スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカラヅカ・ビジュアライズ談義

カレンダーの出来についてはみなさんも結構思うところおありなようで、よかった私だけぢゃなくて(・・・いやよくないけど)。

コメントいただいたところによると、カレンダーのメイクは某兄貴だそうですねー。
うーん、おいらちはるさん(隠してないw)のメイク普通に好きなんだけど。シチュエーション設定をしてキャラクタとして撮る時はいいなと思うし、ファッション雑誌並みに修正かければいいと思うけど。
まあ、「ヅカカレンダーのコンセプト」とのズレがあるかな、という気がする。


そんなことより内部で作る大劇ポスターの出来をナントカしやがれ、ですかね(笑)

CSで撮影風景やってる時はイイカンジなのにポスターになると残念なヤツが結構あります。

阪急沿線住人としては、駅ごとにアホほど貼りまくられ、電車の後ろ2、3両全面吊り広告がヅカポスター、が常態になっているというファンとしては嬉しい反面、デキの如何によっては・・・なので。

ビジュアルについては好みもあるけど、構成センスも気になる。

例えば花公演に関しては、人物配置構成がよくない。
実際に街中に貼られてから思ったのは、アンドレが上配置過ぎるってこと。

ふとポスターを見た時に、一番目に付く位置には・・・アンドレの服なのはどうかと。
後ろのカーテンのしわが、構成上の集中線の役目をしていて、一番印象に残る中央ゾーンから、どのキャラもズレている。

さらに吊り広告になったときの効果が顕著。
離れた座席から眺めると、アンドレはまったく見えず、マリーズ、アランも下部に小さく写っているのがみえるだけで、なんの作品なのか、という吸引力が低い。
いっそのこと、文字ででっかく「ベルサイユのばら!」とでも書いた方がわかりやすいだろう。

配置もなんだけど、真ん中でキラキラ☆なキャラがいないというか。
基本的にアンドレ・アランはどんなに頑張ってもオスカルに寄り添う日陰の存在、であって、あの作品の吸引力はオスカルという無闇にド派手なキャラクタの華があればこそ映えるんだなということがわかる。

だから難しいのはわかるけど、実際に貼ったときの印象って大事だなーと思った。

メイクと写真はまあおいといて、「ベルサイユのばら」なんだから、構成とインパクトをもうちょっと考えてほしいっす。

ま、ポスター楽しむならバウ・DCだよね。
相棒ポスターをどう料理しよーかしらと模索中なニケさんでした。
スポンサーサイト

トドロキショウゲキカレンダー。◆辛口注意報

カレンダーの出来に物言わずにいられないので、購入する方はすっとばしてください(笑)




土曜、月公演を観にいったときのこと。
久しぶりにキャトルに寄ったら、「みてみてコレ。」といわれ、壁に貼ってあった発売したばかりのスターカレンダーが目に入る。

・・・誰( ; ゚Д゚)

ちょっと待てこのオーバーオール的な若い格好してキラキラキャピってるひとが
轟悠・研25だなんてオレは信じないぞ!
どーしたんだトドさま・・・。
柚希礼音より若く観えるとかオカシイからっ(゚д゚)!

いやトドさまだけでなく、スタカレの写真、みんな、ヘン。
綺麗は綺麗なんだけど、誰よ君、な違和感ありあり。


はっきり云おう。
修正かけすぎ。

どれもこれもノッペリしすぎて、別人に見える。
うまくいってるのもあるんだけど(ねねすみ表紙とか)、いかにも修正しますた、な映りで。
外部向けならいいのかもしらんが。

更に卓上カレンダーはものスゴイことになっていた。

ブラック囲み目アイラインやりすぎ。

ヅカやギャルメイクならともかく、囲み目って似合うひとと似合わんひとがいるし、全体的にナチュラル系のカレンダーなのにブラックで浮きまくってるよ。・゚・(ノД`)・゚・。

紫央サマはいつも通り涼やかなお目めで安心しましたけども(笑)

まーおいらも目小さいのでアイラインやりすぎちゃって失敗はよくあるのでわかるんだけど、カレンダーはメイクさんだよね?




トプ様たちはさすがに綺麗めではあるんだが、それでもノッペリ修正のせいか、
まとびさんも誰や?状態・・・。

ってのは云いすぎかもしれないが、確実に違和感ある。
誰だよフォトショップ職人・・・出てこいや( ゚Д゚)ゴルァ!!

・・・いや、綺麗だよもちろん。
ただジェンヌさんの綺麗さを生かせてなくて、流行りメイクぽくしてみたのにはちょっと疑問だ。


ま・・・基本ステージとパーソナルしか買わないし、いいんだけど、
なんか今年のカレンダー職人のコンセプトは、うふ☆若作りだったりするんだろーか・・・(遠い目)


カレンダー気に入ってるひと、ごめんねm(__)m



いやーしかしトドさまは衝撃やわー・・・(笑)

ミスターYuのせれくしょん。◆EXCITER!!

昨日・今日と確認したんだけど
ミスターYuが机でもたれてる親子パンダ
コレじゃないかと思うのですが!

上海パンダ(親子) 2,625円 (税込)
メタボぐあいといい、大きさといい・・・(笑)


あと、ここひと月ほど筋トレに凝ってるニケさんとしてはフィットネスグッズは気になるところ。

フラフープの柄もはげすぃよね。
あとマメの開発グッズと、見つけたいんだけどわかんね。

これっぽいカンジ。エキスパンダーっていう種類らしい。


バランスボールでフィットネスしてる天真みちる君もみつけてあげてね♪

Sweetな日常

ちかごろ雑誌付録戦争スゴイよねー。
アナスイにつられてSweet買っちゃった・・・笑
securedownload.jpg

表紙の梨花姐さんかっこいす。

宝塚のトップさんみてても思うけど、人間は見た目も中身も生涯磨き続けるモチベーションをもってなくちゃなあと思う。いちどきりの人生なんだって最近つくづく実感する。美意識をもって、生きることが、できるようになれればいいなあというこころがけ(気弱)。



あ、お友達のケイちゃんが更新再開されたよーです。
メル交換はしてたんだけど・・・元気に再開してくれてよかった(´;ω;`)
ほんとハートフルな素敵な方なんですよー。美人さんで!(←強調)
いろいろあるけど、お互い休憩しつつ楽しもうね(私信)。

もの思ひ、つれづれ。◆カレンダー掲載月発表

ちかごろ公式開くのが胸くそ悪い(失礼)ので近づかなかったんだが
あーカレンダーね、と情報ページを開いて、思い出した。
カレンダー掲載月の法則って奴があったのを。

とりあえずカレンダーに関しては壮君パソカレオメ!としか認識してなかったんだが、こうして毎年スターが現れては消えていく以上、深読みさせるようにはなってる訳で、しかしもー毎回毎回踊るのもバカらしくなるしなるようになるだろと、割り切って眺めてはいるんだが、所詮それはトップファンの身だからなわけで、こういうのはやっぱり3~4番手くらいのひとが一番敏感になってしまうんだろうなと思う。罪な劇団だなー。

で、トップに関することといえば、掲載月の法則。

トップの退団というものが特別なイベントである以上、大概は予想が立てられる仕組みになっている。近頃はサヨナラに関するタイトルがつけられていたり。

でも予想外のさよならなんてものもザラにある。
「退団オーラが出てたから」と、よく云われたりするが、結局のところ夢を見てきたファンとしての自分を納得させるための方便なんだと思う。短かったけれど、最後まで輝いてやりきったと、夢への区切りをつけたくて。

例えばかしるいが1作で辞めると思っていたか。1作でも満足だったか?・・・そんなわけない、本音は。
その個人のファンかそうでないかに関わらず、宝塚という夢を観る媒体として、トップがトップらしく満足に公演できること、やりきること、それが観客の満足にも繋がることだと思ってる(ひとりが活躍すればいいっていうなら外でやればいいこと。組織のクオリティは、全体が纏まってこその結果だと思う。スター性はもちろん必要だけれど)。

でも願ってもその事実は変らなかった。だから、何か意味のある半年間を、と祈りにも似た気持ちで眺めていた。組子との仲良さそうなトークを観ては嬉しがり、きっと何かを残していくんだろうって、一般人の勝手な思い込みで、最後を見送った。そしてその夢に応えるのが、タカラジェンヌたちの笑顔。

劇団も役者もファンも、取り繕っているのは見た目なんだ。
思いを爽やかに彩っても、禍根は残る。絶対に。

だが私は好きだ。
日本の、立つ鳥後を濁さず散ることをよしとする、諦めにも似た潔さが、好きだと。
散り際がいちばん美しいのだと、夢をみることができる哀しき日本人が。
例えそれが取り繕われた闇であっても、時間と共に昇華させることを知っているから。

ファンを続ければ続けるほど、消極的に満足させることを覚えてしまう自分が情けないけれど、望めば終わりがないのだから。

ただ、宙はあまりにもデジャヴだったんだ。
落下傘人事、博多座プレお披露目、年末年始お披露目公演、そして貴城けいと同じ78期。
そんななんの意味もない符号に不安を感じていたことは確かで。
・・・今回の発表で、安堵した。
そして何よりも友人の哀しむ顔をみずにすんでよかったと。
もちろんどのトップにも次を待ってるスターがいる、それを考えずにいない訳ではないけれども。
やっぱりトップになる以上、断絶せずに続いてゆく夢を魅せてほしい。そしてちゃんと次世代につながるように。

こんな不況であってもそこだけはやっぱり劇団とその周辺に押さえててほしいところなんだけど。
近年の、流れを断絶させるやり方は、気持ちが続いてゆかないからさ。逆に、ちゃんと流れを作ってくれるなら、短くても駄作でも(イヤだけどさw)なんとか納得させるのになあと。

・・・えーと本題その2・贔屓のあの方(その1は祐飛さん)。
なんか近頃、最初に書こうとした事からズレて長文になる癖が酷いなオイラ。
そして語調も一人称もコロコロ変って読みにくくてすいません、はい。


いつも、年間スケジュール日程が出て最初にやること。
東宝千秋楽の日付確認と、その日から半年前はいつか、という確認。
他の公演の初日千秋楽と照らし合わせつつ、間の日付をおおまかにチェック。

…身構えすぎだから(汗)

だからふつーに驚いた、ファンの皆様すいません。

レアものゲット

20090904145849
たぶんこれが最初で最後(笑)

乱を忘れないセット。

exit_sm.gif みんな逃げてー。超逃げてー。
うえじいがやってくるー(シャレにならんので没)

防災の日ということで。我が家の非常用持ち出し袋。(サバイバルリュック)
Image134.jpg
実家で、銀行でもらったセットをそのまま持ってきたものです。
こういうの、常備しておかないと、と思いつつも買いそびれていたので、もらったのをきっかけに防災意識を高めようと思いまして。

ちなみに今日はママの誕生日でもあるのですが。おいらと2日違いなんだよね。
電話したげたのに出ないよママン。

サバイバルリュックの中には、LEDライト・ロープ・アルミシート・ホイッスル・ポリタンク・エアクッション、が入っております。

あと自分でいろいろ入れて常備しとかなきゃいけないんだけど、軍手と雨具は入れたかな。
食料と水もいるよねえ。

癒しのために聖さんの写真でもいれとこうかっ!(←非常用?)
それともサバイバルに強そうな雪組副組長の写真をお守りに!

そうだ、キャトルで発売しちゃえばいいんだ五組サバイバルリュック。
もちろんアクア5仕様「六甲のおいしい水」ボトル付!
あ、携帯食料はミニ炭酸煎餅で!

いや~、おいらが知らない間に、この辺で提案してたハンディ「おとめ」が実現してたわけだしさー(笑・・・博多座で初めて見てびっくりしたよ)

とりあえず云っとけば実現するかも(笑)


えーと相変わらずふざけたこと云ってますが、どんだけ選挙やろうとも、自分の身を守るのは自分しかいない。平和な日本は素晴らしいけども、国が守ってくれるなんていう、危機意識の欠如が問題なのかなと・・・(自分を含め)。思想的には右でも左でも上でも下でもなく、バランスとれてりゃいいと思う方ですけども。

ローゼン閣下でも鳩ぽっぽ宰相でも宗教指導者でも、別に守ってくれやしない訳で。
ただあの人たちができることは、みんなの向かう指針になること。それだけ。それだけでも大変なことだと思うけど。

結局、国をつくるのは国民ひとりひとりの意識なんだよね、って今回の選挙で改めて感じた。意識ってのは、ことさら選挙活動したり思想を振りかざしたりすることじゃなくて、自分や隣の人を守れるチカラをもつこと。それって凄く大きなチカラだよきっと。
そしてそれは国だけじゃなくて、企業や、団体や、チームや・・・もちろん宝塚にも、そのまま当てはまることだと思うなあ。

ってなことを考えつつ、今日も体力づくりのトレーニングにいそしむオイラです(はやく腹筋割りたいぜ)。

ちえっくま(・(ェ)・)!

20090627152939
ちょ・・・!
久々にキャトル入ったらくまさんグッズが・・・千恵グッズか!(/ロ゜)/

かなり意表つかれました(笑)
ちえっくま!テーマは癒し!・・・IYASHI!?

や、健康優良児礼音さんには癒されはしますけども。
昔からスターグッズは買ったことないんですが、普通にキャラものとして欲しいなあ、くまさん・・・。

そして2日目のタム丼、元気に頑張ってらっしゃいましたぉ。
ちょっとパレードで面白いトラブルもあったけどね。また帰ってから書きます。

今日は東京からお友達も来たので、花組さん眺めて帰ります、はい。

グッズは買うことに意義があるのさ

キリンツのお髭ブロマイド達買う気満々でキャトレ行ったのに、出てなかったの。泣
まだ一週間だもん当然ですね。
先日ミーマイ楽放送観てて、やっぱり霧矢さんのジョン卿の美しさは最強だと思ったオイラです。髭萌えではありますが、髭なら誰でもいい訳じゃないんだけども。今のところ霧矢さんと壮さんが髭ツートップ。月でエリザやるって決まったその日から、きりやんお髭コレクションが増えるのをワクテカしてるので、頼んます劇団。

あーそれから、ずっと買おうと思ってたサウダージのもりえ写真が無かった・泣
すげーかっこよかったのよ、あのもりえちゃん。あの子は舞台で観てなんぼだと思う。化粧栄えと衣装栄えが素晴らしいっす。(失礼ながら)化けてキマス。
という訳で、過去のエリザブロマイドコーナーから、
05月新公トート写真買ってきちゃった、うふ☆(そんなにもりえ写真欲しかったのか)
というわけで、久々にグッズ記録。なんか友人と一緒にしゃべりながらお買い物してたので、どんどん増えていったよ・・・
Image072.jpg
■エリザベートプログラム:貧乏なので今日はプログラム買わないつもりだったんだけど、あさこさんがあまりにもオトメな顔してたのが気になって思わず購入。
■サンケイEX(エリザ特集)
■ラガールカード
■青樹泉新人公演トート写真(だからなんでだ・・・笑 いやでも実際凄くいいショットだった)

Image073.jpg
■花組全ツ、地元公演で買った以外の分から
■オグリのえりたんブロマイド
■ポストカード:最新彩音ちん、昔のえりたん、昔のゆうさん。


そして何故か( ゚Д゚)_σ異議あり!!のアレ(笑)
Image074.jpg
■逆転裁判DVD
■蘭寿とむブロマイド
いや、名古屋に居るTOMちゃんが欲しいっていうから代理で買ったのよ・・・ついでにオマケとして写真もつけようぜ、と探したのに逆裁写真が無かったもんだからさ・・・舞夢のヘラクレス写真を宮さまが勧めてくれたのよっ!けしてネタにぢゃないわよ!


はあ・・・こんなもんか。
ついでに、以前の買い物もそのまま放置してあったので記録~。

16日オグリに来たときに買ったものは・・・
Image075.jpg
■タニちゃん退団ポスカ
■ミニブロマイド
■薔薇に降る雨ラガールカード、退団ラガールカード

20日全ツ高知公演にて、とりあえずあるだけの写真を全種買ってみた。
Image076.jpg
とりあえずはトップコンビのR指定ブロマイドは確保するつもりでー(笑)
あとは出揃ったらキャトル買いのつもりだったんだけど、それだけぢゃあまりにもイロモノ好きっぽいから全買いでカモフラージュしたとかなんとか・・・ボソッ。


ながっ。

コルドバの舞台写真がエラいことになっているらしい

明日の宙楽に向け、休日出勤で仕事してるニケさんです。
先週からありえないくらい発注入っててテンパってブログ放置状態ですいません。あと、コメントありがとうございます。遅くなりますが、お返事は必ずしますのでお待ち下さいませ。

さて。広島公演に行ってるきらりさんから、ブロマイド(会場先行発売らしい)がメールで送られてきたんだが、
まとあやがなんかすごい事になっていた・・・Σ(゚Д゚;≡
そしてうひたん、マタドール姿がテラウツクシス!

写メだけで今日一日がんがれるよ!
ご飯3杯イケルよ!(は?)
はやく写真観たいよー。

■やっぱりスペイン物はいい! 宝塚花組『哀しみのコルドバ』 (asahi.comエンタメ舞台ヅカ★ナビ!)
http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/OSK200905070066.html

いま欲しいもの。

まとちゃんが、おいらに向かって
タニのDVD-BOX欲しいんだ!」って叫んでる夢観たーヨ。

ごめんそれアタシの願望だから!
いまいちばん欲しいものは薫の君のDVDだから(笑)!

そう、今日発売なんですねえ。あぁぁ。

安蘭けいラストデイライブ中継ポスター

2009/04/10

安蘭けいラストデイ「東京宝塚劇場 星組公演千秋楽」ライブ中継ポスター発売!
星組東京宝塚劇場公演『My dear New Orleans ~愛する我が街~』『ア ビヤント』千秋楽のライブ中継に伴い、同中継用のポスターを期間限定・数量限定にて発売いたします。



出るんですね、ライブ中継ポスター。
春野寿美礼ラストデイ阿鼻叫喚の悪夢を思い出しましたが何か。(´-ω-`)

オサさんのときは、ラストデイ当日限定発売だったんだよね。
あの狭い東宝キャトル入り口に殺到したファンの凄まじさ。

きよくただしくうつくしく、大人しいヅカファンは何処へ行ったのか、
血走った目のオイラたちでした。

初の試みだったからかどうか、劇場側の販売の手際の悪さといったらなかったんだけど。
しかしTCAは学習したらしい。
●予約受付
●販売期間を長くする

これだけでも助かる話だと思うよー。
週末にムラ予約いってこなくっちゃ。

真に大きな空を飛ぶ聖なるオフ会。トム同盟編。

「お月さまをみてる。」ケイさま、「きらきらの夢」きらりさまとウチによる超内輪的合同企画第2弾いっちゃいます。

サウダージ、あるいはNにまつわる35万打御礼

うわーい。おティー会報告頂戴しました。おいらのわがままに応えてくださってありがとうございます(;つД`) 嬉しいよー。後ほど、まとめさせていただきますね~。


それと・・・先日の記事、沢山の反響を頂いてしまって恐縮しております。ド素人ヅカファンの青臭い独り言でお目汚ししますた。真摯なコメントも拝読させていただいております。ありがとうございます。
いやなんていうかああいうこと書いて何かを訴えたいって訳じゃなくて、思考をアウトプットすることで整理するというのが文章を書く最大目的だったりするので、なにをエラそーにと思われることもあるかなと思いつつもやっぱり言葉にせずにはいられない性質なのかなと。結局のところ解決はしないのかもだけどさ。


さて、そんなおいらの本日は・・・大阪梅田で浮気してました、はは。
ドラマシティで瀬奈J観てきました!

めっちゃ楽しかったっすよ~!とりあえず今回は月の若手を覚えるというのが大課題で、がっつん楽しんでまいりました。特にきらりさんお勧めの天真みちる君の92期同期を見つけに(笑)
殿と視線はガチンコするわ下級生に思いっきり指さされるで惚れてまうやろってなもんで。

つくづくDCっていい劇場だなって思う。濃密で。

おいらはカナリ好きな公演です。稲葉君がんばったなあと。
第二部は正塚晴彦へのオマージュ、という感じはしたけれどね。
花組時代から殿を観てる方には特に泣ける気がする。

その辺はまた改めて。
あ、組長がヤヴァイです。リュウさまエロス大爆発。


さてそんなこんなであっという間に35万HITになりました。
5万ずつカウントしてみたりしてるんですが、だんだん間が短くなってるよーな、しないよーな・・・。なんか時々暴走してますけどイタイ記事は華麗にスルーしてやってください。すんません。

記念ネタ考えてたんだけどカタチにする間がないので、かわりにおいらんちのキモイコレクション壁をちょびっとだけ公開。

プログラム

今日はDVDプレイヤーでTCA2005を観ながら長風呂してました。
とうこさんミズしぇんかしちゃんが2番手でばりばり歌ってるのがなつい。

さて、チハルさんが更新してるので観にいったら、東宝テサギの表紙が。
観にいったんだ~((o(´∀`)o)
しかしこの表紙たまらんなー・・・・かっちょいーなー。
このポスターと表紙だけでファン生活満足したよオレ。
まだ東宝は買ってないけどさ!(え)

と、阪急BOOKSに行ったら、ゾロ表紙が出てたよ!
ミズしぇんどーんだよ!ナンカ茶色いからとうこさんのとちょっと被るけど、
やっぱ表紙に写真載るとテンション上がるよね!
むやみに東西そろえそうになるもん(普段は西しか買わないヒト)。

ザッツ・スター!◆Sp.DVD-BOX大和悠河

さっき記事にしたタニオカさんのDVDですが、ナニやるのってワクテカしてたらフツーに内容出てたわ(笑)

【Disc1/DVD】オリジナル収録映像
■Special VIDEO CLIP
 不思議で妖しい世界から、リズミカルでエキサイティングなダンスワールドまで、
 大和悠河のファッショナブルな魅力が溢れるオリジナル映像!
■Special TALK
 大和悠河×北翔海莉×早霧せいな×春風弥里×鳳翔大 
 新人公演で大和の役を演じたことのある4人とトーク!
■PHOTO by YUGA YAMATO
 大和悠河の日常を、本人撮影の写真で紹介!
■Special MAKING
 振付やビデオクリップ収録、写真撮影時の大和を追跡!密着インタビューも!



不思議で妖しいヤマト!エキサイティングヤマト!やばい楽しみすぎるw
「新公でヤマトの役」って・・・そうかみっちゃんやってたのか、月組時代は。
そして毎日が非日常な気がしてならないゆうがさんですが、日々どんなことしてるだろうなあ。

ビジュアルはチカラ!◆Sp.DVD-BOX大和悠河

で、グッズ雑談その2。

トップ就任時から、タニオカとウメの豪華写真集をアタシは勝手にずっと待ってるんですが、どうなんでしょう歌劇団。

と思ってたら、アレが出るらしい。アサコさんでワーキャー騒いだあのBOXがっ!

■2009年5月15日発売
○Special DVD-BOX YUGA YAMATO「大和悠河」(DVD)
主演男役の魅力と個性をあらゆる角度から探求する新企画、“Special DVD-BOXシリーズ”――
待望の第二弾は、宙組「大和悠河」。特別仕様のパッケージに、DVD&CD、ジャケットサイズの
オリジナルカラーポスター8枚を封入した、豪華保存版!TCAD-249(3枚組)   10,500円(税込)


⇒TCAピクチャーズ
何やんの?ねえ薫の君はなにやんのー((o(´∀`)o))ワクワク
あさこさんバージョンの豪華さを思えばビジュアルポスターだけでも買いだよな。
ちなみにムラのキャトルにはあさこさんのカッコイイ等身大パネルがあったんだが、ああいうの全トップで作って常時並べといたらいいんじゃないですかね(笑)

いや、タニちゃんグッズはあんまり出ないのかなあ、って寂しかったので、嬉しいです。

そしてウメちゃんは、ぜひともオフショットの『グレース・コンチネンタル』ファッション写真集を!

ほんとうのメモリアルはカタチに残らないけれど。

トップスターの退団時のグッズの量は、そりゃーすごい。
とりあえずデフォルトなのは

  • ALL柄ポストカード2種(ポート&舞台)

  • 退団挨拶四つ切写真

  • 退団公演ポストカードセット

  • 退団記念ラガールカード(写真付き)

  • シングルコレクション

  • 退団記念DVD(映像集&ムラサヨナラショー)

  • ラストデイDVD

  • スカイ・ステージ限定DVD-BOX


  • このあたりか。スカステBOXは、限定だけあって、タカちゃん・わたさん・コムちゃん・かしちゃん・オサさん、と買い続けてます(笑)もともとおいらはグッズもDVDもブロマイドもサヨナラ関係だけしか買わない人だったんだけどね・・・近頃は全然守れてないけど。

    これにプラス、企画モノがいろいろと。メモリアルブック(実はコレが一番嬉しい)、豪華パネル(コムちゃんのもってる)、メモリアルフォトブック、CD-BOX(オサさんとトウコさんですね)、暴露本(笑)、まーいろいろ出るよね。さすが退団で稼ぐ劇団だなーと感心しながら買ってますけども。

    で、トウコさん関係はやっぱりすごいんですが、今回、一番目を惹くグッズが「新人公演DVD」。
    このアオリ文句が面白くってねー。

    ■2009年4月23日発売
    ○安蘭けい~Energy~ 新人公演ダイジェスト(DVD)
    安蘭けいの新人公演主演作、4作全てをダイジェスト収録した「安蘭けい~Energy~」が特別リリース!新人公演史上、半ば伝説と化した『エリザベート』は、舞台挨拶までを収めた約90分のロングバージョン!!TCAD-247(2枚組)   10,500円(税込)


    いや伝説だけど自分でいうか(笑)一部抜粋はもってるけど、ほぼフルに近いよね。ただ昔はとうあすでエリザみたいなあと思った時期もあったけど、トウコさんを数年間観てきた中で思ったのは、このヒトはトート向きの役者ではないんだろうなと。「生」と「死」でカテゴライズするならば、トウコさんは「生」の役者だと思う。とはいえやっぱり買いだ(笑)

    あとの公演DVDはCS放送分持ってるからいいかなーと思いつつも、ボニー&クライドと王家中日はやっぱり特別な作品なので気にはなるけど、限定がつかない限り積極的に買うお金もあんまりない(他に出るもの多すぎだし)貧乏人なのでありました。

    あ、でも主演作でなくてもDVD化できるなら、礼音さんの時に「イーハトーヴ・夢」出してくんないかなー。ねったんトップにならなかったし無理かなあ。ア・ビヤント観るたび柚希のザネリを思い出してしょーがない(笑)

    花組「ときめきの時間」◆歌劇3月号

    歌劇の「ときめきの時間」コーナー。

    今月は、花組、真飛聖・大空祐飛・壮一帆の3人です!

    写真がねー・・・超可愛いー!!
    白黒ページのはっちゃけた3人がもうかわいくってかわいくって!
    ひとりキャーキャーいってました。

    そして3人のトークは、ファンは読んどけ。
    なんかしらんが告白大会みたいになってるから(笑)
    ときめいてるからー!

    そして、泣けるからね。

    ゆみこさん歌劇&太王四神記舞台写真

    あ、いろんな感想の途中でなんですが、帰ったら「歌劇」届いてたんですけど・・・

    先月のゆうさんに引き続き、ゆみこさんの歌劇映りがめちゃキレイですよ!!
    どうしたんだ藤井秀樹!(撮影)

    唐突にクオリティが上がりはじめた歌劇表紙にびっくりしています(酷)。



    あーそれから昨日東宝で太王四神記舞台写真出てたの観たわー。
    ゆうひさんの写真で、1つめっちゃおもろいのがあってんけど、ファン的にはどうなんだろうっ!?
    いやむしろコレほしい!っていうと、ケイさんがびみょーな笑いを発してた(笑)

    いやっぱオモロ写真コレクターとしては買いだよなっ!

    ムラ写真の、カクダンの死にかけブロマイドを観て、きらりさんと「カオがゆがんでるよ隣のだいもん!」と爆笑して買っちゃったオイラたちですし。いやシリアス場面なのはわかってるんだけど、あまりにもだいもんのカオがツボすぎてよー。

    だいもんといえば、ホゲが死ぬ場面のブロマイドで、本公演と並べるため新公の鳳君&だいもんバージョン買ったしなー。

    東宝の大長老髭写真もまたすばらしいクオリティなのでこっちもコンプしたいし!


    今日はさすがに選ぶ余裕もなかったので星のルサンクしか買ってないけど、また来週行った時にでも。

    Pagination

    Utility

    ブログ内検索

    PDタグリスト

     

    カテゴリー

    アーカイヴクラウだー


    リンクについて


    「愛さずにいられない馬鹿もいる。」はリンクフリー(報告も不要)です。
    こちらからのリンクはBlog Peopleを使用。
    リンク先が増えて参りましたので、暫定的にカテゴリ分類することにしましたが、間違ってるよーってところがありましたらご報告していただければ幸いです。


    クリック募金
    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。