん辛くなってくるな・・・
トプ発表時のチエちゃんかわゆす。すごい、女の子みたい(女の子だから)。

しかーし・・・安蘭けい物語が、77期物語になっててびっくりー・・・

・・・結局最後まで観ちゃった・・・。
なんだようあのとうこさんビデオレターで泣いちまえイベント(´;ω;`)

スカステぢゃないのに、完全ファン仕様・・・ばかやろー。ありがとー。
ムラ楽はおいらも画面に入ってた。

すごいメモリアルだったね。

安蘭けい退団記事

GRAPH5月号

昨夜ムラから帰ったら届いてました。

まとびんから始まりダブルでタニオカを観、まとびんで終わった1日の最後に、次号予告にキョドってみる。
Image056.jpg
す、すぺさるタイダン・・・?

・・・同期対談ってありそうだけどないんだろうなと思ってたのは、このふたりじゃ基本的に大人しくてトークすすまなさそうだよなとかさ(笑)

でもま、若手のなかよしこよし同期萌えじゃなくて(それはそれで好きだけど)
異なる道のりを歩いてきて今という時期にそれぞれ組を率いるトップになった大人の女性同士として、何を語るのかな、っていうのは楽しみなところではあるのだが。

といいつつやっぱり馬鹿ファンなんで、1914と雨唄に勝手に萌え萌えしてますけどねアタシ。

でもって、表紙はみりおちぎ~☆
キラキラ五倍増ですかねっ!

■表紙
ともみん&まさき。

シノヤマジックというか、全然種類の違う顔なのに、双子みたいにみえるよ。
しかしともみんは、スカフェ時代の映像を観ていいな~と目を付けてたら、あれよあれよという間に新公主演し、スターになっていて、びっくりデス。
でも表紙の裏話ページで、「私、夢乃聖夏ですけど、柚希礼音さんの間違いじゃないですか?」とキョドってたエピソードが可愛かったっす。 

■あかしとキタさんの対談
写真の髪型がめっちゃかわいい~。
あたし的には新公主演してほしかった二大巨頭なんですが。オヅキの「私たち男役の中では濃いほうではないかと薄々思ってるんだけど・・・」に、薄々かい!とつっこみつつ。濃い同盟を結ぶふたり。テルも負けないようにがんがれ(笑)

■うひたんポスター
おお、背景のブルーとポップなドットマフラーとルキーニみたいなボーダー(笑)に、
無頼な表情のうひさんとのマッチング。いいセンスしてるなあ。
いつもながら祐飛さんの、自己プロデュース能力の高さに驚嘆。

■ともちん×うめたん
うぉぉアダルティ~。
ウメタソのTCA爆笑エピソードは必読。うん、スターって違うなって思うのは、もともとの素質もあるけど、
やっぱりそこにどれだけ努力を積み上げられるかだと思う。娘役としては少し違う軌道にいるのかもしれないけど、「魅せ方」を常に考えているひとたちは、表現者としてとても魅力的。

っと、語り始めたらいつまでも続きそうなので(それより公演の話しろって)フィニッシュ。

バラエティニュース キミハ・ブレイク

えっと・・・こんな番組やってるんですね。
ちかごろ地上波は朝しか観てないので、番組に疎いおいらです。
知らない間におもいッきりTVとかあいのりとか終わってたなぁ。

ところで・・・放送時は、とうこさんOGなんぢゃ・・・とつっこんでみる・・・。
ミキさんみたいにバラエティばんばん進出してったりしないかしら。

2009/04/11

「バラエティニュース キミハ・ブレイク」
■番組名
「バラエティニュース キミハ・ブレイク」

■放送局
TBS系全国ネット

■放送日時
5月5日(火)19:55~21:48

■出演者
MC) チュートリアル、中井美穂
出演者) 岡江久美子、坂本昌行(V6)、松本伊代、早見優、眞鍋かをり
コメント出演) 真矢みき、唐沢寿明、及川光博 他
宝塚歌劇団 雪組) 水夏希、白羽ゆり 他
宝塚歌劇団 星組) 安蘭けい 他

■番組の内容
今年で創立95周年を迎える宝塚歌劇。
女性ばかりのタカラジェンヌ400人を擁し、歌やダンスを中心とする華やかなステージは長きに渡り多くのファンに愛されてきました。また「清く正しく美しく」をモットーに、厳しい規律で守られていることでも知られています。
今回の特番では、これまでになかった様々な角度から宝塚歌劇に迫り、華やかな舞台で活躍するタカラジェンヌたちの素顔に触れ、現在芸能界で活躍する宝塚歌劇OGの出演なども交えながら、知られざる宝塚歌劇の世界が余すことなく伝えられます。

真飛聖茶会伝言板&GRAZIA記事

今朝のテレ朝「おはよう朝日です」で「IKKO&宮根 韓国スペシャル」ツアーやってて、「ヨン様主演「太王四神記」ロケ地高句麗鍛冶屋村観光」が出てきたので思わず見入ってしまいますた。ひさびさにペのタムドク観たよ。いいなーいきたいなあ。

さて日曜の東のおティー会にはまたしても行けなかったニケですおはよーございます。
レポとかはどこかのブログで書いてくださるかなと期待しつつですが。(超ひとまかせ)

もしここに真飛茶行かれた方いらっさったら、そろそろだいぶ真飛切れでさびしんぼのオイラに、ひとこと伝言してくれたらうれしいですよってなこりゃ。
(KTさま~、アメリさま~(つД`)←名指ししてみる(笑)


そして先月出たGRAZIA誌のWEB記事(X BRAND)に登場。
GRAZIA X BRAND(安蘭けい&真飛聖)
■宝塚歌劇団、トップスター2人が語る、95年の歴史と伝統、そして、受け継がれる美の精神とは?(GRAZIA X BRAND)

これ先月読んだんだけど、OGの大地真央さん×黒木瞳さんのページがとても興味深い内容でした。
やっぱり大きな人にはそれに見合うだけの試練が与えられるものなんだよなって思う。

X BRANDいいよねえ。ターザンのフィットネス記事とかよく読むよ(笑)

今夜の私は・・・長いですよ。

いや水先輩のカオの話ではなくて。

お馬鹿がたまにマジメに書くと知恵熱出しそーな文になってるなー。自分で読み返してもウンザリするほど長くて暗ぇよ!ってのに読んでいただいてありがとうございます、思わぬ数の拍手をいただいき・・・すいません。夜中に4600字もかけてなにがいいたいんだっていう。とりあえず新記録な長さ?
まだまだエリザブログパーツは貼れねぇなこりゃ(不信がどうのこうのって「弊社の信用を損なうおそれのある内容」っていう利用禁止規約に思い切り合致してるもんなあ・・・ま、それを云うならテサギパーツもなんだが)。
裏切られても貢いでしまう馬鹿だねって気づいてますよちくしょう。

GRAPH4月号届きました。安蘭けい表紙。

Gackt登場!?&BS-hi◆雪組

おはようございます。気がつけばホワイトデーってか。
バレンタインに愛をくださってありがとうっ!とここでいってみる。

雪初日から雨が続きますねえ。さすが雨女水ナツキ。

といっても、
日:星前楽:晴れ
月:星楽:雨
火水木:晴
金:雪初日:雨
土:雪二日目:雨

2月ごろから雨が多いんですよね。
梅雨!?みたいな。

さて、どっかのブログでもお見かけしましたが、さっき同期の宮さまからもメールがきて、
「轟さんGacktみたいだったっ!」
だそうな。

うおーそれ見てぇー超みてぇー。
骨格似てるもんね・・・美形だしね。

さて、BS情報みっけたので記録。
昨日からやってるソロモン上映、行きたいなーと思ってたけど席埋まってたから諦めたorz
DVDでるしいっか・・・。

ハイビジョンステージ 宝塚雪組公演 ショー「ソロモンの指輪」/ミュージカル「マリポーサの花」
BShi 4月4日(土) 午前9:00~11:45
宝塚雪組公演

ショー「ソロモンの指輪」
(2008年9月 宝塚大劇場)
【作・演出】荻田浩一
古代イスラエルの王ソロモンの持つ指輪をはめると、ありとあらゆる動物の声を聞くことが出来たという伝説をモチーフに展開する、ファンタジックなショー作品。

ミュージカル「マリポーサの花」
【作・演出】正塚晴彦
カリブ海を舞台に、アウトロー的な生き方を表面では見せながらも、実は世の中の不条理に対して闘争心を燃やす男の生き様と、彼をしたう娘とのラブロマンスを描いた作品。

【出演】水夏希、白羽ゆり、彩吹真央、音月桂 ほか宝塚雪組生

Pagination

Utility

ブログ内検索

PDタグリスト

 

カテゴリー

アーカイヴクラウだー


リンクについて


「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。